FC2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

何の目標もないしどこへも向かっていない

3月4日(日)は半年ぶりの癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリートです。癒しと目覚めの全体像を、お話と沈黙の共鳴、いくつかのエクササイズなどを通してお伝えします。残席8名となっています。空きがあれば当日飛び入り参加も可能です。

-----

今日の記事は前回の直接の続き、ではないのですが、最近気になっている言葉について。

「自分は何の目標も持っておらず、どこへも向かっていないという事実の認識こそが、覚醒に近づいていることの、また覚醒が本当に可能になりつつあることの最初の兆候である。」グルジェフ


このグルジェフの言葉は周期的に私の心に深く響いて、プロセスを深める触媒の役割をはたしてくれています。毎回、思い出すたびに、違った味わいを感じさせてくれる言葉でもあります。

最初にこの言葉を読んでハッとしたときには、どうしてこの言葉が気になるのかよくわからないけれど、なぜか気になる、という感じでした。そのうち、もう少し気づきが深まってくると、本当は何もないのだ、という虚しさのような感覚とともにこの言葉が響いてきた感じがします。今回、この言葉を思い出して感じるのは、「何もない」ということの安心感です。


私たちは毎日いろんなことをやっています。いやいややっていることもあれば、自分にとって大切な何かがあって、それに一生懸命に取り組んでいることもあるでしょう。

全体性への気づきが深まってきて、分離というものがすべてまぼろしのようなもの、単なるストーリーだとわかり始めると、嫌なことや嫌な人が減ってくる一方で(それらもすべて自分の一部だとわかるので)、自分が熱意を持ってやってきた事柄が「はたしてこれをやることに意味があるのだろうか」というふうに感じられてきて、人生の方向性を見失うような感覚になることがあります。

私のセラピーを受けて下さる方では、それまで心理学的なセラピーやカウンセリングなどを行なっていた方が、こういった感覚を持つことが多いようです。

そんなときにこそ、この冒頭の言葉を思い出してみてほしいのです。

本当は分離はない、ということ。それはつまり、誰かが何かをしているわけではない、ということ。何かのために何かをしているわけではない、ということ。何かが他の何かよりも意味があるとか、大切だ、ということはない、ということ。

この言葉のもつエネルギーを味わっていると、徐々にそんな感覚が自分の存在全体に浸透していく感じがします。自分というアイデンティティが、この心と身体を超えて拡がっていく感じがします。

そんな感覚が深まってくれば、人生の方向を見失うような感覚も小さくなってきます。そもそも方向というものはなく、今、ここがあるだけだ、ということがわかってくるからです。


どんなことをやっていても、それには特別の意味はないのだ、とわかってくると、不思議なことに、結果を心配することなくやりたいことを自由にやれるようになってきます。そもそも、何も意味はないのですから。

やがて、自分がそれをやっている、という感覚が小さくなり、ただ行為が起こっている、という言葉の意味がわかってきます。

そうなったとしても、多くの人は、それまでやってきたことを同じようにやっていくでしょう。でも、その行為は以前とはまったく違う質を伴っています。それは、今ここにただ存在しているだけの安心感、すべてがそのまま、ありのままで存在していてもいいのだ、という安心感からやってきます。

あなたがやっていることがカウセリングやセラピーなどの人を直接援助する行為であれ、物を作る仕事であれ、会社の事務仕事であれ、家事や子育てであれ、何もせずに家にいることであれ、あなたがそこにいることそのもの、あなたの存在そのものが、世界全体の目覚めを手助けすることになるのです。


また、このグルジェフの言葉のもう一つのポイントは
覚醒に近づいていることの、また覚醒が本当に可能になりつつあることの最初の兆候である。
この「最初の兆候である」というところです。

「何の目標も持っておらず、どこへも向かっていない」ということがわかることは、スタート地点にしかすぎません。そこから、その気づきのエネルギー、光そのものがあなたの存在全体へと拡がっていくプロセスが始まります。いわゆる「自我の死」のプロセスが始まるのです。

ですから、どんなときにも焦る必要はありません。これでわかった、と思ったときはいつでもそこがスタート地点だし、同時に、そもそもの最初から行くべき場所はどこにもありません。

あなたは、最初から悟っているし、光そのもの、スピリットそのものです。安心してもいいのです。




個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
東京1dayリトリート 3月4日(日)10:20〜16:50
新大阪お話会    3月25日(日)13:15〜16:15
皆生温泉リトリート 6月22日(金)〜24日(日)
境港お話会 次回は4月開催予定です
Zoomお話会 3月21日(水・祝)20:00〜21:45

大阪出張個人セッション
 3月26日(月)〜28日(水) キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2018/03/01 15:36 ] 続・なーんだそうだったの? | TB(-) | CM(-)

シンプルであることの大切さ

みなさん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。春の気配が濃くなってきた境港からお届けしています。

3月4日日曜日の東京1dayリトリートに参加して下さった皆様、参加はできなかったけれど興味を持って下さっていた皆様、本当にありがとうございました。今回は1dayリトリートのあとに個人的な用事もあったので、昨日(木曜日)の夜に東京から境港に戻ってきたところです。

今回は、東京でのお話会を20名限定のスタイルにしてから一番多い18名の方に参加していただき、癒しと覚醒の本質を深くわかちあうことができました。

今回特に感じたことは、シンプルであることの大切さです。

まず、私自身の気づきが深まり、定着してきたことのあらわれだと思いますが、一番大切なことをシンプルにお伝えすることができるようになってきた感じがします。

以前はもっと恐る恐る語っていたことを、ストレートにシンプルに伝えることができるようになってきた感じ。当然ですが、そのほうが皆さんに深く届き、意識の共鳴が起こりやすくなっているようです。

そして、もう一つは、そもそも一番大切なことはとてもシンプルだ、ということをあらためて実感したことです。

皆が求めている真実はいつでも目の前に広がっていて、本当は誰もがそれを知っている、ということ。そして、そのことが見えないとしたら、そのために必要なことは、ただ自分のありのままを認めていく作業だけであるということ。

もちろん、言葉で言うのは簡単ですが、シンプルすぎてマインドにとっては難しいことになっているのもわかりますし、実際に気づき始めたときに起こる様々なプロセスは、マインドにとっては戸惑うことも多いです。

それでも、気づきが深まり、本当に霧が晴れてくれば、真実というのは言いようのないほどシンプルなものだとわかるのです。

リトリートの中ではいくつかの、それこそ、とてもシンプルなエクササイズを行いますが、それを通して深い気づきを感じられる方がいつもおられます。シンプルなことをシンプルに実践していくことはとても大切なことなのだ、ということもあらためて実感しました。

また、今回の1dayリトリートでは、少し前の記事でも書いたように、大切なことを話し忘れないように簡単な自分用のレジメを作っておいたのですが、それが私にとっても、とても役立ちました。ちょっと前のブログ記事に書いた、「癒しと目覚めのプロセス全体をわかりやすくお伝えできる講座のようなもの」がどんな形になるのか、少し見えたきた感じがしているところです。



-----

3月25日(日)の新大阪お話会は、午後のみの開催ですので先日の東京に比べると時間は半分程度ですが、東京でお話した内容のエッセンスを凝縮して、「『私』をめぐる冒険」というテーマでお話します。

-----

次回の境港お話会は4月21日(土)に開催します。

-----

6月22日(金)〜24日(日)の皆生温泉リトリートですが、3ヶ月半前の状況としては、これまでで一番お申し込みが多くなっています。まだ10名以上は空席ありますが、東京1dayリトリート以降お問い合わせも増えているので、参加ご希望の方はお早めのお申し込みをお勧め致します。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
新大阪お話会 3月25日(日)13:15〜16:15
皆生温泉リトリート 6月22日(金)〜24日(日)
境港お話会 4月21日(土)13:00〜16:00
Zoomお話会 3月21日(水・祝)20:00〜21:45
・次回の東京開催は未定です。

大阪出張個人セッション
 3月26日(月)〜28日(水) キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2018/03/09 11:43 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

世界という夢、自分という夢

先日ふと思いついた言葉をツイッター〜フェイスブックに投稿したら、これまでにないほど多くの「いいね!」をいただいてちょっとびっくりしました。こんな言葉です。

私たちは夢を見ている
世界という夢

自分という夢

夢であることを忘れると生きることは苦しくなる

夢だとわかりながら夢を見ること


多くの人がこの感覚に気づき始めているのだな、と改めて思いました。この感覚について私が最近感じていることを少し言葉にしてみます。


皆自分が自分の意思で何かをやっていると思っているけれど、その意思すら自然に湧き出してきている。その結果起こる行動も自然に起こってきている。

それがわかると、他の人の行動もその人がその人の意思でやっているわけではないことがわかってくる。

そもそも、人(個人)という実体があるわけではないことがわかってくる。

それがわかる、ということすら、自分がわかっているわけではなく(わかる主体があるわけではなく)、わかること、理解そのものが起こっている。

その理解が起こってくると、自分を責めることがなくなってくる。人を責めるということがなくなってくる。何かがよくて、何かが悪い、という分離の思考がなくなってくる。ありのまま、という言葉の本当の意味がわかってくる。

こういう言葉を聞くと、では戦争はいいのか、殺人はいいのか、という考えが浮かんでくるかもしれない。それはもちろん、分離の世界の中では悪いこと、避けるべきことだ。

でも、戦争はいいのか、殺人はいいのか、という思考すら、自然に起こってくるし、その(分離の世界の中での)悪を改善するための行動すら自然に起こってくる、ということがわかってくる。

あなた=私=大いなるもの、なのだとわかったとき、人間関係のトラブルをはじめとして、この世界のすべての問題はまったく違う質を帯びてくる。

この世界のすべての悪(のように見えるもの)は、私たちが分離の世界の中だけに閉じ込められている(夢を唯一のリアルな世界だと思い込んでいる)ために起こっている。

問題(のように見えるもの)は、私たちを目覚めへと誘ってくれる大切なきっかけ。分離という思い込みにはまっていることを教えてくれるメッセージ。

すべてはある種の夢のようなものだとわかったとき、あなたの存在そのものがこの世界を本当に改善する力になる。善悪の境界線を越えるパワーになる。生きることの喜びを世界に広げる媒体になる。


-----

3月25日(日)の新大阪お話会は、午後のみの開催ですので3月4日の東京に比べると時間は半分ですが、東京でお話した内容のエッセンスを凝縮して、「『私』をめぐる冒険」というテーマでお話します。まだ参加者3名ほどですので、みなさんとゆっくりお話できると思います。

3月26〜28日の大阪出張個人セッションはキャンセル待ちを受け付けています。

3月21日(水・祝)のZoomお話会も参加お申し込み受け付け中です。


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
新大阪お話会 3月25日(日)13:15〜16:15
皆生温泉リトリート 6月22日(金)〜24日(日)
境港お話会 4月21日(土)13:00〜16:00
Zoomお話会 3月21日(水・祝)20:00〜21:45

大阪出張個人セッション
 3月26日(月)〜28日(水) キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2018/03/17 13:58 ] 続・なーんだそうだったの? | TB(-) | CM(-)

「私」という感覚の変化

3月25日(日)13時15分から「癒しと目覚めのお話会in新大阪」です。当日飛び入り参加もできます。当日のご連絡は090-1229-1248中野までお願い致します。

-----

昨日のZoomお話会は、すでに私とご縁のある方もおられましたが、旧スカイプお話会を含めてオンラインのお話会に参加して下さるのは初めての方ばかり5名の方と貴重な時間をわかちあうことができました。参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

今回、私と同じように若い頃から期せずして目覚めの体験をしてしまったことで内的な混乱を体験したことのある方が数名参加して下さっていて、私自身も皆さんとお話ししながら感じることがたくさんありました。

目覚めのプロセスというのはアイデンティティの深い変化をともないます。簡単に言うと、自分とは何か、という感覚が深い部分から変わってくるのです。それは、それまで「これが自分だ」と思っていたものが終わっていく感覚、自我の死ですから、自我の視点から見ると危機的状況です。

ただ、多くの場合、一瞥体験のような経験が起こると、それまでの「苦しんでいる私」「探求している私」から「目覚めた私」「わかった私」というアイデンティティに移行するだけで、本質的なアイデンティティの危機、分離した私という感覚から抜け出していくプロセスを巧妙に避けてしまいます。

もっとも、それは悪いことではなくて、真の目覚めにともなう衝撃を緩和する緩衝材のようなものとして、ほとんどの人にとっては必要なプロセスのような気がします。

しかし、真摯に探求を続けていると、その「目覚めた私」すらストーリーにすぎない、ということに気づき始め、真の解放、真の覚醒が深まっていきます。

やがて、自分=大いなる自分、自分=すべてなのだという気づきが個人としての自分の中に深く浸透していきます。すると、目覚めのプロセスで体験する混乱は終わっていきます。本来の自分とは大いなる自分であることがわかりながら、個人としての自分のストーリーを意識的に演じて生きていくことができるのです。

これまでは半ば意識的にあまり強調しないようにしていたのですが、私の活動の大きな部分として、若い頃から目覚め始めてしまった方に対する情報提供やサポートということをもっと前面に押し出してもいいのかな、そんなことを感じさせてくれた昨日のZoomお話会でした。


——

今週末3月25日(日)の新大阪お話会は「『私』をめぐる冒険」がテーマです。目覚めのプロセスの中で体験する「私」という感覚の変化を中心にして、目覚めること、本当に癒されること、楽に生きることについてお話します。

今回はまだ参加者4名ほどで、みなさんとゆっくりお話できると思いますので、この機会にぜひご参加下さい。私の話の他に、いくつかの誘導瞑想やエクササイズも行いながら真の癒しと解放の感覚を実体験していただきたいと思います。ご自分の体験についてなど、どんなことを話して下さってもいいですし、何も話さずに場のエネルギーを感じているだけでも深い変容が起こるでしょう。

3月26〜28日の大阪出張個人セッションはキャンセル待ちを受け付けています。

また、4月のZoomお話会は4日(水)と18日(水)に開催します。ご興味お持ちの方のご参加をお待ちしています。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
新大阪お話会 3月25日(日)13:15〜16:15
皆生温泉リトリート 6月22日(金)〜24日(日)
境港お話会 4月21日(土)13:00〜16:00
Zoomお話会 4月8日(水)20:00〜21:45

大阪出張個人セッション
 3月26日(月)〜28日(水) キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2018/03/22 17:24 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」を開催します

今回の大阪出張(3月25〜28日)でご縁をいただいた皆様、ありがとうございました。

今回は、出張の数日前くらいから、身体の内側から外側に膨張していくようなエネルギーの動きを感じたり、普段あまり見ないようなテイストの夢をたくさん見たりして、何かが大きく動いているな、と感じていたのですが、出張から帰ってきて自分のあり方がずいぶん深く変わっている感覚があります。

どう変わったのか、うまく言葉にできないのですが、以前気になっていたあれこれがあまり気にならなくなっている感じが印象的です。そんなに心配しなくてもいいようです。(^_^)


次回の大阪出張は5月末になります。5月は2ヶ月に一回行なっている定例の新大阪お話会をお休みにして、「目覚めのプロセスを生きる」というテーマで少人数限定のセミナーを開催することにしました。

前回のブログでも少し書いたように、目覚めのプロセスの中で困難を感じている方のために、普段のお話会ではあまり話していない私自身の体験をいろいろシェアしてみようと思います。

以下、ホームページのご案内文を掲載致します。

-----

5月は定例の新大阪お話会をお休みにして、普段個人セッションを行なっている中之島の会場にて少人数限定の特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」を開催します。

真の目覚めのプロセスが始まると、それまで「これが自分だ」「これが世界だ」と知らずのうちに思い込んでいた思い込みが緩み始めます。「自分」や「世界」というものが単なる思い込みだったのだ、と気づき始めると、自我の視点からは不安や混乱を感じたり、信じられないようなことや神秘的なことが起こることもあります。

でもそれらもやがて静まっていき、自我と大いなるもの、日常生活と非二元、といった分離も単なるストーリーだということがわかってきます。聖なるものと毎日の生活が一つになるのです。

この目覚めのプロセスは人間の自然な成長段階にもともと組み込まれていて、誰もが経験する可能性があるものですが、それに関連する情報はまだまだ少ないのが現状です。今回のセミナーでは普段のお話会ではあまりお伝えしてこなかった、私自身が体験してきた苦しみやそこから抜け出していったプロセスを中心にお伝えします。

今同じ体験を通過している方にとっては、すぐに役立つ情報がたくさんあると思います。また、同じ体験をしている方のエネルギーに触れることで、自分の体験していることがおかしなことではないとわかって安心できます。

また、まだそんな体験はないけれどこのセミナー内容に興味のある方のご参加も歓迎致します。このプロセスについての情報を知識として知っておくと、起こることすべてに意味があることがわかり、この複雑化した社会の中で生きていく指針になることと思います。

今回のセミナーでは次のようなテーマの中からお話する予定です。
・理由のない孤独感や寂しさ
・理由がないのに泣きたくなる
・過去の痛みが浮上してくる
・死の恐れが大きくなる
・自分だけが別の世界にいるような感じ
・世界全体が映画かお芝居のように見えてくる
・頭がおかしくなったのではないかという不安
・お金やセックスなどへの興味が急に高まるとき
・親しい人との人間関係が難しくなるとき
・特に原因のない体調の変化
・様々なエネルギー的体験
・禅病
・神秘体験の意味
・やりたいことを意識しながらやることでカルマを燃やす
・起こることすべては目覚めへの道しるべ
・目覚めながら夢を見る
・聖なるものと日常の融合
 etc..


いつものお話会同様、参加して下さった皆さん同士の交流の中で起こる気づきと癒しのプロセスも大切にしていきます。心に浮かんでくることがあれば、どんなことでも話してみて下さい。あなたがそれを話したくなるということは、その場にいるすべての人がそのお話を必要としているからです。

話をするのが苦手な方は、沈黙してただその場のエネルギーを感じているだけでも結構です。何も話さない方も、その場を作っているとても大切な参加者です。あなたがあなたのままでいられる空間を作っていきたいと思っています。

スペースまほろばのグループが初めての方も、いつも参加して下さっている方も、興味をお持ちの方皆様のご参加をお待ちしています。

  日 時:2018年5月27日(日)13時30〜16時
  会 場:中之島nerimaサロン
      大阪市北区中之島4丁目2-41
      ライオンズマンション中之島203号室
  参加費:15,000円(当日16,000円)
  定 員:6名(予定)

詳細につきましては下記のページをご覧下さい。

特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」2018/5/27

-----

次回の大阪出張個人セッションは5月28日(月)〜30日(水)に行います。ご予約受け付け中です。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」 5月27日(日)13:30〜16:00
皆生温泉リトリート 6月22日(金)〜24日(日)
境港お話会 4月21日(土)13:00〜16:00
Zoomお話会 4月4日(水)20:00〜21:45

大阪出張個人セッション
 5月28日(月)〜30日(水)
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2018/03/31 20:57 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
オンラインお話会
 12月27日(日)20:00〜21:30
全記事表示リンク
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。