心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

5月4、5日のお話会 大阪2daysミーティング&リトリートのご案内

■2017年5月28日(日) 癒しと目覚めのお話会 in名古屋
■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
「癒しと目覚めのお話会 大阪2daysミーティング&リトリート 2013/5/4,5」

5月4、5日の大阪でのお話会のご案内ができました。本家サイトのご案内文と同じものを以下に載せておきますので、どちらか読みやすいほうでご覧下さい。

3月31日(日)の「癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート」も引き続き参加者募集中です。

また、グループセッションのスケジュールなどの情報を見やすくまとめたページ「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内も作りましたのでご利用下さい。

-----

先日からお知らせしておりました、5月4、5日の「大阪2daysミーティング&リトリート」の詳細なご案内が出来ました。今回は、これまで別々に行っている2つのグループ (1dayミーティング&1dayリトリート)を2日連続で行います。どちらか1日だけに参加して下さってもかまいませんし(4日は半日参加もできます)、2日間通しで参加して下さればさらに体験が深められると思います。

今回は私のホームグラウンドである大阪での開催となりますので、参加費を、当初ご案内していた参加費(東京や名古屋と同じ参加費)よりも割安に設定致しました。

また、2日間通しで参加していただく場合の割引に加え、4月1日までに入金される場合の早期割引をご利用いただくことで、大幅な割引料金で参加していただくことができます。

ゴールデンウイークの一日(または二日)、同じ分野に興味を持つ参加者の皆さんと一緒に私たちの存在の本質を味わうゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

興味をお持ちの方のご参加をお待ちしています。

-----

4日の1dayミーティングは、定員が比較的多いカジュアルなグループです。私の話のあと、質疑応答や参加者のみなさんの体験のシェア、誘導瞑想やエクササイズなどを行っていきます。半日参加もできます。

これまでの1dayミーティングでは、最初に私自身の目覚めのプロセスについて長々とお話してきましたが、今回からは私自身のプロセスについての話は短くして(質疑応答の中で必要に応じてお話しします)、毎回テーマ(お題)を決め、まずそのテーマについて最初に少し長めお話したいと思います。

今回のお題は「本当の自分に目覚め楽に生きるための具体的な方法」です。

目覚めのプロセスについて語ると、ほぼいつも「どうしたらそれを体験できるのか」というご質問があります。今回はこの点に関して、これまでの私の知識と体験から得られた情報を、ブログなどでは少しずつ書いていますが、ある程度まとめた形で午前の部の最初にお話したいと思います。

その後は質疑応答や誘導瞑想などを行いながら、午後にかけてこのテーマをさらに深めつつ、癒しと目覚めの本質をお伝えしていきたいと思います。

-----

5日の1dayリトリートは、定員10名限定の少人数のグループです。私の話や参加者のみなさんの体験のシェア、質疑応答、誘導瞑想などの他、個人セッションにより近い雰囲気で参加者の皆さんお一人お一人とより深く関わっていくことができます。

特にテーマは決めずに、参加者の皆さんのエネルギーを感じながら、自然に起こってくる流れを信頼してグループを進めていきます。

必要に応じてプロセスワークを応用した心理的なワークも行いながら、自分の本質である目覚めた意識への気づきを妨げている障害物に光を当てていきます。また参加者同士の交流の中で起こる癒しのプロセスも大切にしていきます。

癒しと目覚めの体験をより深めていきたい方、
目覚めのプロセスの中で感じる苦しみや問題点を見つめ直してみたいと思っている方、
人を癒す役割の中で苦しみを感じておられる方、
他のスピリチュアルな集いや心理的なグループでは満足できない方、
個人セッションを受けるほどではないけれど、中野と少しゆっくり話をしてみたい方、
自分をもっといたわってあげたい方、
などには特にお勧めのグループです。

-----

どちらのグループも、話したい方は何を話してもいいし、何も話さずにそこに座って下さっているだけでも結構です。沈黙してその場にいるだけでも、場のエネルギーに共鳴して深い内的体験が起こることがあります。

何も話さない方も、その場を作っているとても大切な参加者です。あなたがあなたのままでいられる空間を作っていきたいと思っています。



(以下は「癒しと目覚めのお話会」にほぼ共通のご案内です。)

この「癒しと目覚めのお話会」では、これまで私が行ってきた2年間のグループセッション、15年間の個人セッション、そして20年以上にわたる内的探求の体験をふまえて、意識の目覚め、覚醒、悟り、本当の癒しなどと表現される現象の本質と、どうすればそれを体験できるのかということについて、できるだけわかりやすくお話していきます。

自分とは何か、世界とは何か、なぜ生きているのか、といった根本的な疑問と日常のありふれた体験とを結びつけながら、もっと楽に自由に生きていくためのヒントをお伝えします。

ただ単に悟りを追求するというだけではなく、セラピストとして長く活動してきた私ならではの、心の痛みや日常生活の中で体験する苦しみと目覚め・悟りとを結びつけた視点からお話をしていくつもりです。普段の生活の中でも役に立つ情報があると思います。

また、言葉を通した情報伝達だけでなく、私と参加して下さった皆さんのエネルギー場が共鳴しあって、ある種のサットサン(真理の集い)に参加しているような、沈黙を通した伝達、コミュニオンが起こり、この場にいるだけで意識の深い変容体験が起こることがあります。

私と参加者の皆さんとの出会い、参加者の皆さん同士の出会いを通して、参加者の皆さんそれぞれがご自分自身の魂、大いなる存在に出会っていく場になるように、という意味を込めて、サブタイトルにミーティング(meeting)という言葉を使いました。

-----

まず私が少しお話をしてから、参加者のみなさんから感じることをうかがったり、ご質問をお受けしたりします。そして、皆さんの言葉を聞いて私が感じることをまたお話する、という流れで進めていきます。

話をするのが苦手な方は、沈黙してただその場のエネルギーを感じているだけでも結構です。上にも書いたように、皆さんのエネルギーが共鳴し合うことで、この場にいるだけで深い変容体験が起こることもあります。

お話の間には、自分の本質に気づくための、いくつかの瞑想やエクササイズも行う予定です。

-----

このお話会は主に次のような方々を対象としています

スペースまほろばのホームページに興味をお持ちの方
・中野のブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」に興味をお持ちの方
・心の癒し、意識の目覚め、悟り、本当のスピリチュアリティといったことに興味をお持ちの方
・真実を知りたいと思っている方
・世間一般の「スピリチュアル」に満足できない方
・生きることが苦しくて、なんとかしたいと思っている方
・以下のような人の本に興味をお持ちの方

エックハルト・トール、アジャシャンティ、ステファン・ボディアン、ガンガジ、レナード・ジェイコブソン、ジム・ドリーヴァー、ラメッシ・バルセカール、ラマナ・マハリシ、ニサルガダッタ・マハラジ、クリシュナムルティ、ケン・ウィルバー、アーノルド・ミンデル、スティーブン・レヴァイン、Jean Klein、Joan Tlifson、Jeff Foster、阿部敏郎、津留晃一、その他「まほろばの本棚」でご紹介している本。


・他者を援助する職業についている方
・こういった話題について興味があるけれど、普段、話をする相手がいない方
・中野と話をしてみたい方
・なんだかわからないけれど、面白そうだなと感じる方

参加して下さった方のご感想
 ブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」カテゴリー"癒しと目覚めのお話会のご感想"
 resonanz360〜中野真作さんのお話会に参加して(by ヒロさん)
 resonanz360〜不可思議さの香り ヒロさんによる2012/12/23のお話会のご紹介
 manamono〜お話会というものに参加してきました。 (byともこさん)

 お話会へ参加して下さった方のご感想

ご縁のある皆様のご参加をお待ちしています。

参加お申し込み、お問い合わせはメールまたはお電話で中野までお気軽にご連絡下さい。
shinsaku@mahoroba.ne.jp

070-6686-8697

なお、お申し込みの際は、参加希望の日時(4日通し、4日午前のみ、4日午後のみ、5日のみ、4・5日通し)を必ずお書き添え下さい。



■中野真作の癒しと目覚めのお話会 大阪2daysミーティング&リトリート 2013/5/4,5開催要項



・日 程

 2013年5月4日(土・祝)1dayミーティング
        5日(日・祝)1dayリトリート

・スケジュール

5月4日(土・祝)1dayミーティング
 9:45      開場/受付
 10:00〜12:30 午前の部(2時間30分)
 12:30〜14:00  昼食/休憩(1時間30分)
 13:45      午後の部受付
 14:00〜16:30 午後の部(2時間30分)
  ※午前、午後にそれぞれ10分程度の休憩を取ります。

5月5日(日・祝)1dayリトリート
 9:15      開場/受付
 9:30〜12:30 午前の部(3時間)
 12:30〜13:50  昼食/休憩(1時間20分)
 13:50〜16:50 午後の部(3時間)
  ※午前、午後にそれぞれ10分程度の休憩を取ります。
  ※昼休みの時間帯は多少前後する場合があります。

昼食は会場近くで各自お取り下さい。会場のある建物内にもレストランがありますし、天満橋駅周辺には食事ができるお店がたくさんあります。お弁当などの持ち込みも可能です。

・参加費

5月4日(土・祝)1dayミーティング
       早期割引(4/1まで)事前振込   (当日料金)
午前午後通し参加   9,000円 10,000円  (11,000円)
午前の部のみ      ー    5,500円   (6,000円)
午後の部のみ      ー    5,500円   (6,000円)

5月5日(日・祝)1dayリトリート
       早期割引(4/1まで)事前振込   (当日料金)
午前午後通し参加   22,000円 23,000円  (24,000円)
 ※半日参加は出来ません。

5月4、5日通し参加
       早期割引(4/1まで)事前振込   (当日料金)
           29,000円 31,000円  (33,000円)

参加お申し込みをいただいた方に振り込み口座をお知らせ致しますので、お申し込み日から1週間以内にお振り込みをお願い致します。ご入金が確認された時点で正式にお席を確保致します。早期割引料金は4月1日(月)までに入金される場合のみ適用されます。

3日前までにキャンセルされた場合は全額を返金致します。(振込手数料は差し引かせていただきます。)前日・前々日のキャンセルは半額、当日のキャンセルは全額をキャンセル料と致します。

空席がある場合は当日参加もできます。当日お支払いの場合は当日料金でお願い致します。

・定 員

5月4日(土・祝)1dayミーティング 30名程度(お申し込み状況によっては増やすこともあります)
5月5日(日・祝)1dayリトリート  10名限定

・会 場

エル・おおさか(大阪府立労働センター)

 5月4日(土・祝)5階 504号室
   5日(日・祝)5階 503号室


〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
       06-6942-0001

地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m(徒歩5分)

新大阪→天満橋は梅田/東梅田で地下鉄を乗り換えるか、淀屋橋で地下鉄から京阪電車に乗り換えて約20分

 エル・おおさかへの交通アクセス
 Google Mapで見る



大きな地図で見る

・その他

宗教的な勧誘や物品の販売などはいっさいありません。興味のあるお知り合いにも声をおかけ下さい。

疑問の点がありましたら、中野までお気軽にお問い合わせ下さい。

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
[ 2013/03/01 11:24 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

【癒しと目覚めのお話会&読書会】3月のご案内と4月以降について

■2017年5月28日(日) 癒しと目覚めのお話会 in名古屋
■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
エックハルト・トール「ニューアース」読書会のご案内ができましたので、記事内にリンクを追加しました。(2013/03/07追記)

-----

いろんなことが動き始める3月になりました。スペースまほろばのお話会と読書会も4月以降少し体制を変更致します。まずは3月のご案内から。

(お知らせだけの記事が続いてしまい、私の文章を楽しみにして下さっている方には大変申し訳ありません。これも、春が近づいてきて私の中でいろいろと動き始めていることの現れ、ということでお許し下さい。(^_^;))

-----

■3月10日(日)14時〜17時
 新大阪「アジャシャンティ勉強会(読書会)」

昨年9月から始まったアジャシャンティ勉強会(読書会)も今回が最終回になりました。昨年春頃にアジャシャンティを読んで感じた興奮は少しずつ小さくなっていますが、毎回レジメ作りのために本を読み返すと、そのたびに今の自分のプロセスにぴったりの文章を見つけて、とても不思議な感じがしています。

今回は最終章のインタビューの部分と全体の振り返りですので、毎回恒例だったレジメは作らずに、この本を読んで感じたことと最近の私のプロセスについて最初にお話ししてから、皆さんで自由に話し合う形で進めていきたいと思います。

4月以降の読書会については、この記事の最後に書きます。

■3月21日(木)19時〜21時
 新大阪「中野真作の癒しと目覚めのお話会 イブニングミーティング」
 ※今月はいつもの水曜日ではなく、木曜日の開催ですのでご注意下さい。

毎月平日夜のお話会は「イブニングミーティング」という名前で呼ぶことにしました。

心の癒し、意識の目覚め、覚醒、悟り、などに関して自由に語り合うグループです。話をするだけでなく、沈黙の共鳴の時間も大切にします。何も話さなくても、ただそこに座っているだけでも結構です。

■3月31日(日)10時〜17時30分
 東京・西荻窪「中野真作の癒しと目覚めのお話会 東京1dayミーティング」

東京で2回目のお話会です。今回は参加人数10名限定で、癒しと目覚めの体験をさらに深めていきます。

私の話や参加者のみなさんの体験のシェア、質疑応答、誘導瞑想などの他、個人セッションにより近い雰囲気で参加者の皆さんお一人お一人とより深く関わっていくことができます。

特にテーマは決めずに、参加者の皆さんのエネルギーを感じながら、自然に起こってくる流れを信頼してグループを進めていきます。

必要に応じてプロセスワークを応用した心理的なワークも行いながら、自分の本質である目覚めた意識への気づきを妨げている障害物に光を当てていきます。また参加者同士の交流の中で起こる癒しのプロセスも大切にしていきます。

癒しと目覚めの体験をより深めていきたい方、
目覚めのプロセスの中で感じる苦しみや問題点を見つめ直してみたいと思っている方、
人を癒す役割の中で苦しみを感じておられる方、
他のスピリチュアルな集いや心理的なグループでは満足できない方、
個人セッションを受けるほどではないけれど、中野と少しゆっくり話をしてみたい方、
自分をもっといたわってあげたい方、
などには特にお勧めのグループです。

話したい方は何を話してもいいし、何も話さずにそこに座って下さっているだけでも結構です。沈黙してその場にいるだけでも、場のエネルギーに共鳴して深い内的体験が起こることがあります。

何も話さない方も、その場を作っているとても大切な参加者です。あなたがあなたのままでいられる空間を作っていきたいと思っています。


なお、3月30日、4月1、2日には東京で初めての個人セッションも行います。今のところ空き枠は4月1日(月)10時〜12時の1枠のみとなっています。ご希望の方はお早めにご連絡下さい。

-----

4月以降のお話会&読書会について

新大阪で毎月日曜日の午後に行っていた「勉強会(読書会)」は3月で終了し、大阪でも2、3ヶ月に1回のペースで1日通しのグループ「1dayミーティング」あるいは「1dayリトリート」を行います。

そのかわりに、大阪で一日通しのグループを行わない月の平日夜(主に金曜日)に、あらたに「エックハルトトール『ニューアース』読書会』を開催します。

アジャシャンティの勉強会を行っていく中で、何人かの方から「アジャシャンティは難しすぎる」「もう一度エックハルトトールをやってほしい」という声をうかがいました。

私にとっても、エックハルトトールは意識をさらに拡げるきっかけを与えてくれたとても大切な存在ですし、多くの方にとって真の癒しと覚醒への入門書としてとても役に立つだろうと感じますので、今回は今一度基本に戻ってみようという思いで「ニューアース」をテキストにすることにしました。

日時は4月5日(金)19時〜21時、6月7日(金)19時〜21時、会場と参加費はイブニングミーティングと同じ新大阪丸ビル本館、3,000円を予定しています。詳細は決まり次第お知らせ致します。

詳細につきましては、下記をご覧下さい。
エックハルト・トール「ニューアース」読書会のご案内

-----

グループの種類が増えてきてわかりづらくなってきた感じがしていたので、グループ全体のご案内のページを作りました。スケジュールも月ごとに見やすくまとめてみました。グループ参加を考えておられる方は以下のページもご参考にして下さい。

「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

ご縁のある皆様とお目にかかれることを楽しみにしています。

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
[ 2013/03/02 17:09 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

満たされた空(くう)〜ブレスワークを受けた方のご感想から

■2017年5月28日(日) 癒しと目覚めのお話会 in名古屋
■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
今日は継続してブレスワークを受けて下さっているMさんのご感想をご紹介致します。Mさん、掲載のご承諾をいただきましてありがとうございました。

-----

意識の進化(深化)のプロセスというのは直線的に進むものではなく、深まって楽になると、より深くに残っていた痛みが浮上してきて一時的に恐怖や不安が大きくなるときがあり、その感覚をありのまま認めていくとさらに意識が深まってくる、というように、行きつ戻りつしながら進行していくような感覚があります。

深まれば深まるほど、「自分」というものが空っぽである、世界というものが思っていたほどリアルなものではない、という感覚が大きくなってきて、人によっては虚しさのようなものを感じることがあるかもしれません。

しかし、そのプロセスの中のどこかの地点で、その「空(くう)」は空っぽなのではなくて、同時に満たされているものなのだ、という気づきがやってくるようです。

-----ご感想ここから-----

3週間ほど前にブレスワークを受けたMと申します。

ワークを受けた頃は自分の奥に意識を向けると深い闇や崩壊する恐怖感を感じていましたが、中野さんのおっしゃっていた通り、その感覚は段々と感じなくなっていきました。ある時、私は全ての人・物に無条件で受け入れられている、ここには愛しかないという深い気づきがやってきて、今までは本来の自分を意識すると、深い静寂で、無で、感じる場の色は宇宙空間の暗闇って感じでしたが、その時は、光に溢れていて喜びしかなく躍動感のようなもの感じました。自分が光の粒々で、うわーって拡がっていく感じで、何かをしたくてウズウズする感覚でした。

またその後、大きな感情(父と上司に感じる暴力的・支配的な側面への怒りと悲しみ)の解放があって、ずっと拒否し目を逸らしてきたそれを自分の一側面だと認め、受け入れる事ができ、それ以来全ての人の中に自分を見るというか、全てが自分だという事が深く腑に落ちました。

私は今の生活の為にしている仕事じゃなくて、何か自分がやりたい事、やりたい仕事がしたいと思っていましたが、やりたい事をするって事について誤解していました。神(一なる大いなる存在を何と言っていいのか分からないので神とすると)が、私を通して、神のやりたい事をする、ていう事なんだなって。それは神の意志なんだなって。私は神が神の意志を展開する場への扉のようなものに感じます。今まで私が私だと思っていた私はからっぽというか、通路というか。そんな風に感じています。

こんな感じで3週間前のブレスワーク後に、立て続けに大きな気づきや意識のシフトがありました。どうもありがとうございました。

-----ご感想ここまで-----

Mさんの、過去のブレスワークのご感想は以下のリンクをご覧下さい。

「目覚めた私」から「目覚めそのもの」へ〜ブレスワークを受けた方のご感想から

私は無、私はすべて〜ブレスワークを受けた方のご感想から

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
[ 2013/03/08 20:47 ] セラピーのご感想 | TB(0) | CM(0)

まったく動かない何か

■2017年5月28日(日) 癒しと目覚めのお話会 in名古屋
■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
4月5日(金)19時から新大阪でエックハルトトール「ニューアース」読書会があらたにスタートします。また、5月4、5日の癒しと目覚めのお話会大阪2daysミーティング&リトリートは早期割引の期限が4月1日までとなっています。

-----

最近、また久しぶりにものすごく自分の内面が動いているのを感じています。

そして、不思議なことなのだけれど、それと同時に「まったく動かない何か」をはっきりと意識するようになりました。

そしてまた、その「まったく動かない何か」をできるだけ意識しながら暮らしていると、まだ眠っていた何かが動きだす。

そんなことを繰り返しながら、意識がどんどんゆるみ、広がっていき、自分というものが固定した何かではなくて、流れそのものである、という理解が深まっていくような感じがしています。


何かを求めて、せき立てられるようにいろんなことをやってきました。

その動きは今も止まったわけではないし、動き自体が止まることはないような気がします。

でも、その探求の果てにわかってきたことは、求めているものはそもそもの初めから存在していて、何をしようがしまいが、なくなったりしないものだ、ということです。

もっと言えば、そこから逃れようにも逃れられないもの。

いつもあなたとともにあったもの。

と言うよりも、何かを求めていると思っていた「あなた」自身が、ずっと求めていた「何か」そのものだったのです。


あまりにも言い尽くされた表現かもしれませんが、外側に探すことをやめること。

でも、それにはちょっとしたコツのようなものがいります。

普段、自分の内側だと思っているいろんなもの(思考、感情、身体の感覚など)が、実は外側だ、ということに気づくことです。

思考や感情や身体の感覚が、天気の移り変わりや星の動きと同じように、大いなる自然の動きの一部である、ということが実感されてきたとき、いったい、それらすべてを見ている究極の「私」とは何なのか、究極の主体とは何なのか、という気づきがやってきます。

その気づきを意識的に保っていると、やがて、外側と内側の間には、主体と対象の間には、何の境界線もなかったことに気づきます。

外側も内側もなく、主体も対象もなく、ただ「それ」だけがあるのです。

見る主体が存在するわけではなく、見られる対象が存在するわけでもなく、ただ「見る」ことが起こっています。

ただ「流れ」だけがあります。


そのとき、あなたを苦しめる外部は存在しません。

あなたを責める外部は存在しないのです。


いえ、あなたでないものは存在しないのだから、そもそも、あなたは存在しないのです。

「あなた」と呼ばれているこの「大いなる流れ」を感じてみましょう。

「今ここにいる」というシンプルな感覚をただ味わってみましょう。

あなたはつねにすでに「ありのまま」でいいのです。

「ありのまま」から離れることすらできないのです。

-----

3月31日(日)の「中野真作の癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート」は残席2席となっています。少人数限定で、意識の本質をより深く分かち合っていきたいと思います。参加お申し込みはお早めにお願い致します。なお、東京個人セッションは満席となりました。キャンセル待ちを受け付けています。

5月4、5日の「中野真作の癒しと目覚めのお話会 大阪2daysミーティング&リトリート」は、早期割引の期限が4月1日となっています。1日だけの参加も可能です。

-----

覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談は「スペースまほろば」をご覧下さい。
スカイプ・電話によるセッションも可能です。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
http://twilog.org/shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

東京1dayリトリート終了しました

■2017年5月28日(日) 癒しと目覚めのお話会 in名古屋
■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
4月5日(金)19時から新大阪でニューアース読書会がスタートします。参加者募集中です。

-----

今日の東京1dayリトリート(少人数限定のお話会)無事終了致しました。参加して下さった皆さん、会場のやまねの家のスタッフのみなさん、興味を持ってブログを読んで下さっている皆さん、本当にありがとうございました。

今日のお話会は、グループの時間全体が深い瞑想状態の中で進んでいくような不思議な体験でした。

午前中の私は、ちょっと気合いが入り過ぎていたような(^_^;)感じがしたのですが、お昼の休憩の時間にそのことに気がついて、午後は参加者の皆さんにも出来るだけお話をしてもらいながら、とてもリラックスした雰囲気の中で進めていくことができました。

今回のお話会の中では、このところ私がやっていることは一体何なのか、ということが深く腑に落ちるような感覚もありました。

世界に対する信頼感がより深まってきているような感じ、それは同時に、世界に対して自然に愛が溢れてくるような感じ、といってもいいかもしれません。

参加者お一人お一人と深く関わっていくことができたのも、とてもよかったです。

うーん、なんだかうまく表現できませんが、この少人数のグループをやってとてもよかったな、と思っています。

次回の東京でのお話会は6月16日(日)に昨年12月と同じ府中の会場で行う「癒しと目覚めのお話会 東京1dayミーティング」です。これは今日のリトリートよりも定員が多く、参加費も低めに設定しているカジュアルなグループですので、興味をお持ちの方はお気軽にご参加下さい。

今回と同じ少人数限定のグループは、東京では9月か10月あたりにまた行いたいなと思っています。日時が決まりましたらお知らせ致します。

なお、明日、明後日(4月1、2日)の東京個人セッションは満席となっています。

-----

ゴールデンウイークの5月4、5日には「中野真作の癒しと目覚めのお話会 大阪2daysミーティング&リトリート」を行います。ミーティングと少人数限定のリトリートを2日連続で行います。1日だけの参加も可能です。

-----

覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談は「スペースまほろば」をご覧下さい。
スカイプ・電話によるセッションも可能です。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
5月30日(火),31日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
名古屋お話会[New!]
 5月28日(日)13:30〜16:30
皆生温泉リトリート
 7/1(土)〜3(月)
スカイプお話会
 6月7日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 6月17日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。