心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...
月別アーカイブ  [ 2017年04月 ] 

私という感覚

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
書きたいことがいろいろ浮かんでは消えていきます。以前は、それをつかんで表現しなきゃ、という焦燥感みたいなものがあったのですが、最近その感覚が小さくなっていて、なんだか気が抜けたような、一段と楽になったような感じがしています。

その書きたいことの一つは「私という感覚」についてです。今日はそれについて少し書いてみようと思いますが、その前にまずいくつかお知らせを。

お知らせその1。

5月28日(日)の午後に久しぶりに名古屋でお話会を開催する予定で調整しています。名古屋でのお話会は私の人生が大きく転換した腰痛事件?の直前、2014年4月に行って以来3年ぶりになります。詳細は決まりしだいこちらのブログや私のホームページでお知らせ致しますので、興味をお持ちの方は予定を空けておいて下さいね。

今回は初めての方も多いと思いますので、お話会を始めた頃にはよく話していたけれど最近はあまり話さなくなっている私自身の目覚めのストーリーの詳細についても久しぶりにゆっくりお話してみようかと思っています。

その翌日からの5月29日〜31日は大阪出張個人セッションです。一度満席になりましたので日程を追加しましたがそちらもすでに満席になっておりますので、現在キャンセル待ちを受け付けています。

お知らせその2。

7月1〜3日の皆生温泉リトリートですが、まだ開催まで2ヶ月以上ある段階ですでに9名の方から参加お申し込みをいただいています。60日前にあたる5月2日までにお申し込みとご入金を済ませていただくと参加費が割引になりますので、参加を検討されている方は早めのお申し込みをお勧めします。

なお、今年は開催スケジュールが昨年までと違って土日月の3日間になった関係か、土日のみ参加のご希望が想定以上に多いため、ホテル予約の都合上、土日のみのご参加はあと1名様で受付終了とさせていただきますので、ご了承下さい。

お知らせその3。

このブログの右側にあるリンク集を久しぶりに更新しました。最近、私の本を紹介して下さる方がとても増えているので、今後は原則として個人セッションを受けて下さった方を中心に新たなリンクを追加していきます。

本を紹介して下さっている方のリンク集はこちらをご覧下さい。こちらはちょっと更新をサボっています。
中野真作著『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』のご感想リンク集


-----

目覚めのプロセス、真の癒しのプロセスとは、私とは何なのかという根源的な疑問の答えを求めていくことだな、とあらためて感じています。

もちろん、模範解答の一つとして「私とはすべてである」とか「私はいない」という表現はあります。ただ、そのことがわかったからといってそれで全て終わり、ハッピーエンド、というわけではないのが、このプロセスの面白いところだな、と思います。

すべてがそれだとわかっても、この心と身体としての人生はまだまだ続いていきます。そのときに、私とはこの心と身体としての存在なのだ、私とはこの身体として生きている一人の人間なんだ、という感覚も同時にしっかり持っていないと、何かが足りない、何かが違うという感覚が残ってしまいます。

また、すべてはそれなんだ、という感覚にしがみついてしまうと、人間として生きることに付随する痛みを感じないようにしてしまうことがあります。すると、人間として生きることの喜びも十分に感じられなくなってしまうのです。

7月の皆生温泉リトリートでは、みなさんと沈黙のエネルギーを分かち合うことで、大いなるものとしての自分、スピリットとしての自分を直接体験していくだけでなく、その大いなるものの受容的な癒しのエネルギーに包まれて、各自が人間として抱えている痛みや苦しみをありのままわかちあうことで、人間としての痛みを癒していくプロセスを深めていきたいと思っています。

逆説的に聞こえるかもしれませんが、人間としてのストーリーを尊重し、痛みを痛みとしてありのまま受け止めていくことで、自分とはこの心と身体を超えた大きなものなのだ、という認識に自然と開かれていくのです。

私とは大いなるものであると同時に一人の人間であるということ。

これは、私が本の中でも強調している、すべては夢だとわかりながらその夢を意識的に生きていくこと、と同じことです。


最近私は、生まれて初めて、生きていてよかったな、という気持ちを感じたりします。それは、真実を知ったから、というよりも、真実を知って大いなるものと一つであることがわかったことで、やっと一人の人間として感じてきた深い痛みをありのまま認めることができるようになったからです。

苦しみの中で目覚めのプロセスを歩んでいる方が、一人でも同じような感覚を感じられるようになればいいな、と思っています。



-----

私の初の著書『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。Kindle版も発行されました。
Amazonのなか見!検索では内容が少し読めるようになっています。全国の書店でもお買い求めできます。
読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。



まほろばの本棚〜スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooksに、私の本の巻末に載せている参考図書を一覧できるページを作りました。読書のきっかけにして下さい。


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

【大阪】
・5月29日(月)、30日(火)、31日(水) 大阪出張個人セッション 満席、キャンセル待ち受付中。

【東京】
・次回東京出張は皆生温泉リトリート終了後の秋頃を予定しています。

【皆生温泉リトリート】
・7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート 参加お申込み受付中。

【スカイプ】
スカイプお話会 スカイプの会議通話を利用したオンラインのお話会です。原則として毎月第1、3水曜日夜8時から開催。次回は4月19日です。

【境港】
癒しと目覚めのお話会in境港 次回は5月20日(土)13時〜。当分の間、火曜日の会はお休みします。

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
下記もご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
スペースまほろばのfacebookページ いいね!お願いします
facebook個人ページ 友達申請お待ちしています
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
[ 2017/04/17 22:58 ] ブログ | TB(-) | CM(0)
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
7月31日(月)〜8月2日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
皆生温泉リトリート
 7/1(土)〜3(月)
スカイプお話会
 6月7日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 6月17日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。