心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

12月25日(水)19時、「沈黙を味わう会」(新大阪)を開催します

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
「沈黙を味わう会」は会場を新大阪丸ビル本館に変更しました。部屋はいつもと違って3階のA312号室です。当日飛び入り参加も出来ます。お気軽にお越し下さい。(2013/12/24追記)

-----

またまた遅くなってしまいましたが、12月1日の「癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート」に参加して下さった皆さん、参加はできなかったけれど興味を持って見て下さっていた皆さん、本当にありがとうございました。

昨年12月に急に浮上してきた東京でお話会を開催するというプロセスは、東京での個人セッションを含めた3ヶ月に1回の東京出張という形ですっかり定着し、個人セッションは毎回満席のご予約をいただいていますし、お話会も定期的に参加して下さる方が増えてきて、皆様には感謝の気持ちで一杯です。(次回東京出張は3月14〜19日です。東京1dayリトリート東京個人セッション、それぞれのページをご覧下さい)

数年前まではこんなことは想像も出来なかったわけですから、来年以降、このプロセスがどんなふうに進んでいくのかとても楽しみです。来年もどうぞよろしくお願い致します。

なーんて、ちょっと気の早い年末の挨拶みたいになってしまいましたが(^_^;)、先日の東京お話会につきましては何人かの方からご感想のメールをいただいておりますので、いつものように次回以降の記事で順次ご紹介させていただくことにして、今日は少し前から構想が浮かんできていた年末特別企画?のご案内です。

-----

クリスマス特別企画
沈黙を味わう会

・日 時  2013年12月25日(水)

・時 間  19時〜21時(2時間)

・参加費  3,000円

・会 場  スペースまほろば 新大阪セッションルーム

※会場を新大阪丸ビルに変更しました。部屋はいつもと違って3階のA312号室です。当日飛び入り参加も出来ます。お気軽にお越し下さい。

-----

いつものお話会や読書会でも話の合間に自然に沈黙が広がって、皆さんでその沈黙を味わっていく中でさまざまな意識の変容や共鳴が起こることがよくあります。そんな中で、沈黙だけに焦点を当てたグループをやってみたら面白いのではないか、という思いが浮かんできていました。

年末最後の水曜日は、通常のスケジュールでしたらミニお話会の日ですが、クリスマスでもあるし、年の瀬も押し迫っているのでお話会はお休みにしていました。でも、実験的なグループをやってみるにはちょうどいいかなと思い始め、今回の企画となりました。

最初の1時間から1時間20分程度を沈黙を味わう時間として、皆さんと一緒にただ黙って時間を過ごしたいと思います。そのあとの時間は沈黙の時間に起こっていたことをシェアする時間、つまり自由におしゃべりする時間にします。

いわゆる瞑想会ですが、決まった方法で瞑想する必要はありません。身体の姿勢や呼吸の仕方などまったく自由ですから、沈黙の時間は、できれば何もしゃべらずに内側の感覚に意識を向けておいて下さい。いつものお話会などで行っている誘導瞑想のように、ときどき私の内側から出てくる言葉をガイダンスとして話すこともあるかもしれません。

クリスマスの夜、特に予定の決まっていない方は、どんなものよりも大切な宝物である内側の沈黙とともに時間を過ごし、意識の違う次元が開いていく感覚を実感してみませんか?

グループのあとは、いつものようにモスバーガーでおしゃべりする時間も作りたいと思っています。

参加ご希望の方は中野までお気軽にご連絡下さい。

スペースまほろば 中野真作
070-6686-8697
shinsaku@mahoroba.ne.jp

-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

 ※3/14〜19は東京で個人セッションを行います。

・新大阪での定例会
 12月13日(金)ニューアース読書会
  1月22日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「お金」

・スカイプでのグループ
 12月19日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
[ 2013/12/07 23:09 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)

誰を恐れるのか〜お話会 東京1dayリトリート(2013/12/1)に参加して下さった方のご感想

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
1月5日(日)に福岡で初めてのお話会を開催することになりました。詳細は「癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート」をご覧下さい。

12月13日(金)19時からは、新大阪でニューアース読書会です。

-----

12月1日の「癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート」に参加して下さったSさんからご感想をいただきました。掲載のご承諾をいただきましたので、以下にご紹介致します。Sさん、ありがとうございました。

-----ご感想ここから-----

本日お話会に参加させて頂いたSです。
人前で話をするのが苦手で、罪悪感からくる対人恐怖もあるので、参加を直前まで迷っていましたが、思い切って参加して本当に良かったです。
最初は緊張しましたが、無理に話をしなくてもよい場の雰囲気を作ってくださり、段々と気持ちが落ち着いてきました。話の合間合間に沈黙の時間があるのですが、全然苦ではなく、むしろ意識が広がっている感じがして心地良く感じられました。
中野さんのお話は、表面的な説明ではなく、実際の体験から来ていることをご自身の言葉で語られているので、言葉以上にその場で感覚的に与えて頂いたことが沢山あったと思います。他の参加者の方の話も自分が聞きたかったことが多く、場を共有できた気がします。
ブレスワークなども機会があれば是非お願いしたいと思いっております。
本日は有難うございました。

-----ご感想ここまで-----

お話会の中でとてもよい体験をされたようで本当によかったです。

私も長い間対人恐怖に悩んできましたが、意識の目覚め、悟りというのは「対人恐怖から抜け出すこと」=「恐れるべき他者は本当は存在していないと気づくこと」と同じだということがわかってきました。

周囲の世界から独立した存在としての「私」がいるわけではないのだ、というもっとも深いリアリティに気づき始めると、同時に、恐れるべき他者は自分が思っているような形では存在していない、ということが否応無しに見えてくるのです。

そこには「私」や「あなた」がいるわけではなく、「私」や「あなた」や、その他のさまざまな人やものや出来事を通して、たった一つの何か、大いなるエネルギーがそれ自身を表現しているだけなのだ、ということが見えてきたとき、恐れるものはなくなります。

ここにはたった一つの何か、たった一人の私がいるだけで、その私を恐れさせるような「私以外」は存在していないとわかるのです。そして、「恐れ」という感情すらも大いなるものの表現の一部だとわかるのです。

それがわかってくると、見かけ上の他者と一緒にいることがとても楽しくなってきます。本当は誰もいないのだとわかればわかるほど、ただ一緒にいるだけで楽しくなってくる感じがします。

こうして見かけ上、それぞれがまったく違う姿をとってこの世界の中に存在しているのは、この「ただ一緒にいることの喜び」を感じるためなのかもしれません。

-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート[New!]
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

 ※3/14〜19は東京で個人セッションを行います。

・新大阪での定例会
 12月13日(金)ニューアース読書会
 12月25日(水)特別企画「沈黙を味わう会」[New!]
  1月22日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「お金」

・スカイプでのグループ
 12月19日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
[ 2013/12/10 22:24 ] 癒しと目覚めのお話会のご感想 | TB(-) | CM(0)

純粋なエネルギーとしての私たち〜お話会 東京1dayリトリート(2013/12/1)に参加して下さった方のご感想(2)

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
1月5日(日)に福岡で初めてのお話会を開催することになりました。詳細は「癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート」をご覧下さい。

-----

12月1日の「癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート」に参加して下さったOさんからご感想をいただきました。掲載のご承諾をいただきましたので、以下にご紹介致します。Oさん、ありがとうございました。

-----ご感想ここから-----

今回のお話会で不思議だったのは、他の参加者の皆さん全員に対して、「すでに知っている」と感じたことです。しかも、不思議なのに、同時にまったく不思議でない!知っていることが自然という感覚が、穏やかに腑に落ちていました。お話会は今回で3回目。でも、こんな風に感じたのは初めてです。なかには、以前に面識のある方もいらしたんですが、初対面で最後まで言葉を交わさなかった方に対しても、やはり「すでに知っている」という思いがあり、とても愛おしく懐かしい気持ちでした。

それぞれの方を「個人的に知っている」というよりも「12月1日に、お話会で会うことを知っていた」感覚…。私も含め、過不足なく、来る方が来るようになっていて、それが目の前で現実になったというニュアンスに近い気がします。

日常に追われていると、つい「自分の考え」「自分の都合」だけが重要で、
意味のあることに思えてしまう時があります。お話会という、純粋なエネルギーに満ちた時間・空間の中では、「自分という思い込み」が自然に緩み、目の前で展開する出来事の完璧さに気づきやすくなるんだと思います。正しいとか、間違っているとか……判断すべきことは一切なくて、「ただそうなっていて、ただ起きるんだなあ」と、改めて実感できた一日でした。

そのようになっていること。大きな流れで集まった皆で、共にひとときを味わえたこと。全部が、本当に…なんというか「いいな」と思います。(「幸せ」「感謝」「素晴らしい」etcという言葉に、ピッタリとは収まらない感触です。)

中野さん、三森さん、参加者の皆さん。
本当にありがとうございました。

-----ご感想ここまで-----

私たちそれぞれは一人の人間であると同時に、純粋なエネルギーそのものなのですね。純粋なエネルギー(神、愛、大いなる存在、空、無、沈黙、ブラフマン、それ、、)としてすべてのものは一つにつながっています。

とはいえ、「すべては一つである」とか「すべてはエネルギーである」といくら言葉で唱え続けたとしても、そのことを実感するのは難しいようです。

「すべては一つである」あるいは「すべてはエネルギーである」ということは真実だけれど、同時に私たちはさまざまな感情や欲求を持った人間でもあります。そのことを無視して、神の領域だけにとどまることはできないのです。

お話会の中では、人間の人間らしさ、恐れを感じ、悲しみを感じ、怒りを感じる人間的な部分の存在をありのまま認めていくこと、あなたがあなたのままで存在してもいいのだという感覚を実感していくことを通して、人間としての自分を超えた、大いなる存在としての、純粋なエネルギーとしての自分を感じる体験が起こりやすくなるのだと思います。

すると、「人間」とか「神」といった概念を超えた、ただ今この瞬間のありのままの世界を認識する可能性が見えてきます。

「よい」とか「悪い」といった判断を超えたエネルギーの戯れそのものの世界を認識する可能性が見えてきます。

すべての人が心の底でいつも求めている、「幸せ」という言葉すら超えた平安を実感する可能性が見えてきます。


なんだか最近、お話会に参加して下さったり、このブログを読んで下さることで、スペースまほろばの活動に関わって下さる方々への感謝の気持ちがとても大きくなっています。

一人の人間として何かを求めて精一杯頑張っているあなた。

そのあなたは、一人の人間であると同時に、神が人間の姿をとって現れたものでもあります。

そのことが深く理解されたとき、それ以前とはまったく違う人間関係が生まれてくるようです。

すべての「あなた」へありがとう。

-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート[New!]
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

 ※3/14〜19は東京で個人セッションを行います。

・新大阪での定例会
 12月13日(金)ニューアース読書会
 12月25日(水)特別企画「沈黙を味わう会」[New!]
  1月22日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「お金」

・スカイプでのグループ
 12月19日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
[ 2013/12/11 19:18 ] 癒しと目覚めのお話会のご感想 | TB(-) | CM(0)

自我の視点を抜け出す

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
1月5日(日)に福岡で初めてのお話会を開催することになりました。詳細は「癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート」をご覧下さい。大阪は1月13日(月・祝)です。

-----

なんだか最近、また少し違う感覚がやってきています。

11月末〜12月初めの東京出張の前後、とても忙しく、他にもいくつか気になることが重なって、自分の受け入れ能力を超えそうだなと感じたとき、マインドとの同一化が自然に外れてきて、すべてはただ起こっているだけなんだな、という感覚が急に深まってくる感じがありました。

あの「親知らず抜歯事件?(^_^)」のときに、歯医者の椅子の上で歯をがりがり削られていたときほどではありませんが、なんとなくあのときの感覚に似ていました。

外的な状況は忙しくて大変なのに、心がしんと静まってきて、必要な行為や言葉がこの心と身体を通して自然に流れ出ていくような感じ。普段、あれこれ考えながらやっているときよりも、いろんなことがスムーズに進んでいくような不思議な感覚がありました。


それから、これも抜歯事件の直後ほど激しくはないのですが、そこはかとない寂しさや悲しみが浮上してきて、涙が流れることが多くなりました。

この寂しさや悲しみは私自身の子供の頃の愛情不足が主な原因だとずっと思っていたのですが、それはただのきっかけにすぎず、この感情はすべての人に共通している宇宙全体の寂しさや悲しみなのだな、という感覚が急に深まってきました。誰もが一人で生まれてきて、最後には一人で死んでいく。人間として生きていることそのものに付随している根源的な悲しみ。


すると、人と関わる感覚がまた一段と変わってきました。

セラピーやグループの中で出会う方々、ご近所の人たち、街ですれ違うだけの人々、すべての人たちが大いなる存在そのもの、神そのものであって、そこにそうしているだけでとてつもなく素晴らしいことなのだ、という感覚があらためて深まってきたのです。

この感覚は25年前の初めての覚醒体験のときにも直感していたのですが、集合的な思い込みの力に押しつぶされて、普段なかなか意識することができなくなっていたような気がします。


この感覚は私のセラピーにも影響を与えています。

どんな苦しみを抱えている人であっても、問題があって治す必要のある人、として見るのではなく、世界の完全性の表現として今この瞬間ここにいるだけなのだ、というふうに見えてきたのです。

以前のように、この人をなんとかしてあげないといけない、という思いが小さくなって、いただいたご縁を大切にしてただ一緒にいればいいんだ、という気持ちになってきました。

すると、何かの技法が必要であれば、それを行うというプロセスが自然と起こってくるし、何も必要がなければただ一緒にいるだけで何かが変わってくるということが起こるようになってきました。

これらのことはマインドでは理解していたつもりだったのに、本当に深く実感することとはかなり違っていたのです。


自我の視点から世界を見ているとき、世界にはいつも問題があるように見えます。でも、自我の視点を抜け出し、大いなる私として世界を見るようになったとき、自我の視点からは「問題」だと見えていたようなこともすべて大いなるものの表現、神の表現であることが否応なくわかってしまうのです。

もし問題があるとしたら、それは私たちが自我の視点に閉じ込められていることだけです。そこから抜け出すために大切なのは、自我の視点を否定しないこと。自我の視点を愛すること。自我の視点を十分に楽しむことです。


私たちはただここにいるためだけに生きています。

ここにいるということそのものを楽しむために生きているのです。

もしそれを一緒に楽しむことができたら素晴らしいことです。


やりたいことがあればそれを十分やって下さい。

何がやりたいかわからないときは、ただ何もしない感覚を味わって下さい。

いつでもそのままで完璧なのです。


やがて、自我の視点からは想像もつかなかった深い気づきへの扉が開かれます。

-----

では具体的にどうしたらいいのか、と思った方は以下の記事も参考にして下さい。
どうしたら悟れるか (2013/10/26)

-----

12月13日(金)のニューアース読書会に参加して下さったtontonさんがご自身のブログに感想を書いて下さっていますのでご紹介します。今日の私の記事とも関連があります。

ニューアースの勉強会まだ生きている

-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート[New!]
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

 ※3/14〜19は東京で個人セッションを行います。

・新大阪での定例会
 12月25日(水)特別企画「沈黙を味わう会」[New!]
  1月22日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「お金」
  2月 9日(金)ニューアース読書会

・スカイプでのグループ
 12月19日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
[ 2013/12/16 15:05 ] 気づき2(2013/01〜14/07) | TB(-) | CM(0)

「わかっちゃった人たち〜悟りについて普通の7人が語ったこと」resonanz360ヒロさんの翻訳本第二弾のご紹介

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
1月は福岡と大阪で1dayリトリートを行います。

・1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート
・1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート

1月5日(日)の福岡は私の福岡行きの用事にあわせて急に決めたので、まだ参加者ゼロです(^_^;)。(ぼちぼち参加お申し込みをいただいています。ありがとうございます。)一人でも参加者があればのんびりやりますので、九州方面の方はこの機会にぜひご参加下さいね。九州方面にお知り合いのおられる方はご紹介いただけると嬉しいです。

また、1月13日(月・祝)の大阪は「ノーマインド オールライフ アイアムザットアイアム」のalfaさんが参加して下さる予定です。ブログにさりげな〜く書いて下さっているのでリンクしてしまいます。

2月以降の予定は次の通りです。
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月 8日(土)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

-----

いつもお世話になっているresonanz360のヒロさんから来月発売予定の翻訳本第二弾「わかっちゃった人たち〜悟りについて普通の7人が語ったこと」を送っていただきました。ヒロさん本当にありがとうございます!

この年末、自宅に戻って時間ができたら、先日からことあるごとに読み返していてとても影響を受けた「喜びから人生を生きる!」の感想をブログに書こうと思ってぼちぼち下書きをしていたのですが、ヒロさんから送っていただいたこの本を何気なく読み始めたらぐいぐい引き込まれてしまって、1日で読み終わってしまい、この本について先にブログに書きたくなってしまいました。


※本の画像を載せているヒロさんのツイートにリンクしています。amazonで購入できるようになったら、amazonのページのリンクに差し替える予定です。発売は1月20日頃の予定だそうです。アマゾンで購入できるようになりました。




この本は、悟りについて教えたりしている人ではなく、普通の生活をしながら「それ」あるいは「もっとも深いリアリティ」に気づいた人たちが自分のありのままの言葉でそのことについて語っているインタビューを集めた本です。

この本で語られている体験を読んでいると、私が25年前から少しずつ体験してきたことがとても普通の言葉で語られていて、自分の体験が落ち着くところに落ち着いていくような感覚がありました。

この本の中では「覚醒」「悟り」というものが本来持っている「普通さ」がとても強調されていて、読んでいて気が楽になる感じもします。

最近、目覚めや悟りということも含めて、そんなに人生を深刻にとらえる必要はないんだな、ということに気づく瞬間があったのですが、その感覚をさらに深めてくれた感じです。

スピリチュアルな探求が終わっても、人間としての探求が終わるわけではないようです。人間としての自分が消えてしまうわけでもない。でも、いろんなことがますます気にならなくなり、ふか〜いところではすべてオッケーなのだとわかりながら、人間として必要なことをやっていく、という感覚になっていきます。

また、自分で文章を書くと、どうしてもきれいに整った読みやすい文章にしなければいけない、という思いが強すぎて、どこかの本で読んだような文章になってしまうことが多かったのですが、もっと自分のありのままの言葉で語ってもいいんだな、ということもあらためて思い出させてくれました。

正直にいって万人向けの本ではないかもしれません(^_^)。でも私のブログに関心を持って下さっているあなたにはぜひお勧めしたい本です。


とても響いた言葉をいくつか書き出してみます。

ものごとをコントロールする「私」も「自分」も存在していないんだ。誰にとっても最初からそうだったんだ、ということがわかるというだけです。ものごとは起こっている、それだけです。p34


自分がゲームをしているということにしだいに気がつくようになって、邪魔になるような観念をいろいろ抱えていたことがわかりました。そういう観念を手放していくにつれて、自分がほんとうは誰であるかという真実を生きることができるようになっていきました。p49


死や死後の世界についてのいろんなことは、人があまり不安を感じないでいられるようにするためにでっち上げた単なる物語なんだ。天国もないし、地獄もないし、サンタクロースもいない。p72


人生においては何か特定のものごとが自分を動かし続けているというのが、普通の考え方でしょうね。それが執着です。あるのは生だけ、生だけ、生だけなんです。他には何もありません。そして、<これ>のすべてがこの生の現れなんです。どんなものも、どんな人もです。p108



最後に訳者あとがきのヒロさんの文章です。

だがそこ[この本の中の普通の人たちの言葉(中野注)]には不思議なリアルさがある。そのリアルさに触れるとき、世界が奇妙な質感をもって迫ってきたり、自分とは誰なのかという理解が揺らいだり、突如理由のない爆笑や号泣が生じたりすることがあるかもしれない。あるいは、そんなことがまったく何も起こらなくても今のままで十分だったんだ、という安心感がやってくるかもしれない。p190



-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート[New!]
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

 ※3/14〜19は東京で個人セッションを行います。

・新大阪での定例会
  1月22日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「お金」
  2月 9日(金)ニューアース読書会

・スカイプでのグループ
  1月30日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
[ 2013/12/28 20:20 ] お勧めの本 | TB(-) | CM(0)
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
9月25日(月)〜27日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
 9月24日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会
 9月20日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 9月16日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。