FC2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...
月別アーカイブ  [ 2018年08月 ] 

自我と悟り

■2018年9月30日(日)新大阪お話会「スピリチュアルがうまくいかないとき」
■2018年10月6日(土)北九州お話会
このところ自我と悟り・非二元の関係について考えることが増えているので、このテーマに沿いながら私自身のプロセスを最近の視点から振り返ってみようと思います。

自我と悟りの関係は以前から私の活動のテーマでもあるし、最近特に、私に関わってくださる方の中に「中野さんは悟りのことと自我の確立の両方を扱ってくれているのが助かる」と言ってくださる方が増えているからです。

確かに、これまで読んだ悟りや非二元に関する本は、自我を確立していることが前提になっていて、そこからどうやって先に進むのか、という視点だけのものが多いような気がします。

しかしセラピーの中で生きることの苦しみを感じている多くの方と話をしていると、その苦しみの原因の多くは、私がそうであったように、悟っていないから(全体性を思い出していないから)ではなくて、自分と言うものがしっかりしていないから、自分と他者の境界線がはっきりとしていないからなのではないか、と思うことが多いのです。


悟りや非二元のことに関心を持ち始めると、自我は悪いもの、自我を早く消さないといけない、というように、自我をいけないものだと考えてしまう人が多いようです。

でも、その考えは根本的に間違っています。悟ったとしても(自分の本当の姿を思い出したとしても)個人としての自分という感覚が消えてなくなってしまうわけではありません。私の感覚としては、それとは逆に、より個人として自由に、存分に力を発揮できるようになる、そんな感じがしています。

それは、そもそもすべてが自分であって、分離した存在としての私というのはある種の夢のようなものなのだとわかると、必要以上に他者を気にすることなく、自分がやりたいことを自由にできるようになるからです。そのとき、自分がやりたいこと=宇宙がやりたいこと、だとわかってくるからです。


でも、全体性を思い出し、個人としての自分は本当は存在していないのだとわかり始めたときに自我がしっかりしていないと、大いなるものの中に溺れてしまって、世界の中でうまく機能できなくなるのです。それはある種の病理的な状態となって現れることもあるようです。

そのため、一般的な人間の成長の道筋として、目覚める前に一度自分という感覚、自我の感覚、もっと言えば、この世界の中での居場所をしっかりと形作っておくことはとても大切です。


非二元・悟りということ知り始めると、現実的な目標を追求すべきなのか、内的な探求を深めるべきなのか迷ってしまう、という声を聞くことがあります。

もちろん、そのときどきに一番やりたいことをやればいいし、そもそも誰もがやりたいことしかやっていないのですが、現実的なアドバイスとしては、迷っているのであれば、まずは現実的な目標のほうにエネルギーを注ぎ、この世界の中でのアイデンティティを確立しておいたほうがいいと思います。本当にすべてが夢だとわかり始めたときに、現実世界でのその体験が、そこからもっと先に進んでいくための仮の足場になります。

そういった体験を持たないまま真実に触れ始めると、内的な探求と現実世界での足場作りの両方を同時に行う、という別の困難があるのです。

とはいっても、本当に探求に導かれるときがくれば、現実世界でどんな状態にいようが、それはもう抗うことのできないような、探求に引き込まれていくような感覚があって、そもそもそれに抵抗することはできないのですが。

続く予定です。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京 9月8日(土),9日(日)10:15〜16:45
癒しと目覚めのお話会 in新大阪【新大阪お話会】 9月30日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 in北九州【北九州お話会】 10月6日(土)13:00〜16:00
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 9月2日(日)20:00〜22:00
境港お話会 次回開催は準備中です

大阪出張個人セッション
 10月1日(月)〜3日(水) キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2018/08/18 17:33 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
2018年10月1日(月)〜3日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
新大阪お話会「スピリチュアルがうまくいかないとき」
 9月30日(日)13:15〜16:15
北九州お話会
 10月6日(土)13:00〜16:00
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in大阪
 12月1日(土),2日(日)10:15〜16:45
境港お話会
 次回開催は準備中です。
Zoom読書会
 10月14日(日)20:00〜22:00
皆生温泉リトリート
 2019年6月21日(金)〜23日(日) 仮予約受付中
全記事表示リンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。