心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

師走に思う

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
12月2日(水)午後8時からスカイプお話会です。

-----

今年もあっという間に12月になりましたね。前にも書きましたが、今年は季節が移り変わって行く感覚がとても感慨深いです。

おりしも、昨日は現在の観光地としての境港発展の大恩人でもある漫画家の水木しげるさんがこの世を旅立たれました。

ご自身がすでに妖怪のようで、いつまでも生き続けるかのような雰囲気を醸し出していたのに、突然の報に触れて、自分でも不思議なくらい深い悲しみがわきだしてきました。

水木さんの過酷な戦争体験とは比べものになりませんが、私がこれまで体験してきた内的プロセスと、向こうの世界と繋がる感覚には、どこか親近感を感じていたのだと思います。

自分は少なくとも100才までは生きると周囲に話しておられたそうで、そういう意味ではとても残念な若すぎる旅立ちでした。

すべてのものは移り変わっていくのだな、ということを強く感じる今日この頃です。

昨日から見聞きした水木さんの言葉の中から心に響いたものをいくつか。

この世は通過するだけのものだから、あまりきばる必要ないよ。

少年よ頑張るなかれ。

幸福の七ヶ条
第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第二条 しないではいられないことをし続けなさい。
第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。
第四条 好きの力を信じる。
第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条 怠け者になりなさい。
第七条 目に見えない世界を信じる。



-----

腰の具合がますますよくなってくるにつれて、右腕に以前にも一度あった五十肩のような痛みが出るようになっていました。

普段から身体を動かすとボキボキいうのは左側で、腰の痛みも左が中心だったので、右側はあまり問題がないかのように思っていた気がします。とはいっても、右腕を後ろにまわすと、あまり上がらないのは以前から気づいてはいたのですが。

そのうち右腕をまっすぐ上にのばせないようになってきて、やっと右肩がフローズンショルダーと呼ばれるような状態になっていることに気がつきました。

それからは、痛みを感じない方向を中心に一所懸命に肩や腕を動かすようにしています。腰痛関連のストレッチに加えて上半身のストレッチも多めにするようになりました。

やがて、右の上半身からも身体の中でボキボキ音がするようになってきて、凍り付いていた部分が緩んで何かが流れ始めるような感覚が生まれてきました。

目を閉じて身体を内側から感じてみると、これまで右側は何も問題ないと思っていたのが、実はあまりに固まりすぎていて、意識の光が全然届いていなかったのだ、ということわかりました。右側はブラックホールのようになっていたのです。


今少しずつ、右側も左側と同じように身体を感じられるようになりつつあります。

気づきが深まるプロセスというのは、身体的なものでも心理的なものでも同じような感覚があるようです。

何の問題もないと思っていたのが、実は問題がありすぎてまだそこまで意識の光が全く届いていなかった。

そこに意識の光、気づきの光が当たり始めることで、古いアイデンティティ、古い「私」という感覚が緩み始め、まったく新しいステージへと進んでいくわけです。

そういう意味で、どんな「問題」にも今の自分では想像もできない解決策があるのです。それを「問題」だと感じている自分自身が変わる、自分という感覚自体が緩んでいく、という道です。

それは、すべてのことは移り変わっていく、生々流転、ということに気づくことと同じようです。


-----

さて、いよいよ12月5、6日の「非二元と癒しのリトリート」が近づいてきました。昨日から当日必要な荷物の準備などを進めているところです。

今のところ参加者は、当初予定していた定員よりだいぶ少ない10名程度なので、宿泊の部屋を少しキャンセルした結果、男女ともあと数名ずつですが当日まででも参加お申し込みをお受けできる状態になりました。迷っておられる方は当日でもかまいませんので、ご連絡下さいね。

また、5日だけ、6日だけの参加や、宿泊無しで通いでの両日参加もできますので、お問い合わせ下さい。

当日のご連絡は070-6686-8697か、お電話番号を明記の上shinsaku@mahoroba.ne.jpまでメールを下さい。


このリトリートでは、同じ関心を持った参加者の中で、何を話してもいいですし、何も話さずにただのんびりして下さっていてもオッケーです。

特に、人の中で何も話さず、何もしないで、ただ存在しているだけ、という感覚は、普段はなかなか味わえないものだと思います。

そんな体験を通して、ただいるだけでいいんだ、ただ存在しているだけでありのまま受け入れられているんだ、という感覚を感じ取ってみてほしいと思います。

すべてはそのままで愛されている、ありのままで完璧なんだ、というもっとも深いリアリティに触れられるかもしれません。

ご縁のある皆様とお目にかかれることを楽しみにしています。


なお、12月7、8日の大阪出張個人セッションはキャンセルが1件ありましたので、残席2となっています。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ

非二元と癒しのリトリート
 日時:12月5日(土)13時30分集合〜6日(日)16時解散
 会場:大阪国際ユースホステル・大阪府羽衣青少年センター
 参加費用:33,000円
  5日(土)のみ参加16,500円(夕食付)
  6日(日)のみ参加16,000円(昼食付)
  かよいでの参加(宿泊無しで両日とも参加)をご希望の方はお問い合わせ下さい。

■東京、大阪出張個人セッション
  大阪 12月7、8日 ご予約受付中(残席2)
  東京 2016年1月22〜27日 ご予約受付中
(※スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています)

「中野真作の癒しと目覚めのお話会」東京・大阪・境港・スカイプで開催中
悟り・非二元の視点から苦しみから解放され楽に生きていく方法について、セラピストとして20年近く活動してきた私ならではの視点でお伝えしています。
東京お話会  2016年1月24日(日)
新大阪お話会 2016年2月28日(日)
スカイプお話会 毎週水曜日開催
境港お話会 12/1(火)19時

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
[ 2015/12/01 12:59 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

「非二元と癒しのリトリート」今週末になりました

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
明日12月8日の大阪出張個人セッションは当日のご予約もできます。夜のセッションご希望の方はご相談下さい。当日のご連絡は070-6686-8697中野までお願い致します。

-----

明日には「非二元と癒しのリトリート」のために大阪に向かうので、今日はその準備でバタバタとしていましたが、午後になってやっと一息ついたところです。

今回は当初予定していたよりも参加人数が少なくて、総勢10名強といったところですが、最近の私のエネルギーの深まりとも合わせて、とても深い体験が起こりそうで、なんだかわくわくしてきたところです。

まだ参加お申込み受け付けていますので、迷っている方のためにどんな感じでやっていくか、今のところの構想を少し書いてみます。


今回は二日間ですので、まず一日目は、非二元や悟りということに関して基本的なお話をしたあと、真のリアリティに継続的に触れていくための下地作りということで、感情や身体、つまりは普段自分だと考えているさまざまなストーリーに主に焦点を当てていこうと思います。

感情を浄化するエクササイズを行ったり、夜のセッションでは、アロマテラピストの妻のサポートで簡単なフットマッサージを行い、悟りの基盤となるこの身体をしっかりと感じ取り慈しんでいきたいと思います。悟りは身体を通して開くのです。

そして、二日目は、感情や身体、そして私というストーリーへの敬意を払いつつ、それよりも深い存在、感情や身体やストーリーに気づいている存在に意識を向けていくための瞑想などを行っていく予定です。

真の自己探求は、思考や感情を見つめることだけでなく、その思考や感情に気づいている存在を意識すること、気づきそのものに気づいていくことにあるのです。


それから、今回のリトリートに向けてこのブログの古い記事ダグラス・E・ハーディングのことを読み直していたら、今の私にとても共鳴するダグラスハーディングの文章を見つけました。

私たちはお互いを励ますことができます。それは私たちが世界のためにできることであり、私たちは恥ずかしがる必要はありません。それはあまりに深く、あまりに根本的なことなので、それについて語ることは、あらゆる人たちの中のもっとも深いレベル、彼らの最も深層の心に訴えるものであることを確信できるでしょう。


真のリアリティに気づき始めた人、「まだ自分にはそんな体験はない」という思考にとらわれながらも、この日常を超えた何かがあるのではないかという直感を感じ始めた人は、その感覚が自分の勘違いなのではないか、と不安に思う事がよくあるようです。

でも、それを不安に思う必要はない、ということを強調したいと思います。

この私のブログや最近広まりつつある非二元的な情報になぜ惹かれるのかわからない、と感じている方もいると思います。

それは、あなたの心の奥の一番深い部分にある、もともとすべてを知っている場所に共鳴しているからなのです。

今回のリトリートではいつものお話会やトークライブなどよりも少人数で時間もゆっくりとれますので、この「もっとも根本的なこと」について思う存分語りあうことで、互いの癒しと目覚めのプロセスを励ましあうことができるのではないかと思います。

もちろん、いつものお話会のように何も話さずにその場にいるだけでもオッケーです。「中野温泉」に浸かっているだけでも、必要な体験は自然と起こってくるでしょう。


今回は5日だけ、6日だけの参加や、宿泊を伴わない2日間通いの参加もできますので、お気軽にお申込み下さい。

当日の参加お申込みも可能です。宿泊をともなうお申し込みを当日いただいた場合は施設への確認のためお返事に少しお時間をいただく場合もあります。

6日だけの参加の場合は宿泊は関係ありませんので、当日朝直前にご連絡いただいても大丈夫です。6日だけのご参加でも十分に楽しめると思います。


この週末、ご縁のある方々とお目にかかれることを楽しみにしています。

スペースまほろば 非二元と癒しのリトリート 2015/12/5〜6

・10月14日のブログ記事「非二元と癒しのリトリート(12/5〜6)のご案内」


なお、12月7、8日の大阪出張個人セッションはキャンセルが1件ありましたので、残席2となっています。こちらも当日までお申し込みを受け付けています。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ

非二元と癒しのリトリート
 日時:12月5日(土)13時30分集合〜6日(日)16時解散
 会場:大阪国際ユースホステル・大阪府羽衣青少年センター
 参加費用:33,000円
  5日(土)のみ参加16,500円(夕食付)
  6日(日)のみ参加16,000円(昼食付)
  かよいでの参加(宿泊無しで両日とも参加)をご希望の方はお問い合わせ下さい。

■東京、大阪出張個人セッション
  大阪 12月7、8日 ご予約受付中(残席2)
  東京 2016年1月22〜27日 ご予約受付中
(※スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています)

「中野真作の癒しと目覚めのお話会」東京・大阪・境港・スカイプで開催中
悟り・非二元の視点から苦しみから解放され楽に生きていく方法について、セラピストとして20年近く活動してきた私ならではの視点でお伝えしています。
東京お話会  2016年1月24日(日)
新大阪お話会 2016年2月28日(日)
スカイプお話会 毎週水曜日開催
境港お話会 12/19(土)13時

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
[ 2015/12/03 16:26 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

生命の輝き

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
久しぶりに五泊六日にもなった少し長めの大阪出張から昨日戻ってきました。「非二元と癒しのリトリート」と個人セッションでお目にかかれた皆さん、今回はお目にかかれなかったけれど、ブログを読みながら関心を持って下さっている皆さん、ありがとうございました。

今回の出張は、先日来書いている「何かが開き続けている感覚」がますます深まって行くような感じがとても印象的でした。


まずは、リトリートに参加して下さった方、お二人のご感想をご紹介します。最初はOさんのご感想です。

中野さん、ご一緒した皆さんありがとうございました。
何もしないスペースにいられた2日間でした。
沈黙の中に自分や参加者それぞれの生命の輝きがチラチラと見えつつ、ガンコにある自分のネガティブさにもくつろいでいられました。
そして家路についた今も生命の微細な振動がが聴こえてきているような気がしています。
この共有した沈黙を育てて行けたなぁ〜と思います。


もうお一方、鎌倉でシャンティハウスを運営しているさちえさんのご感想です。こちらはさちえさんのブログに直接リンクを貼らせていただきます。内的に感じたことに加えて、リトリートの場で実際にどんなことが起こっていたのか、とても参考になる記事です。(^_^)

中野真作さんリトリートに参加

Oさん、さちえさん、ご感想ありがとうございました。お二人ともが書かれている「生命」「いのち」ということ。私も今回のリトリートで強く感じました。

目覚めること、悟ること、楽になること、というのは、観念の世界、ストーリーの世界から抜け出すこと。ストーリーが単なるストーリーだとわかりながらストーリーを生きることです。

普段は観念の世界に完全に閉じ込められ、単なるストーリーを本当にリアルなものだと勘違いしているために、四六時中目の前で展開している信じられないほど奇跡的な生命の輝きが見えなくなってしまっているのです。

たとえ、覚醒や悟りの探求をしていたとしても、「覚醒」「悟り」というストーリーに閉じ込められてしまうと、真の解放から遠ざかってしまうことすらあるようです。


当初、今回のリトリートにあたっては、前回の皆生温泉リトリートよりも日程が短いので、短い時間でより密度の濃い体験をしていただくために、自由な対話だけではなくて、誘導瞑想やエクササイズの内容をある程度プログラムしておこうと考えていました。

しかし、開催日が近づくにつれ、具体的な部分を詰めようとするとどうしても抵抗を感じて、なかなか細かいところまで考えることができない自分に気がついていました。

もしかしたら、そんなに細かく内容を決めておく必要はないのかな、と思い始めていたのですが、結果として、夜のフットマッサージとその前に身体を感じる誘導瞑想を行った以外は、ほとんどの時間が自由な対話に充てられました。

私も含めてすべての参加者が自分のありのままを自由にシェアし、その間に自ずと起こる深い沈黙を味わっていった結果、知らず知らずのうちにその中に閉じ込められていたストーリーが浮上してきては溶けていく、というプロセスが自然に起こっていたような気がします。

その結果、ストーリーの奥に隠れて見えなくなっていた生命の輝きそのものが溢れ出してきたのです。自分の目の前にいる一人一人が信じられないほど奇跡的な生命の現れなのだ、ということが見えてきたのです。

これは、普段私がよく話している「沈黙と親しくする」「気づきそのものに気づいておく」というプロセスが、グループ全体の中で深まっていたのだと思います。


今回、全プログラムが終了後、皆さんとお別れしてユースホステルの自室に戻ったとき、これまでのお話会やリトリートの後には感じたことのなかった深い空虚感におそわれました。1時間くらいは続いたように思います。

しばらくはその感覚に浸ってベッドの上で呆然としていたのですが、やがてそれが通過していくと、不思議な解放感に包まれていました。何かが終わって、次に進んだような感覚がありました。

その翌日に、最近の懸案事項に新たな進展が起こったり、それまでなかなか進められなかった計画を具体的に進めていこうと思ったり、現実的な面でもいろんな変化が起こっています。

また、上でブログをご紹介したさちえさんも、その後のブログを拝見するとリトリートの直後にずいぶん大きな変化が起こっているようです。

心の力、心の包容力が広がった結果、それまでは受け止められなかった変化を自然に受け止められるようになったとき、新たな進展が自然に起こるのですね。

※参考記事「身近な人たちが愛し難くなるとき」


今回のリトリートは当初想定していたよりも少し参加者が少なかったのですが、今まさにこの場にいるべき方が集い、私も含めた皆さんが大切なものを持ち帰ってくれたような気がします。

また、今回は個人セッションでも、受けて下さる方との深いご縁を感じる瞬間がいつもより多くありました。

こうして、皆さんとの関わりの中で私自身が癒され沈黙が深まり、そしてそのエネルギーが今後出会っていく方々をさらに深く癒していく。

この循環の中にいられる幸福をじんわりと味わっているところです。

このブログを読んで下さっているすべての皆さんに感謝です。


-----

次回の宿泊付リトリートは来年6月頃に開催予定の「皆生温泉リトリート」です。今年と同じく二泊三日で開催する予定です。詳細は年が明けてから2月までには決めたいと思っています。

次回の一日通しのお話会は東京が1月24日(日)新大阪が2月28日(日)です。参加お申込み受付中です。ぼちぼちお申し込みをいただいています。参加ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

また、これとは別に新大阪では、毎月一回のペースで2時間弱のトークライブを開こうと計画中です。日時等決まりましたらまたお知らせ致します。

なお、先日初めて開催して好評だったセラピスト・ボディーワーカー向けトークライブ、次回は2月11日(木・祝)の午後に前回と同じ大阪・天満橋の会場で開催が決まりました。詳細決まりしだいお知らせ致しますので、興味をお持ちの方は時間をあけておいて下さいね。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ

癒しと目覚めのお話会in東京【東京お話会】1月24日(日)

癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】2月28日(日)

■東京、大阪出張個人セッション
  東京 1月22〜27日 ご予約受付中
  大阪 2月29、3月1日 ご予約受付中
(※スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています)

スカイプお話会 毎週水曜日開催

境港お話会 12月19日(土)13時〜16時

皆生温泉リトリート 6月頃開催予定

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
[ 2015/12/10 21:27 ] 癒しと目覚めのお話会のご感想 | TB(-) | CM(0)

【新大阪】非二元と癒しのトークライブ 7日夜の会、8日午前の会

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
先週末のリトリート終了直後に感じたほど強烈ではないのですが、久しぶりにヴォイドに入っている感じで、微妙な虚しさがわきだしてきます。

一方で、理由のない喜びを感じられることもあって、落ち込みながらわくわくしている、というなんだかわけのわからない状態です。(笑

今日は、最近何回か予告していた毎月一回の新大阪トークライブのお知らせです。



「中野真作の非二元と癒しのトークライブ(夜の会)」(新大阪)

・日 程:2016年1月7日(木)
・時 間:19時〜20時45分(開場18時50分)
・参加費:3,000円(当日払い)
・会 場:新大阪丸ビル本館 511号室

-----

「中野真作の非二元と癒しのトークライブ(午前の会)」(新大阪)

・日 程:2016年1月8日(金)
・時 間:10時〜11時45分(開場9時50分)
・参加費:3,000円(当日払い)
  ※7日の夜の会にも参加して下さった方は2,000円
・会 場:新大阪丸ビル本館 410号室

------

地図 googlemap
     ※部屋は変更になる可能性もあります。
      当日、ビル入口の案内板でご確認下さい。
  533-0033 大阪市東淀川区東中島1-18-5
  新大阪駅東口より徒歩1分
  06-6321-1516




先日来予告しておりました毎月の新大阪トークライブ、1月は7日(木)の夜と8日(金)の午前に開催します。

前回初めて平日午前の会を開催したときに、夜では参加しにくい方が少なからずおられることがわかったので、これからはできる限り夜と午前を合わせて開催しようと思います。7、8日両日とも参加して下さる方は1,000円割引致します。

最初の私の話は両日ともほぼ同じになる可能性もありますが、そのあとの対話は、参加者の方のエネルギーを感じたり、ご質問をうかがいながらになりますので、まったく違うものになると思います。

2月は2月10日(水)19時〜20時45分にこの「非二元と癒しのトークライブ」を、翌日11日(木・祝)13時〜16時に、11月24日に初めて開催して好評だったセラピスト・ボディワーカー向けのトークライブの2回目を開催する予定ですので、興味をお持ちの方は予定をあけておいて下さいね。

-----

この「非二元と癒しのトークライブ」では30年以上の自己探求と20年間のセラピストとしての活動から私自身が実体験してきた非二元、悟り、意識の目覚めと心の癒し、楽に生きることのもっとも基本的なことについて、わかりやすくお話します。

最初に基本的なことについて私がお話をし、そのあとは参加者の皆さんと対話しながら深めていきます。

日常生活の中でいつでもできる実践方法として、簡単な瞑想方法や意識の実験なども行う予定です。

さらに深めていきたい方は2月28日(日)に同じ新大阪の会場で開催する「癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】」にも参加してみて下さい。(東京は1月24日(日)に開催します)

以下、10月30日に初めてトークライブを行ったときのご案内文から引用します。

-----

最近「私はいない」という非二元の究極の真実を強調する言葉が流行しています。これはまぎれもない真実ですが、真のリアリティの半面だけしか表していません。あとの半分を見逃したままこの言葉だけを信じてしまうと、一番大切なことを見落としてしまい真の解放から遠ざかってしまう可能性があります。
※参考記事「私はいない」の先へ

意識の深い変容体験を通過しつつセラピストとして20年に渡る活動歴を持つ私ならではの視点から、私自身の癒しと目覚めのプロセス、非二元(悟り)と呼ばれる現象の真実、そして、この世界の中を楽に生きていく秘訣などをたっぷりとお話しします。

いつものお話会のように、質疑応答や瞑想の時間も出来るだけ取る予定です。また、これもいつものお話会と同様、眠くなったら居眠りしていただいてもまったくオッケーのゆるーい集まりです。

私の動画を見て下さった方はすでにおわかりの通り、話はあんまりうまくないので、話を聞くというよりはエネルギーにひたる(中野温泉につかる)会だと思っていただいたほうがいいと思いますが(^_^)、ご縁のある方にお目にかかれることを楽しみにしています。

-----

参加ご希望の方はshinsaku@mahoroba.ne.jp宛に、タイトル(件名)「トークライブ参加希望」として、1月7日夜の会、1月8日午前の会のどちら(あるいは両方)に参加ご希望かと、お名前と連絡先のお電話番号をお知らせ下さい。お電話でのお申込みは070-6686-8697までお願い致します。

なお、トークライブではキャンセル料などはありませんが、お申し込み後に参加できなくなった場合はご連絡をお願い致します。

-----

このトークライブは主に次のような方々を対象としています

スペースまほろばのホームページに興味をお持ちの方
・中野のブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」に興味をお持ちの方
・生きることが苦しくて、なんとかしたいと思っている方
・心の癒し、意識の目覚め、悟り、本当のスピリチュアリティといったことに興味をお持ちの方
・非二元論に興味をお持ちの方
・世間一般の「スピリチュアル」に満足できない方
・他のスピリチュアルな集いや心理的なグループでは満足できない方
・真実を知りたいと思っている方
・自分が何なのかわからない方
・死ぬのが怖い方
・癒しと目覚めの体験をより深めていきたい方
・目覚めのプロセスが始まって戸惑っている方
・目覚めのプロセスの中で感じる苦しみや問題点を見つめ直してみたいと思っている方
・他者を援助する職業についている方
・自分をもっといたわってあげたい方
・こういった話題について興味があるけれど、普段、話をする相手がいない方
・中野と話をしてみたい方
・以下のような人の本に興味をお持ちの方
エックハルト・トール、アジャシャンティ、ステファン・ボディアン、ガンガジ、レナード・ジェイコブソン、ジム・ドリーヴァー、ラメッシ・バルセカール、ラマナ・マハリシ、ニサルガダッタ・マハラジ、クリシュナムルティ、ケン・ウィルバー、アーノルド・ミンデル、スティーブン・レヴァイン、Jean Klein、Joan Tlifson、Jeff Foster、阿部敏郎、大和田菜穂、津留晃一、その他「まほろばの本棚」でご紹介している本。
・なんだかわからないけれど、面白そうだなと感じる方

これまでの「癒しと目覚めのお話会」などに参加して下さった方のご感想
 ブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」カテゴリー"癒しと目覚めのお話会のご感想"
 manamono〜お話会というものに参加してきました。 (byともこさん)
 空の笛(Two Hats編) -非二元と引算の法則-〜中野温泉 (by Alpha Materasuさん)
 ひにげん ふたつでない さちえさんによる2015/9/6のお話会のご感想
 中野真作さんリトリートに参加 (by さちえさん)

 お話会へ参加して下さった方のご感想


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ

癒しと目覚めのお話会in東京【東京お話会】1月24日(日)

癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】2月28日(日)

■東京、大阪出張個人セッション
  東京 1月22〜27日 ご予約受付中
  大阪 2月29、3月1日 ご予約受付中
(※スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています)

スカイプお話会 毎週水曜日開催

境港お話会 12月19日(土)13時〜16時

皆生温泉リトリート 6月頃開催予定

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
[ 2015/12/11 21:29 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)

ただそのままにしておく〜ブレスワークを受けて下さった方のご感想から

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
12月16日(水)午後8時からスカイプお話会です。直前の参加お申込みも歓迎します。参加費は後払いでも結構です。

------

先日の大阪出張個人セッションでブレスワークを受けて下さった明日香さんからご感想をいただきましたのでご紹介致します。

-----ご感想ここから-----

先日は飛び入りでの個人セッションをありがとうございました。
なんといい表してよいかわからないくらい、感動しました。そして、楽になりました。
ああ、このままでいいんだ、と心から落ち着いたかんじです。

あの日から3日の間、今まで気づかなかった小さな頭痛に気付けたり、そしてその頭痛が怒りを表してると初めて感じたり、眠りにくくなったり、でもずっと眠くて休んでいたり、お腹が空いて仕方なかったり、なにやらエネルギーが動いてる様子です。
いままでなら、この動きに抵抗したり不安になったりしていたと思いますが、そのままにしている、ということがこんなに楽なのかとびっくりしています。


-----ご感想ここまで-----

ご自身のブログでも詳細な体験談を書いて下さっていますので、ブログからも引用させていただきます。元記事は下記のリンクからご覧下さい。ブログでは今後の変化についても書いて下さるようです。

一瞥体験と虚無感 vol2. 〜中野真作さんの個人セッション〜

-----ご感想ここから-----

前回の記事にも書いた、「一瞥体験」は、

きっとみんなが感じたことのある、赤ちゃんの頃の至福の気持ちを

再体験させてもらったような感じでした。


その感覚が消えてしまってから、今思うと、
必死にもう一度、それを自分のものにしたくてもがいて、
苦しんでいたと思います。
今もどこかで求めているけど、そのエネルギーは落ち着いています。

その理由のひとつに、
先日、以前に一度お話し会に参加させていただいたことのある、
スピリチュアルカウンセラーの中野真作さんのセッションを受けにいってきました!

ブログもいつも拝読させていただいていて、
すでにたくさん癒しをいただいていましたが、
今回のセッションで本当に本当に、今までばらばらと知識だけで凝り固まっていた、
「自我の消滅のプロセス」というものが
感覚としてわかったというのか・・
「本当に、大丈夫なんだ」という心よりもっと深いところからの安心を感じました。


中野真作さんのブログはこちら。
「心の癒しと意識の目覚めのために」http://spacemahoroba.blog134.fc2.com/


今回のセッションを通して、一番の気づきは、
やはり身体を通して感じたことは、疑いようがなく、
言葉としてうまく説明できない何か、深い安心というものを感じることができるのだな、
身体がいかに大切か、
そして、身体が大切だということは、
身体に埋め込んできた感情を開放することが大切なのだということ。

今まで、さんざん感情開放に努めてきたし、勉強もしてきたし、
その大切さというのは、身に染みてわかっていたつもりでした。


でも、「わかったつもり」が怖いのですね。

どんなに解放しても、し足りることはないくらいに、
感情というのは身体にたまっている。
それは自分の感情だけでなく・・なのでしょうし。

それを受け入れることができたのは、中野さんのおかげでした。
そして、これからも感情を解放していくプロセスが続いていくことが楽しみになりました!
本当に不思議なくらい、うれしいのです。

中野さんのセッションは、はじめゆっくりお話を聞いてくださいます。
その中で、私の中に「怒り」があるということを
チャネリングで伝えいただきました。
何を話したのか・・とても残念ながらそのあとに起こった体験が強烈すぎて
忘れてしまったのですが・・

たぶん、スピリチュアルと、悟りのプロセスの統合について
自分がうまくできなくて、それを聞いていたと思います。
でも、それも、何も悩む必要がなかったんだとわかりました。
頭で理解することではないのですね。
私の心がやりたいことをやってみようと、シンプルに今は思います。

お話を聞いていただいた後は、ブレスワークをしていただきました。
寝転んで、深い呼吸を速く繰り返していきます。
横で中野さんが一緒に呼吸してくれたり、なにかをいってくださったり
音楽が流れていて・・
はじめは、自分には何も感じられないかもなという不安がありました。
でも・・
音楽が、聖歌隊の歌に変わったときに、
突然涙がでてきました。

次から次にあふれてきて、止まらなくて、
声をあげて泣きました。
心の中で何を思っていたのか・・もしかしたらなにか思っていたかもしれないけど、
たぶん、悲しいとかさみしいとか、そういう感情を感じていたわけでもなく
ただただ、涙を流していました。

どれくらいの時間を泣いていたのかわかりませんが、
はじめから感じていた手のしびれ、手の震えが小刻みになっていき、
自分の身体が膨張していくように感じました。
そして、海の底へ沈んでいくような、身体がぐーっと沈み込んでいくような感覚。
真っ黒な世界。

そのとき、心臓がドクドクドクと、速く鼓動を打ち始めて、
何が起こってるんだろう!と思いました。怖い、と思いました。
身体も引っ張られているような、と
そのうち、心臓の鼓動はおさまりはじめて
深いリラックスした状態がやってきました。
普段は首や腰が痛いのですが、それもなくなっていたし
全身が緩んで、ひたすらリラックスした状態。
この状態をどう表現していいのか、いい言葉が見当たりません。
とにかく、このままでいたい・・と思っていました。

呼吸を普通に戻し、しばらくそのままで・・と中野さんの声が聞こえて、
しばらくして、ブレスワークは終了しました。

終了したあとも、身体のリラックスした感じとともに、
心の深い平安も感じて、
大いなる存在というのは、どこかへ探しに行くものでなく
まさに、いまここに、あるのだ、ということを体感しました。
言葉では、何度となく聞いていたし、実践していたつもりでしたが、
今回は体感として、大きく、深まったことを感じました。

とにかく、感動したセッションでした。
中野さんに感謝いっぱいですo(〃^▽^〃)o


-----ご感想ここまで-----

明日香さん、詳細なご感想ありがとうございました。明日香さんは神戸三ノ宮でカウンセリングやアロマのセッションを行っています。
ヒーリング&カウンセリング スペース アーユス http://ayus.website/

-----

起こっていることをただそのままにしておくこと。今この瞬間のありのままをありのまま認めること。

今ここにすでにある真実、今ここにもとからあるもっとも深いリアリティを知るために出来るがあるとしたら、一番大切なことはそれだけです。

でも、多くの人はありのままをありのまま認めることを無意識に避け、分離の夢の中に逃げ込もうとしてしまいます。

もちろん、そうしていることも今この瞬間のありのままなので、そこに何の問題もないのですが、もし人生(という夢)の中に苦しみがあると感じているのなら、自分のありのままの感情をありのまま認めることは、その苦しみから抜け出すためにとても役立ちます。

そして、それはこの身体の感覚を感じること、身体として生きている自分自身を大切にすることと繋がっているのです。


「私はいない」や「すべてはそれである」といった非二元的な真実は真実として理解しておきながら、最近の私の関心は、やはり感情をありのまま認めること、身体を感じ取ること、といった、人間としての癒しのほうに少しずつ回帰しているような感じもします。

それなくしては真の解放にはたどりつけないということを、最近の私自身の体験からも再確認したからかもしれません。


-----

参考記事
「私はいない」の先へ(2015/08/30)
(あらためて)感情を解放することの大切さについて(2012/10/05)

-----

次回の東京・大阪での出張個人セッションは東京が1月22〜27日大阪が2月29日、3月1日です。境港での対面セッションとスカイプセッションは随時ご予約をお受けしています。なお、ブレスワークだけはスカイプセッションでは出来ませんので、ご了承下さい。


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ

癒しと目覚めのお話会in東京【東京お話会】1月24日(日)

癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】2月28日(日)

■東京、大阪出張個人セッション
  東京 1月22〜27日 ご予約受付中
  大阪 2月29、3月1日 ご予約受付中
(※スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています)

スカイプお話会 毎週水曜日開催

境港お話会 12月19日(土)13時〜16時

皆生温泉リトリート 6月頃開催予定

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
[ 2015/12/12 22:32 ] セラピーのご感想 | TB(-) | CM(0)

【東京】スペシャルトークライブ「非二元・悟りの視点から見たセラピストのあり方」のご案内

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
(2016/01/26追記)当日飛び入り参加もできます。当日のご連絡は070-6686-8697中野まで。

-----

先月小川さとしさんの主催で初めて大阪で開催したセラピスト向けトークライブは大変好評で、東京での開催を希望する声をいくつかいただきました。

1月の東京出張の日程のうち、26日(火)は個人セッションにキャンセルが出て時間が空いたので、この日に急遽参加人数限定のセラピスト向けスペシャルトークライブを開催することにしました。

-----

スペシャルトークライブ「悟り・非二元の視点から見たセラピストのあり方in東京」

日 程:2016年1月26日(火)
時 間:13時〜16時(開場12時45分)
参加費:12,000円(当日13,000円)
 ※1月24日(日)の「癒しと目覚めのお話会in東京」と合わせて参加して下さる方は10,000円(当日11,000円)に割引致します。
定 員:10名限定
会 場:西荻やまねの家
   東京都杉並区西荻北3-17-8 ラメール西荻202号室
    JR中央線 西荻窪駅北口徒歩1分
 ※思っているよりも西荻窪駅から近いので、行き過ぎてしまう方が多いようです。左手に赤い鳥居が見えてきたら、鳥居の10メートル手前の細い道を右に入って下さい。(鳥居の前まで行くと行き過ぎです)すると、すぐ左手にマンションの入口があります。
 やまねの家への交通アクセス
 Google Mapで見る

大きな地図で見る

参加お申し込みをいただいた方に振り込み口座をお知らせ致しますので、お申し込み日から1週間以内にお振り込みをお願い致します。ご入金が確認された時点で正式にお席を確保致します。
2日前までにキャンセルされた場合は全額を返金致します。(振込手数料は差し引かせていただきます。)前日のキャンセルは半額、当日のキャンセルは全額をキャンセル料と致します。
空席がある場合は当日参加もできます。当日お支払いの場合は予約されていても当日料金でお願い致します。

会場はフローリングで座布団を敷いて床に座る形になります。楽な服装でお越し下さい。

参加ご希望の方はshinsaku@mahoroba.ne.jp宛に、タイトル(件名)「1月26日セラピスト向けトークライブ参加希望」として、お名前と連絡先のお電話番号、そして、さしつかえなければ、ご職業、中野から聞いてみたいこと、などをお知らせ下さい。お電話でのお申込みは070-6686-8697までお願い致します。

-----

※以下のご案内文は11月19日のブログ記事を一部修正したものです。

最近、自分自身の癒しのプロセスがさらに進行するにつれて、「癒す」ということの意味がもっとも深いレベルで実感されてきています。

セラピーの場だけでなく、人と関わるときにその人に与えられる最大の贈り物は、自分自身が沈黙とともにいることです。それは、言い換えれば、すべてを受容している状態。そのとき、目の前にいる人は無意識のうちに「自分は受け入れられている」と感じるのです。

もちろん、エゴはその状態にはなれません。すべてを受容している状態というのは、エゴがしたりしなかったりできることではなくて、自分とはエゴではなくてもっと大きな存在なのだと気づいていること。大いなる存在としての自分はすべてをもともと受容しているということに気づいている、ということです。

私のグループの雰囲気を「中野温泉」という言葉で表現して下さる方は、私と参加者の皆さんとの間で共鳴する沈黙のエネルギー、沈黙のプレゼンスを感じることでリラックスや安心感を感じているのでしょう。

でも、正直に言うと、数年前までは自分の中から流れ出している沈黙のプレゼンスをほとんど自覚出来ていませんでした。

今はそれを意識しながら語ることができます。

最近ますます深くわかってきたのですが、私は、いわゆるアダルトチルドレンで、親との情緒的な繋がりをほとんど持てずに、長い間ノイローゼのような状態で、いつも無意識に愛を求めていました。人間としては欠陥だらけだったと思います。

でも、どんな人も存在そのものとしてはいつでも完璧である、ということ。どんな人も、どんな状態も、今この世界にあらわれているということは、すでに認められ、受け入れられている。つまり、そのままで愛されている、ということ。

それは、ストーリーを超えて、ありのままのその人と、生命そのものとしてのその人と出会う、ということです。

それはまた、目の前にいるその人が自分自身なのだ、ということをわかりながらその人と出会う、ということです。

セラピーだけでなく、人と深い関わりを持ちたいと思ったら、このことを意識しながら人と関わることが大切です。

人間としては皆不完全な私たちが人を癒すというのはどういうことなのか、普段のお話会などではあまり語る機会のなかったセラピストとしての20年間の体験談なども交えながらお伝えしたいと思います。

セラピスト、カウンセラー、ボディワーカー、その他対人援助の仕事をされている方、目ざしている方はもちろん、人間関係を改善していきたいと考えている方など、興味をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。

今回は少人数限定ですので、普段のお仕事や人間関係の中で感じる悩みや体験をゆっくりと分かち合う時間も十分とれると思います。参加者同士の深い交流から生まれる沈黙の共鳴と癒しのパワーを味わって下さい。セラピーや対人援助のお仕事、そして日常の人間関係の中で直接役立つご自身の在り方を実感できるはずです。

※大阪でこのトークライブを主催して下さっている小川さんによるご案内も参考にして下さい。
 大阪では2月11日(木・祝)13:00〜16:00に開催します。
 スピリチャルティーチャー・セラピスト 中野真作さんによるトークライブ『悟り・目覚め・非二元の視点から見たセラピスト・ボディワーカーのあり方 in 大阪』

-----

前回11月24日のトークライブのあと、主催の小川さんがFacebookに投稿したご感想をご紹介します。

おとといになりますが、
中野真作さんのセラピスト、ボディワーカー向けのトークライブを行いました。

8名の方に参加いただき、ときおりスタジオの床に寝ころんだりしながらの2時間。
トークライブというより、ゆるーいお話会とった感じでした ^^

当日の講話のエッセンスは...

・目の前のクライアントが、深いところでは自分なんだという
視点を持つことでセラピーのプロセスがスムーズに進む。
本来のヒーリングは私という分離の夢から覚めていくプロセス

・セラピストがクライアントの前で自らの”沈黙”、もしくはエックハルトールの言うところの”インナーボディ"(身体の内側の微細なエネルギーの感覚)に気づいていることが、クライアントにプレゼントできる一番の贈り物

・そもそも”私”という思考や感覚は身体の緊張そのもの。
そして人は自らの自意識を形成している”緊張”に気づいていない。
身体が深く弛緩するとき、自ずからその人の本来の姿が立ちあらわれる。(深く緩んだときはじめて、自らが緊張していたことに気づく)

・セラピスト自身が普段から自らの抑圧している感情に向き合い、うまく扱えることが肝要。ときにセラピスト自身もセラピーを受ける必要がある

・クライアントの前で、セラピスト側に不安やイライラなどネガティブな感情が起こってきたら、それを否定したり、変えようとしないで、

”ネガティブな感情にくつろぐ”

ことによって,クライアントが自らの”ネガティブ”にアクセスすることをサポートことができる

などなど。

自分が聴きたくてお願いした今回の企画でしたが中野さんにも、参加者にも、おまけにヨガスタジオを借りた友達にも喜んでもらえてとてもいい経験になりました。

次回は休日午後に、もう少し長い時間で開催したいな。






個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ

癒しと目覚めのお話会in東京【東京お話会】1月24日(日)

癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】2月28日(日)

■東京、大阪出張個人セッション
  東京 1月22〜27日 ご予約受付中(残席3)
  大阪 2月29、3月1日 ご予約受付中
(※スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています)

スカイプお話会 毎週水曜日開催

境港お話会 12月19日(土)13時〜16時

皆生温泉リトリート 6月頃開催予定

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
[ 2015/12/16 09:45 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)

本を出す

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
12月23日(水・祝)午後8時からスカイプお話会です。直前の参加お申込みも歓迎します。参加費は後払いでも結構です。

------

この数日は突然真冬の寒さとなっていましたが、今日は久しぶりに小春日和の境港です。

12月5、6日のリトリート終了後、とても深い変容が起こっています。

とはいっても、それは何か特別なことが起こっているというわけではなくて、これまで忘れていた普通の状態、ありのままの状態に戻っているような感覚です。

変容というのは、ありのままの自分にありのまま気づくこと、自分の思考、自分の感情、自分の身体など、今この瞬間にそうなっていることをそうなっているまま認め許すこと、今この瞬間にいることから起こる自然な変化のプロセスです。

ありのままで存在を許されたエネルギーは自然と流れ始め、落ち着くところへ落ち着いていくのです。

リトリートの中で、参加者それぞれがありのままの自分を、言葉を通して、沈黙の共有を通して、そしてまた、何にもしないでただ寝転んでだらだらすごすことを通して(^_^)、普段は意識が届きにくいこの瞬間のありのままの自分を感じ、表現していったことで、ありのままをありのまま認める受容的なパワーが参加者それぞれに共鳴して、変容のきっかけになっているようです。

そして、その「ありのままの自分」への気づきは、思考や感情や身体としての自分を超えて、大いなるものとしての自分、存在そのものとしての自分へと広がっていきます。すべてが自分である、という気づき。

もっとも、それがわかったからといって人生が終わるわけではありません。この身体としての人生はまだまだ続いていきます。大いなる自分、存在そのものとしての自分に気づきながら、この肉体を持った人間としての生命を生きていく。

生命の輝きそのものとして生きていく。

これからの課題はそこにあるような気がしてきました。

-----

ところで、来年にはこのブログや本家サイトの中の文章をまとめた本を出すことになりそうです。

数ヶ月前には、とある出版社の方から企画をいただいていたのですが、まだその時期ではないような気がして、しばらく待っていただいていました。でも、リトリートが終わってから、次にやるべきことは本に取りかかることだな、という感覚が深まってきているところです。

最初はもっとしっかりとした形(何月頃発売できそう、など)になってから皆さんにお知らせしようかな、とも思っていたのですが、ちょっと考え直して、こうして予告することにしました。

新しいことを始めるのにはいつも腰が重い私なので、こうして予告して自分に多少のプレッシャーをかけておかないとなかなか進まないのではないかという心配がある、ということが第一の理由。

そして、このブログやホームページ内の文章は、私一人で書いているわけではなく、セラピーを受けて下さる方、お話会やリトリートに参加して下さる方、コメントやメールを寄せて下る方、そして、ただ読んでいるだけの方も含めて、関わって下さっているすべての方のエネルギーによって生まれているものなので、本が出来ていくプロセスも皆さんで共有していきたいな、と思ったのが第二の理由です。

そして、もう一つ、今何らかの形でまとめておかないと、そのうちこういったテーマに関して興味がなくなってしまうのではないか、という気もしているからです。

もちろん、なくなってしまえばそれはそれでいいのだと思いますが、今の私の気分としては、何か形として残るものにしておきたいな、という気持ちがあります。エゴの最後の悪あがきなのかもしれませんし、大いなるものがそれを求めているのかもしれませんが、まあどちらにしてもそういうことが起こっているので、そのプロセスに自然にしたがってみようと思います。


お話をいただいた当初はずいぶん気負っていて、今の自分の視点から私のこれまでのプロセス全体を振り返って、ほとんどを新たに書き下ろすような内容を考えていたのですが、それではあまりにも大変で、いつになっても出来そうもない気分になっていました。

リトリートのあとまた一段と深刻さが抜けていて、できれば、最後の部分には、今現在の視点から新たに書き下ろす文章をある程度入れたいなと思ってはいますが、そんなに真剣に考えすぎなくても、今ある文章をできるだけ使って、私自身の変化のプロセスを実感してもらえればいいかな、という気分になってきています。

お話会やリトリートなどのライブの場で参加者の皆さんが感じて下さっている安心感、「中野温泉」と呼ばれる感覚を本を通して感じていただくのが一つの目標なのですが、さてどこまで出来ることでしょう。


そんなこんなで、どんな本になるのか自分でもまだよく見えていないところもありますが、こんな本にしてほしい、こんな内容も入れてほしい、などのご要望や(すべてお答えできるかどうかはわかりませんが)、応援のメッセージなどお待ちしております。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。

【東京】
・1月24日(日)10:20〜16:50
 癒しと目覚めのお話会in東京【東京お話会】
・1月26日(火)13:00〜16:00
 スペシャルトークライブ「非二元・悟りの視点から見たセラピストのあり方in東京」
・1月22、23、25、27日
 東京出張個人セッション ご予約受付中(残席3)

【大阪】
・1月7日(木)19:00〜20:45
 「非二元と癒しのトークライブ(夜の会)」(新大阪)
・1月8日(金)10:00〜11:45
 「非二元と癒しのトークライブ(午前の会)」(新大阪)
・2月11日(木・祝)13:00〜16:00
 スペシャルトークライブ「非二元・悟りの視点から見たセラピストのあり方」(天満橋)(予定)
・2月28日(日)10:00〜16:45
 癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】
・2月29、3月1日
 大阪出張個人セッション ご予約受付中

【境港】
・1月5日(火)19:00〜20:45
 癒しと目覚めのお話会in境港【境港お話会】

【スカイプ】
・毎週水曜日開催
 癒しと目覚めのお話会on skype【スカイプお話会】

【皆生温泉リトリート】
・次回は2016年6月頃開催予定。2月までには詳細をお知らせする予定です。
 皆生温泉リトリート 

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
[ 2015/12/20 15:05 ] ブログ | TB(-) | CM(2)

1月24日(日)東京1dayリトリートは「非二元(悟り)と楽に生きること」をテーマにします

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
本の出版に本格的に取りかかると決めてから、自分の中で何か芯のようなものがしっかりしてきた感じがしています。そして、芯がしっかりすると、その周りでエネルギーがさらに自由にうごめき出したようです。中心がしっかりしてないと、動こうにも動けなかったのだな、という気がします。

本の準備で自分の古い文章を読んでいると、まあなんというか、こんなに苦しかったのによくここまで生き延びてこられたな、なんて思います。

そして、その苦しみはほんとにごく最近まで、深い部分ではあまり変わらずにあったのだ、ということに気づきました。本当に最近になって、つまり昨年夏からの腰痛が徐々によくなってくるにつれて、やっと苦しみの根源の部分が解放されてきた感じがしているのです。

それは、分離の夢から覚めること、自分の本性を思い出すこと、です。

「悟っている」とか「悟っていない」という分離すら夢の一部だとわかると、ただ今この瞬間のありのままの生命、なんの飾りもない生そのものに出会います。

それはその中に死を含んだ生。あまりにもはかない命。同時に、傷ついたり壊されたりすることのない生命。

この言葉上の矛盾が矛盾でなくなるとき、ただありのままでいることの気楽さ、何もないことの幸せ、空っぽさの安心感を感じます。


1月24日の東京お話会と2月28日の新大阪お話会は、私が否応無しに自己探求にプロセスに引きずり込まれて以来の課題だった「楽に生きること」に立ち返って「非二元(悟り)と楽に生きること」をテーマにすることにしました。

また、12月5、6日のリトリートであらためて感じた「リトリート」という言葉の深い意味、つまり、自分の一番深い部分に立ち返っていく、ということを強調したくなったので、以前使っていた「1dayリトリート」という言葉をお話会のサブタイトルに復活させました。

それに合わせて、最近の私のエネルギーの変化に合わせて、ご案内文も少し書き換えています。なお、時間、会場、参加費などに変更はありません。

東京では私のエネルギーに直接触れていただく機会はなかなか作れませんので、興味をお持ちの方はこの機会にぜひご参加下さい。

以下、1月24日(日)の東京1dayリトリートのご案内です。ホームページにも同じご案内があります。読みやすいほうでご覧下さい。

中野真作の癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート 2016/1/24



今回の1dayリトリートは、30年以上「どうしたら楽に生きられるのか」を探求してきた私にとっての根源的なテーマに立ち返って、「非二元(悟り)と楽に生きること」をテーマにしました。

楽に生きることのポイントは「ありのまま」でいることと言われます。これは伝統的な言葉で言えば悟ることと同じです。今ここにいること、と言ってもいいでしょう。

でも、その「ありのまま」って一体なんなのでしょうか?自分の本当の気持ち?もちろん、それも大切です。

でも、それだけではありません。「ありのまま」という言葉の本当の意味がわかったとき、あなたはもともと悟っていた、もともと目覚めていたのだ、ということに気づきます。

今回の1dayリトリートでは、「ありのまま」をありのまま認めることから感じられる深い安心感、楽に生きていく感覚を、30年以上にわたる内的探求の実体験にもとづいて、お話と簡単な誘導瞑想、そして沈黙の共鳴を通してお伝えしていきます。

私の話を聞くだけではなくて、沈黙を通して共鳴していく「中野温泉」「宇宙温泉」と呼ばれる場のエネルギー、沈黙そのものの持つパワーを味わって下さい。それだけで、分離の夢が緩み、あなたの内側から深い癒しと変容が始まるでしょう。

1月26日(火)はスペシャルトークライブ「悟り・非二元の視点から見たセラピストのあり方in東京」を開催します。セラピスト、カウンセラーなど対人援助の仕事に非二元の智慧を生かしていきたい方、人間関係をより深めていきたい方など、興味をお持ちの方はどなたでもご参加できます。普段のお話会ではあまり語る機会のない、私のセラピストとしての体験談なども交えながらお話します。

1月22日〜27日には東京での出張個人セッションも行います。私の個人的なサポートが必要な方はこの機会に受けてみて下さい。


※以下、新大阪お話会と共通のご案内です。

「リトリート(retreat)」とは日常の生活から一時的に離れて、本当の自分を見つめ直す場所です。同じ探究の道を歩む仲間たちに囲まれた非日常的な空間の中で、普段の慌ただしい暮らしの中では知らないうちに忘れてしまう自分と世界の本質を思い出していくことができるでしょう。

目覚めや悟り、非二元という言葉で表現されていることは何ら特別なことではなく、ただありのままの世界をありのままに見る、というあまりにもシンプルなことです。多くの人は、頭の中がうるさすぎてそのシンプルさを感じることができなくなっているようです。そのシンプルさが見えてくると、人生の中にこれまで想像もできなかった安心感、気楽さが広がってきます。

でも、その気づきが存在全体に浸透していくプロセスの中では、嬉しいことや楽しいことや苦しいことや絶望的なことなど、見かけ上いろんなことが起こったりします。それらすべてはある種の夢のようなものだとわかりつつ、お腹がへったらご飯を食べるように、心に傷があるのならそれを癒す必要もあります。

このお話会では、悟り(非二元)とは何か、癒しと悟りの関係、人生の意味、楽に生きるために必要なこと、といったテーマについての話や、私の目覚めの体験談、質疑応答、誘導瞑想、沈黙の共有、本当の自分に気づくための意識の実験、などを通して、自分と世界の本質からただよってくるほのかな香り、どんなことが起こっても大丈夫なんだという安心感を楽しんでいただきたいと思います。

-----


まず最初に私が少し長めにお話をしてから、参加者のみなさんから感じることをうかがったり、ご質問をお受けしたりします。そして、皆さんの言葉を聞いて私が感じることをまたお話する、という流れで進めていきます。

心に浮かんでくることがあれば、どんなことでもお話してみて下さい。あなたがそれを話したくなるということは、その場にいるすべての人がそのお話を必要としているからです。参加者の皆さん同士が深く関わっていく中で起こる癒しと変容のプロセスも大切にしていきます。

話をするのが苦手な方は、沈黙してただその場のエネルギーを感じているだけで結構です。何も話さない方も、その場を作っているとても大切な参加者です。あなたがあなたのままでいられる空間を作っていきたいと思っています。

ここは勉強の場ではありませんので、ただじっと座って話を聞いていただく必要はありません。疲れたら部屋の隅に移動したり、居眠りしていただいてもまったくオッケーです。ご自分のペースでゆったりリラックスしてお過ごし下さい。

-----

ご質問やご要望に応じて、次のようなテーマについてお話します。

 悟り(非二元)とは何か
 癒しと悟りの関係
 人生の意味
 いかに生きるのか
 楽に生きるために必要なこと
 人生の不確実性を受け入れる
 非二元病
 目覚めたパートナーが必要か
 人にわからせようとしないこと
 世界の神秘
 自由意志はあるのか
 むなしさとともにいること
 投影のしくみ
 人間関係を通して目覚める
 アダルトチルドレンと悟り
 私はいないの本当の意味
 本当の愛とは
 死ぬこと
 etc...

次のような誘導瞑想やエクササイズからいくつか行う予定です。

 インナーボディを感じる
 身体の緊張を感じる
 意識そのものを意識する
 本当の自分に気づく
 自分の境界線を広げる
 慈悲を拡げる(トンレン)
 自分という思い込みに気づく
 身体の微妙な感覚を意識する
 内的な衝動を意識する
 夢を使ったワーク
 その他

-----

このお話会は主に次のような方々を対象としています

スペースまほろばのホームページに興味をお持ちの方
・中野のブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」に興味をお持ちの方
・生きることが苦しくて、なんとかしたいと思っている方
・心の癒し、意識の目覚め、悟り、本当のスピリチュアリティといったことに興味をお持ちの方
・非二元論に興味をお持ちの方
・世間一般の「スピリチュアル」に満足できない方
・他のスピリチュアルな集いや心理的なグループでは満足できない方
・真実を知りたいと思っている方
・自分が何なのかわからない方
・死ぬのが怖い方
・癒しと目覚めの体験をより深めていきたい方
・目覚めのプロセスが始まって戸惑っている方
・目覚めのプロセスの中で感じる苦しみや問題点を見つめ直してみたいと思っている方
・他者を援助する職業についている方
・自分をもっといたわってあげたい方
・こういった話題について興味があるけれど、普段、話をする相手がいない方
・中野と話をしてみたい方
・以下のような人の本に興味をお持ちの方

エックハルト・トール、アジャシャンティ、ステファン・ボディアン、ガンガジ、レナード・ジェイコブソン、ジム・ドリーヴァー、ラメッシ・バルセカール、ラマナ・マハリシ、ニサルガダッタ・マハラジ、クリシュナムルティ、ケン・ウィルバー、アーノルド・ミンデル、スティーブン・レヴァイン、ジョーン・トリフソン、ヤン・ケルスショット、Jean Klein、Jeff Foster、阿部敏郎、津留晃一、大和田菜穂、その他「まほろばの本棚」でご紹介している本。


・なんだかわからないけれど、面白そうだなと感じる方

-----

参加して下さった方のご感想
manamono〜お話会というものに参加してきました。 (byともこさん)
空の笛(Two Hats編) -非二元と引算の法則-〜中野温泉 (by Alpha Materasuさん)
蒼い本に導かれて〜スピリチュアル・エマージェンシー(by蘭丸さん)
 ※お話会に参加したときのご感想を少し書いて下さっています。
ひにげん ふたつでない (さちえさんによる2015/9/6のお話会のご感想)
中野真作さんリトリートに参加 (さちえさんによる2015/12/5,6の宿泊付リトリートのご感想)
 ※今回の1dayリトリートは畳の部屋ではないのですが、私のお話会の雰囲気がよく表現されています。

私のブログにアップしたお話会などに参加して下さった方のご感想

ご縁のある皆様のご参加をお待ちしています。

参加お申し込み、お問い合わせはメール、お電話またはこのページ下部のフォームで中野までお気軽にご連絡下さい。
shinsaku@mahoroba.ne.jp
070-6686-8697



■中野真作の癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート 2016/01/24開催要項



・日 程  2016年1月24日(日)

 ※1月26日(火)はスペシャルトークライブ「悟り・非二元の視点から見たセラピストのあり方in東京」を開催します。1月22、23、25、27日は東京出張個人セッションを行います。

・スケジュール

 10:10 開場/受付
 10:20 スタート
 16:50 終了


 ※13時前後から1時間15分ほどのお昼休みを取ります。
 ※途中からの参加、途中退室は自由です。
 ※昼食は会場近くで各自お取り下さい。お弁当などの持ち込みも可能です。

・参加費

  事前振込   (当日料金)
 15,000円  (16,000円)

参加お申し込みをいただいた方に振り込み口座をお知らせ致しますので、お申し込み日から1週間以内にお振り込みをお願い致します。ご入金が確認された時点で正式にお席を確保致します。
2日前までにキャンセルされた場合は全額を返金致します。(振込手数料は差し引かせていただきます。)前日のキャンセルは半額、当日のキャンセルは全額をキャンセル料と致します。
空席がある場合は当日参加もできます。当日お支払いの場合は予約されていても当日料金でお願い致します。

・定 員 30名

・会 場

サニー貸会議室 501会議室
〒101-0047 東京都千代田区内神田3-4-11 サニー南神田ビル
TEL 03-5207-5300

サニー貸会議室へのアクセス


Google Mapで見る

JR各線 神田駅 西口 徒歩2分
東京メトロ銀座線 神田駅 1出口(JR北口) 徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線 大手町駅 A2出口 徒歩8分
東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 A2出口 徒歩8分
都営地下鉄新宿線 小川町駅 A1出口 徒歩8分

・その他

宗教的な勧誘や物品の販売などはいっさいありません。興味のあるお知り合いにも声をおかけ下さい。

疑問の点がありましたら、中野までお気軽にお問い合わせ下さい。




個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。

【東京】
・1月24日(日)10:20〜16:50
 癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
・1月26日(火)13:00〜16:00
 スペシャルトークライブ「非二元・悟りの視点から見たセラピストのあり方in東京」
・1月22、23、25、27日
 東京出張個人セッション ご予約受付中(残席3)

【大阪】
・1月7日(木)19:00〜20:45
 「非二元と癒しのトークライブ(夜の会)」(新大阪)
・1月8日(金)10:00〜11:45
 「非二元と癒しのトークライブ(午前の会)」(新大阪)
・2月11日(木・祝)13:00〜16:00
 スペシャルトークライブ「非二元・悟りの視点から見たセラピストのあり方」(天満橋)(予定)
・2月28日(日)10:00〜16:45
 癒しと目覚めのお話会 新大阪1dayリトリート
・2月29、3月1日
 大阪出張個人セッション ご予約受付中

【境港】
・1月5日(火)19:00〜20:45
 癒しと目覚めのお話会in境港【境港お話会】

【スカイプ】
・毎週水曜日開催
 癒しと目覚めのお話会on skype【スカイプお話会】

【皆生温泉リトリート】
・次回は2016年6月頃開催予定。2月までには詳細をお知らせする予定です。
 皆生温泉リトリート 

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
[ 2015/12/22 17:58 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
7月31日(月)〜8月2日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
皆生温泉リトリート
 7/1(土)〜3(月)
スカイプお話会
 6月7日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 6月17日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。