心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

東京出張のお礼と神戸1dayリトリートのお知らせ

■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
■2018年1月28日(日)癒しと目覚めのお話会 神戸1dayリトリート
最近は半年に一回程度になっている東京出張、今回は台風の接近が心配されましたが特に大きな影響もなく無事終了致しました。東京でご縁をいただいた皆様、直接はお目にかかれなかったけれど興味を持って見て下さっていた皆様、ありがとうございました。次回の東京でのお話会は来年2、3月頃を予定しています。詳細決まりましたら、またお知らせ致します。

29日のお話会の翌日にはブルータス編集部にご挨拶に行きました。お忙しい中時間を取っていただいたKさん、Wさん、本当にありがとうございました。



-----

さて、先日少しだけブログで予告しておりました来年1月の神戸1dayリトリートの詳細が決まりましたので、お知らせ致します。

こちらは2ヶ月に一回の新大阪お話会を1回お休みにしてその代わりに開催するものなので、本来なら11月19日(日)の新大阪お話会のあとにお知らせしてもよかったのですが、遠方から参加ご希望の方もいらっしゃるようですので、少し早めにお知らせ致します。

なお、11月19日の新大阪お話会は今回に限り参加費を5,000円に値下げし、ブルータスに掲載された私の記事のタイトル「今ここにある幸せ」をテーマにお話をします。こちらも参加お申し込み受け付け中です。

中野真作の癒しと目覚めのお話会 in新大阪【新大阪お話会】 2017/11/19
「今ここにある幸せ」


-----

今年1月に続き、無垢のフロリーングがとても心地よい神戸元町のヨガスタジオ「スペースわに」で神戸1dayリトリートを開催します。

皆生温泉リトリート以外でグループでのブレスワークができるのは会場の都合でここ神戸1dayリトリートだけになります。また、横になったり寝そべったりしながら気楽に参加できますので、温泉リトリートの深いリラックス感を日帰りで体験できる貴重な機会です。

本当の自分、スピリットとしての自分、宇宙そのものとしての自分を思い出し、存在していることそのものの安心感、今ここにある幸せを感じるためには、知らないうちに自分から切り離してしまった様々な感情のエネルギーにしっかりと触れ、その存在を認めていくことがとても大切です。

心理的なワークや瞑想的な技法も役立ちますが、どうしても思考が働いてなかなか深く入っていけないことがあります。そんなときに呼吸を使うブレスワークは思考を離れて身体と感情に直接触れる感覚を味わい、深い変容を体験できる、とても効果的なワークになるでしょう。

ご縁のある皆様とお目にかかれることを楽しみにしています。

-----

以下、開催の概要です。詳細につきましては、下記のリンクをご覧下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会 神戸1dayリトリート 2018/1/28

 日 時:2018年1月28日(日)
      10時30分〜17時30分
 会 場:スペースわに(神戸・元町のヨガスタジオ)
 参加費:18,000円(当日19,000円)
 定 員:20名(予定)

-----

今年の神戸1dayリトリートの写真です。

そろそろスタートです。


ブレスワークが始まります。


お昼休みのくつろぎ中。


皆さん、ありがとうございました!



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
新大阪お話会「今ここにある幸せ」 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会  11月25日(土)13:00〜16:00
神戸1dayリトリート 2018年1月28日(日)10:30〜17:30 
・スカイプお話会はしばらくお休みします

大阪出張個人セッション
 11月20日(月)〜22日(水) 残席1
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
まほろばの本棚〜スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooks
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。

[ 2017/11/01 17:42 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

存在しているということの神秘

■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
■2018年1月28日(日)癒しと目覚めのお話会 神戸1dayリトリート
先日の東京1dayリトリートのとき、私が以前作ったこの動画のことが話題になりました。

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話No.7 存在の神秘〜言葉を外した世界 2015/05/11


この動画の中で私は水のペットボトルを持って「言葉をはずしてこのペットボトルを見ると、ここで信じられない不思議なことが起こっていることがわかる」というようなことを語っています。

お話会の中では、今ひとつ意味がわからない、というご感想もありましたし、他にもいくつかの解釈で私の言葉を聞いて下さっている方もおられました。どの解釈も「それも大切だけれど、私がお伝えしたいことはそこではない」というもどかしさのようなものがありました。

私がお伝えしたいのは、存在しているということそのものがとてつもなく不思議なことである、ということです。

今目の前にパソコンやスマホが「在る」ということ。それを見ている自分がここに「いる」ということ。その「存在している」という性質そのものの不思議さ。

だって、「ある」のですよ。「ない」のではなくて「ある」のです。

どうして私がそれほど「ある」ことを不思議に感じるようになったのかと考えてみれば、それは「ある」ことの背景、「ない」世界を見たからだと思うのです。

「空(くう)」の世界、彼岸の世界、夢の外側の世界。

「ない」世界を知ると、「ある」世界、つまり、この現象世界のすべてのものは「存在している」という共通の性質を持っていることがわかります。すべてはスピリットである、すべては神である、すべては一つにつながっている、つまり「非二元」という言葉で言われていることの意味がわかるのです。

「ない」世界を知らず、「ある」世界だけが世界のすべてだと思い込んでいると、苦しみが生まれます。


「ある」ことの不思議さに気づくことは何ら特別なことではないし、オカルト的な何かでもありません。真のスピリチュアルとは、すべての人やもの、この世界に存在しているすべてのもの本質に気づくだけの、とてもあたりまえのことなのです。

それになかなか気づけないのは、私たちが見ているもの聞いているものすべてがその本質そのもの(存在、気づき、スピリット、神、意識、愛、それ)であって、本質でないものがどこにもないからです。四六時中それを見ているので、見ていると気づかないのです。

瞑想や感情解放のワークなどで思考の雑音が静まってくれば、その「本質」、「存在している」という性質に気づきやすくなります。

とは言っても、だからがんばって瞑想しましょう、というのもちょっと違う感じがします。それ気づこうが気づくまいが、そべてはそれそのもの、存在そのものなのだから心配はいらないのです。

これが「いつでもそれで大丈夫」「あなたは絶対に大丈夫」という言葉の意味でもあります。



関連記事
最初の覚醒体験 (2010/07/13)
不可思議な世界 (2012/12/05)
世界という奇跡 (2015/04/02)

-----

11月19日(日)の新大阪お話会は、今回に限り参加費を5,000円に値下げし、先日のブルータスに掲載された私の文章のタイトル「今ここにある幸せ」をテーマにお話しします。私の会が初めての方も、以前参加して下さっていた方もお気軽にご参加下さい。

来年1月28日(日)の神戸1dayリトリートでは、グループでのブレスワークを行います。感情を解放することで思考が静まり、存在そのものの神秘、今ここにある幸せを感じやすくなるでしょう。


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
新大阪お話会「今ここにある幸せ」 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会 11月25日(土)13:00〜16:00
神戸1dayリトリート 2018年1月28日(日)10:30〜17:30
・スカイプお話会はしばらくお休みします

大阪出張個人セッション
 11月20日(月)〜22日(水) 残席1
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
まほろばの本棚〜スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooks
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2017/11/03 20:21 ] ブログ | TB(-) | CM(0)

悟るためには欲を手放さないといけないの?

■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
■2018年1月28日(日)癒しと目覚めのお話会 神戸1dayリトリート
(2017/11/17追記) 11月19日(日)13時15分から「癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】」です。今回の新大阪お話会はBRUTUSに寄稿した私の文章のタイトル「今ここにある幸せ」をテーマに、お話と瞑想などのエクササイズを通して、本当はいつでも今ここにある幸せを感じる感覚を味わっていただきたいと思います。当日飛び入り参加もできます。当日のご連絡は090-1229-1248中野までお願い致します。

-----

これも先日の東京1dayリトリートでの話題です。

目覚めるため、悟りを開くためには欲を手放さないといけない、と思っている方もいるようですが、これは根本的な勘違いです。悟ったら欲がなくなるわけではありませんし、聖人君子のようないい人になるわけでもありません。ただ、自分に関するどんなこともなんら自分個人に属することではないのだ、とわかるだけです。

目覚めた人(自分と世界の本質を思い出した人)が必ずしもいい人になるわけではないし、目覚めていなくてもいい人はたくさんいるような気がします。

逆に、一瞥体験のように突然真実を垣間見る体験をすると、それまで抑圧していた様々な欲求が急に意識にのぼってきて、それに取り憑かれたかのように無意識に行動してしまい、自分も周囲の人をも苦しめてしまう可能性があるので注意が必要です。


誰かに怒りを感じる、もっとお金が欲しい、人に認められたい、セックスがしたい、どんな欲求も目覚めのプロセスを深めていくためのとても大切な道しるべであって、目覚めへの障害ではないのです。

目覚めのプロセスというのは分離の夢から覚めることです。自分がいて、自分ではない誰かがいる、という思い込みから抜け出すことです。その思い込みは、自分の一部を否定して自分から切り離してしまうことから生まれます。

何かをしたいという強い欲求は、その「自分から切り離されてしまった部分」からの叫びです。切り離されている部分のエネルギーが大きいほど、その衝動は大きくなってきます。

そのとき大切なことは、その衝動に飲み込まれてしまわないように気をつけながら、意識的に行動することです。無意識に行動してしまっては、分離の夢をさらに深めてしまいます。意識的に行動する、というのは、何をするときにもできるだけストーリーから離れて、つまり頭であれこれ考えるのではなくて、そのとき感じている感情や身体感覚を意識しながらやることです。

怒りを感じたら、怒りにまかせて行動するのではなく、怒りのエネルギーを身体でしっかり感じながら、そのとき感じている気持ちを適切に表現すること。お金や名誉が欲しければ、そのために必要なプロセスを着実に進めながら、それが手に入ったときに、あるいは、手に入らなかったときに感じる内的な感覚を味わうこと。セックスがしたければ、その体験の真っ最中に身体の内側で動く膨大なエネルギーを意識しながらすること。


もちろん、欲求にもとづいた行動が法を犯すようなことであれば、やらないほうがいいです。そのときは、それをやっている自分を心の中でイメージしてみることをお勧めします。

イメージの中では何をやってもオッケーです。こんな否定的なことを考えたら現実に否定的なことが起こるのではないか、と心配する必要はありません。それを考えないように我慢しているから現実に現れるのです。

とても言葉に出して人には言えないようなひどい行動でも、イメージすることは自由です。それをやっている自分をイメージしたときに、自分の内側で動くエネルギー、感じる感情や身体感覚を十分に味わって下さい。

そうすることで、切り離していた自分の一部を自分に取り戻していくことができます。本来の大きな自分の感覚を取り戻していきます。自分がありのままでいても大丈夫なのだ、という安心感が生まれます。分離の夢が終わっていくのです。


そうして安心感が徐々に深まっていくと、人間の生存に直接関わる欲求は別にして、神経症的な欲求(分離の夢から生まれる衝動的な欲求)は少しずつ減っていくような気がしています。それがまったくなくなることがあるのかどうか、今の私にはよくわかりませんが、なくなっていくのならそれもそれでいいし、ある間はその欲求を楽しみたいな、と思っています。

今確実に感じているのは、何かをすることから得られる喜びの比率が少しずつ減って、ただ存在することから得られる喜びの比率が徐々に大きくなっているような感覚です。




-----

11月19日(日)の新大阪お話会は、今回に限り参加費を5,000円に値下げし、先日のブルータスに掲載された私の文章のタイトル「今ここにある幸せ」をテーマにお話しします。私の会が初めての方も、以前参加して下さっていた方もお気軽にご参加下さい。

来年1月28日(日)の神戸1dayリトリートでは、グループでのブレスワークを行います。内面に眠ったままになっているエネルギーにしっかりと触れる体験をすることで、存在することそのものの喜びを感じやすくなるでしょう。


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
新大阪お話会「今ここにある幸せ」 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会 11月25日(土)13:00〜16:00
神戸1dayリトリート 2018年1月28日(日)10:30〜17:30
・スカイプお話会はしばらくお休みします

大阪出張個人セッション
 11月20日(月)〜22日(水) 残席1(11/20 11時〜) 満席、キャンセル待ち受付中。
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
まほろばの本棚〜スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooks
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2017/11/07 18:16 ] ブログ | TB(-) | CM(0)
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
癒しと目覚めのお話会 神戸1dayリトリート
 2018年1月28日(日)10:30〜17:30
全記事表示リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。