心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

9月24日(日)新大阪連続講座第二回〜私がセラピストになった理由(わけ)

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
最近、筋トレやストレッチにはまっています。本格的にやっている方に比べれば、強度も軽いし時間も短いのですが、本当に少しずつではあるけれど、自分の身体がこれまで想像もできなかったくらいに変わっていくのは不思議な感じがします。意識の変化に関しては、もう20年以上前から同じようなことを語ってきたのですが、身体も年齢に関係なく信じられないくらい変わっていけるのだ、ということを実感しています。

筋トレで悩みが解決できる、というような本をアマゾンでちらりと見かけたのですが、その言葉の意味がわかるような気がします。悩みや苦しみを抱えている方は、この物理的な肉体をケアしてあげる、ということにも意識を向けてみるといいと思います。

-----

さて、先週の大阪出張でお目にかかれた皆様、ありがとうございました。次回の大阪出張は9月24日(日)に「癒しと目覚めの連続講座in新大阪」、25日(月)〜27日(水)に大阪出張個人セッションを行います。

次回の新大阪連続講座は「私がセラピストになった理由(わけ)」というテーマでお話します。

「セラピストやカウンセラーになりたいのですが、どうしたらいいですか」というご相談を受けることがよくあります。そんなときの私の答えの定番は「私はセラピストになろうと思って努力したことはなくて、自分の苦しさをどうにかしようとしてやっていたことがいつのまにか仕事になっていました」というような感じなのですが、多くの方からこのご相談を受けるので、私がセラピストとして活動するようになった経緯をお伝えすれば役に立つ方もおられるかなと思い、次回の講座のテーマにすることにしました。

私は「非二元的なセラピー」を行なっています。悟りの視点と心理学的な視点の両方を取り入れたセラピーです。とはいえ、私が他の人よりも悟っている、目覚めているからこの仕事をやっているわけではありません。ある種のカルマというか、この仕事をやらざるをえない運命を背負わされているような感じがします。そのことを自覚しながらやっていくことが、クライアントの皆さんの力にもなっているように思うのです。

悟りの視点をセラピーの中でどう生かしていくか、セラピーの中で起こる無意識の投影(転移と逆転移)をより深く目覚めていくきっかけにする方法、など、個人開業のセラピストを20年にわたり続けてきた経験をもとに、普段のお話会ではあまり語ってこなかった内容もお話したいと思っています。

セラピストやカウンセラー、ヒーラー、ボディーワーカー、医療関係や介護関係など他者を援助する仕事についている方、将来そういった仕事をしたいと思っている方、癒しと悟り全般に興味をお持ちの方など、ご関心をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。

-----

「連続講座」という名前ですが、各回ごとに完結した内容です。興味をお持ちの回、ご都合のよい回だけに単発で参加して下さって結構です。

毎回、前半はまずその日のテーマについて私が少し長めに話をします。そのあと、みなさんの感想を伺ったり質問をお受けしたりします。後半はテーマに関わらず、みなさんと自由な対話をしながら、癒しと目覚めについてさらに深めていきます。

お話だけでなく、一番大切なものを実際に体感できるように、インナーボディの瞑想をはじめとした基本的なエクササイズを毎回行う予定です。

話したいこと、聞きたいことがあればどんなことを話して下さってもいいですし、話すのが苦手な方はただ沈黙してその場にいるだけでも深い変容を体験できるでしょう。あなたがあなたのままでいられる空間を作っていきたいと思います。

ご縁のある方とお目にかかれることを楽しみにしています。

新大阪連続講座の詳細は下記のページをご覧下さい。
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪【第2回】 2017/9/24
「私がセラピストになった理由(わけ)」


-----

なお、10月29日(日)の「癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート」は開催までまだ3ヶ月近くありますが、すでに7名の方からお申し込みをいただいています。今回も前回3月に続き、参加者の皆様お一人お一人と深く関わっていきたいので、参加人数を最大で20名までに限定しています。興味をお持ちの方はお早めにお申し込み下さい。


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由(わけ)」 9月24日(日)13:15〜16:15
大阪出張個人セッション 9月25日(月)、26日(火)、27日(水)
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会 8月23日(水)
癒しと目覚めのお話会in境港【境港お話会】 8月19日(土)



私の初の著書『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。全国の書店でもお買い求めできます。
Amazonのなか見!検索では内容が少し読めるようになっています。Kindle Unlimitedにも対応。
読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。

まほろばの本棚〜スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooksには、私の本の巻末に載せている参考図書を一覧できるページを作っています。読書のきっかけにして下さい。

下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
スペースまほろばのfacebookページ いいね!お願いします
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2017/08/07 16:17 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)

緩慢な自殺

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
8月2日は私の人生にとって大きな節目となった「腰痛記念日」でした。ちょうど3年の前の8月2日、新大阪セッションルームでセッションの準備をしていたときに腰がひどく痛くなってきて座っているのも辛くなったのです。そのときは、その後3年間にこんな人生の展開が起こるなんて想像もしていませんでした。

この腰痛は身体的な問題と心理的な問題、そしてスピリチュアルな(非二元的な)問題、すべての領域に関係していて、いつかこの3年間の体験を腰痛の視点からきちんとまとめてみたいのですが、今日は前回の記事で筋トレのことを少し書いてからいろいろと思うことがあったので、そのあたりを簡単に書いてみます。


身体を通して悟るのだ、とか、身体を感じることが大切だ、ということはずいぶん前から皆さんにもお話していましたし、自分でも身体を意識的に感じるようにしているつもりでした。でも、今思えば、それはエネルギー的に感じているだけで、この物理的な肉体はどこかおろそかにしていたのです。

それは、今ならはっきりわかりますが、身体をしっかり感じてしまうと身体の緊張として閉じ込められている感情に触れざるをえなくなるので、感じたくない感情を閉じ込めていると身体をしっかり感じることが難しくなるのです。

それに加えて、身体を全体として感じるということは、死をリアルに感じるということでもあります。それは分離した自我の視点からみると、自分は本当はいなかったのだということを思い出すことにつながるので、とても恐ろしいのです。

でも、身体をしっかり感じ取ることを通して本当の意味で死としっかり向き合うことで、自分=この身体なのだ、という思い込みから抜け出していくことができます。自我の死を通過することができるのです。


以前の私はそのプロセスを無意識に恐れていました。心の奥に閉じ込めたままになっている痛み(とてつもない寂しさや悲しさ)に触れないようにものすごく頑張っていたのです。

腰が痛くなる数年前からずいぶん疲れやすくなり、昼寝をしないとやっていけないような感じになっていました。身体が重くなり、階段はできるだけ避けてエレベーターやエスカレーターを使うようになっていました。「ずいぶん身体が弱ってきているけれど、まあ、このまま動けるところまで生きていけたら、そのあとはもうどうでもいいや」なんて考えていた記憶もあります。

これは、今思えば、緩慢な自殺だったのではないかと思うのです。

子供の頃からずっと感じていた生きることへの深い絶望感が、身体をきちんとケアするということにほとんど意識を向けないようにしていた気がします。ある種のセルフネグレクトと言ってもいいでしょう。この3年間の腰痛から回復してくるプロセスは、本当に生まれ変わっていくプロセス、生まれ直してくるプロセスのような感じがしているのです。


腰痛がひどくなってから数ヶ月した頃から少しずつ少しずつやってきた筋トレがやっとしっかり身体に効いてきているようです。

例えば、腕立て伏せは、最初は膝を着いた状態でも1回するのが精一杯でした。それが今では膝を着かずに20回くらいできるようになりました。スクワットは、以前はむやみやたらにやってまた腰を痛めたこともあったのですが、最近になってやっと、ここの筋肉に効いているんだ、ということを意識しながらできるようになりました。筋肉が弱っていることで腰にずいぶん負担がかかっていたのだ、ということがよくわかるようになってきたのです。

身体として生きている自分がしっかりしてくることで、実は自分とはこの身体だけの存在ではないのだ、ということが本当に腑に落ちてくる感じがします。これは、自我の感覚、分離した私、という感覚がしっかりしてくることで、自分とはこの思考と感情だけではないのが、ということが本当にわかってくる、ということと同じです。


とはいえ、もうずいぶん前から、ときどき思い出したように、スクワットしたりウォーキングしたり、プールに通ったりはしていました。でも、それがあまり役に立たなかったのは、やっていることに対する自覚があまりなかったせいだと思います。

つまり、筋トレなら鍛えている筋肉を意識しながらやること、ウォーキングなら一歩一歩の足の動きを意識しながら歩くこと。それがもっとも深くできるのは、自分を超えた視点を持った時、自分とはこの心と身体だけではない、と気づいたときです。

しっかりと人間になるまでは自分とは人間を超えた存在であることがわからないし、一方で、自分とは人間を超えた存在であることを思い出さないとしっかりと人間にはなれない、そんなことを思います。



-----

癒しと目覚めの連続講座 in新大阪第二回は9月24日(日)、テーマは「私がセラピストになった理由(わけ)」です。セラピスト、カウンセラーなど対人援助の仕事をしている方、将来したいと思っている方、癒しと悟りの関係に興味をお持ちの方など、ご関心をお持ちの方はどなたでも参加できます。

次回の大阪出張個人セッションは9月25日(月)、26日(火)、27日(水)です。残席2となっています。


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由(わけ)」 9月24日(日)13:15〜16:15
大阪出張個人セッション 9月25日(月)、26日(火)、27日(水)残席2
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会 8月23日(水)
癒しと目覚めのお話会in境港【境港お話会】 8月19日(土)



私の初の著書『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。全国の書店でもお買い求めできます。
Amazonのなか見!検索では内容が少し読めるようになっています。Kindle Unlimitedにも対応。
読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。

まほろばの本棚〜スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooksには、私の本の巻末に載せている参考図書を一覧できるページを作っています。読書のきっかけにして下さい。

下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
スペースまほろばのfacebookページ いいね!お願いします
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2017/08/09 17:31 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

光として

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

あなたは世界のすべてとわかちがたくつながっている。
何も心配せずにただあなたのままでいてもいい。
あなた自身が生命であり神であり光なのだから。

それが見えなくなって苦しみを感じているとしても大丈夫。
その苦しみさえ光そのもののあらわれなのだから。

どうしてもそのことがわからない感じがするなら、
まずあなたにできることは、言葉をはずすこと。

もちろん、言葉も光そのものなのだから、本当はそれをはずす必要もないけれど、
言葉をはずして、言葉の背後にある沈黙に気づいたとき、
それまで眠っていた存在の叡智が働き始める。
自分と世界の本質についての理解が自然と浮上してくる。

これまでこんなシンプルなことを忘れていたなんて信じられない感じがする。
ただここにあるということの神秘。
世界が存在しているということの驚異。

あなたはこの光を世界に届ける媒体となる。
世界という夢の中を、夢とわかりながら軽やかに踊り続けるダンサーになる。
光と闇を一つに結ぶ手品師になる。

ただ在るということのパワー。
沈黙の計り知れないエネルギー。

光の中をまっすぐに歩む。
道なき道を歩む。
歩む私なく歩む。

光の中を。
光とともに。
光として。




-----

癒しと目覚めの連続講座 in新大阪第二回は9月24日(日)、テーマは「私がセラピストになった理由(わけ)」です。セラピスト、カウンセラーなど対人援助の仕事をしている方、将来したいと思っている方、癒しと悟りの関係に興味をお持ちの方など、ご関心をお持ちの方はどなたでも参加できます。

次回の大阪出張個人セッションは9月25日(月)、26日(火)、27日(水)です。一旦満席となりましたが26日(火)11時の枠にキャンセルが出ています。

-----

■境港お話会の年内の予定につきまして

次回の境港お話会は9月16日(土)13時からです。そのあと年内は地域のイベントや私の出張などの都合により変則的な日程となりますので、ご了承下さい。

 10月は都合によりお休み
 11月25日(土)(都合により第四土曜日)
 12月 9日(土)(都合により第二土曜日)


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由(わけ)」 9月24日(日)13:15〜16:15
大阪出張個人セッション 9月25日(月)、26日(火)、27日(水)残席1
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会 8月23日(水)
癒しと目覚めのお話会in境港【境港お話会】 9月16日(土)、10月はお休み、11月25日(土)、12月9日(土)



私の初の著書『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。全国の書店でもお買い求めできます。
Amazonのなか見!検索では内容が少し読めるようになっています。Kindle Unlimitedにも対応。
読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。

まほろばの本棚〜スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooksには、私の本の巻末に載せている参考図書を一覧できるページを作っています。読書のきっかけにして下さい。

下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
スペースまほろばのfacebookページ いいね!お願いします
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2017/08/19 18:33 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

眠い日々

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
最近、久しぶりに、眠くてしょうがないフェーズに入っています。お盆前、少し涼しい日が続いていた頃から眠くて眠くてしょうがなく、暇さえあれば昼寝をし、夜も普通に寝てしまう、という毎日を過ごしています。どうしてこんなに寝続けられるのか不思議なくらいに。その中で感じたことを少し書いてみます。


考えがますます減ってきました。考えない状態に落ち着いていられる時間が増えてきました。心配が減ってきました。すべてのことがいつでも適切な状態にあるのだ、とより深く思えるようになってきました。

自我はこの感覚を恐れています。自我はいつでも、ありのままではいけないと考え、もっと他の何かを求めています。そうすることで自我自身を強化しようとし続けます。

一方で、大いなるものとしての私は、本来の自分の姿に戻りたいという欲求を持ち続けています。私たちが悟りや覚醒に心惹かれるのはこの欲求のあらわれです。自我という、本来は実態のない心の働きに閉じ込められるのはそろそろ終わりにしたい、と思っています。

睡眠というのは小さな死です。とても眠くなるときというのは、自我の死のプロセスが進行しているときです。眠りの中で、意識の構造が深い部分で再構築されて、新しい生き方をするための土台が作られているような感じがします。分離に基づいた私という感覚から、すべてがつながっていること、すべてが光そのものであることをわかった上で、その光が世界に流れ出すためのインターフェースとしての私という感覚がしっかりしてくる感じがします。

実態のある「私」を生きているという感覚から、「私」とは夢なのだとわかりながら、その夢を生きていく、という感覚に移行していくのです。


すごく眠いのに、休みの日でもなかなかゆっくり眠れない、というお話をうかがうことがあります。寝てばかりいてはいけないのではないか、という感じがするようです。

この感覚、私もよくわかります。なんだか、世界から置いていかれるような感覚、いけないことをしているかのような感覚があったのです。

たしかに、人生の前半は、眠い時もがまんして一所懸命に頑張っていくことで得られるものもたくさんあります。この社会の中でしっかりとした居場所を確保するためにはそれが必要な時期もあります。

でも、人生の後半に入ってきたときにいつまでも人生の前半と同じ生き方を続けていたのでは、一番大切なことを見落としてしまう可能性があります。

目覚める、というのは、この「世界」という夢、「私」という夢から抜け出していく、ということでもあります。そこに不安や恐れを感じるのは、自我の視点からすればある意味当然のことです。

ただ、一度その夢からしっかり抜け出してしまえば、その不安や恐れは消えます。そして、夢を夢だとわかりながらより深く味わうことができるようになります。ゲームをゲームだとわかりながら楽しむことができるようになるのです。



-----

癒しと目覚めの連続講座 in新大阪第二回は9月24日(日)、テーマは「私がセラピストになった理由(わけ)」です。セラピスト、カウンセラーなど対人援助の仕事をしている方、将来したいと思っている方、癒しと悟りの関係に興味をお持ちの方など、ご関心をお持ちの方はどなたでも参加できます。

9月25日(月)〜27日(水)の大阪出張個人セッションは満席となっています。キャンセル待ちを受け付けています。

10月29日(日)の癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリートは20名限定です。すでに10名を超える方から参加お申し込みをいただいています。参加ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由(わけ)」 9月24日(日)13:15〜16:15
大阪出張個人セッション 9月25日(月)、26日(火)、27日(水)キャンセル待ち受付中
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会 9月6日(水)
癒しと目覚めのお話会in境港【境港お話会】 9月16日(土)、10月はお休み、11月25日(土)、12月9日(土)



私の初の著書『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。全国の書店でもお買い求めできます。
Amazonのなか見!検索では内容が少し読めるようになっています。Kindle Unlimitedにも対応。
読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。

まほろばの本棚〜スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooksには、私の本の巻末に載せている参考図書を一覧できるページを作っています。読書のきっかけにして下さい。

下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
スペースまほろばのfacebookページ いいね!お願いします
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2017/08/26 07:15 ] ブログ | TB(-) | CM(0)
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
9月25日(月)〜27日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
 9月24日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会
 9月20日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 9月16日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。