FC2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

空っぽの先へ〜最近思うことといくつかのお知らせ

年始のご挨拶がすっかり遅くなってしまいました。読者の皆さま、本年もどうぞよろしくお願い致します。

1月初めに次の本の原稿を出版社に渡してから、しばらく燃え尽きたかのようで、空っぽな感じ、なんとなくむなしい感覚にひたっていました。年末までの3、4ヶ月は次の本のことばかり考えていたので、それもまた仕方ないことかな、と思って、その感覚に浸っていました。

でも面白いことに、できるだけ抵抗しないでそのむなしさに浸っていると、自分の中で何かが死んでうまれかわるような感覚、古い構造物が一度解体されて徐々に新しいものが構築されていくような感覚がやってきます。

多くの場合、そんなときは「こんなことではいけない」「やることはたくさんあるのに」と考えて、そのむなしさに抵抗してしまうのだと思います。むなしさはとても大切なものなのに。

そうこうしているうちに、数日前からやっと少しずつ新しいエネルギーが動き始めた感じがしていたら、ちょうど出版社から原稿が戻ってきて、これからまた少しずつ修正を入れる作業が始まったところです。今のところ、出版社のスケジュールの関係で本が出るのは5、6月頃になりそうなので、ぼちぼち進めていこうと思います。

——

前にも少し書いたことがありますが、最近、悟りとか非二元というのは特別な何かではなく、すべてのものの基盤となっているもの、いつでもどんなときにも存在している当たり前のものを表現している言葉なのだ、ということがより深く実感されてきた感じがしています。

その当たり前のものを思い出し、その真実とともに生きることが、何事にも抵抗しない、ということと同じなのです。

そして、それを思い出すことで終わりなのではなく、それをベースにどう生きるのか、ということが大切なのだ、と思うようになりました。

「それ」を意識しつつ、この現象世界の中でどう生きていくのか、痛みや苦しみをどう癒していくのか、今後のセミナーやお話会、このブログなどでは、そんな視点からお伝えしていきたいと思っています。

なかなか時間が取れませんが、また動画も作ってみようと思います。

——

次の土曜日1月26日は「癒しと目覚めのお話会 新大阪1dayリトリート」です。大阪では久しぶりの1日通しのグループとなります。

今回は「真実の自己を思い出す」をテーマに、基本的なことをお話したあとは、できるだけ多くのエクササイズを行うことで、思考での理解を実体験に落とし込めるように進めていきます。考えているだけでなかなか感覚としてつかめないという方には特にお勧めです。 現在、参加予定の方は8名ほどです。

——

6月21〜23日の皆生温泉リトリートですが、明日、会場の東光園さんに伺って宿泊料金などの打ち合わせを行います。そのあと、今週末の大阪出張までには正式なご案内をアップする予定です。仮予約をいただいている方には仮にお席を確保した上で直接ご連絡致しますので、参加されるかどうかをあらためてお知らせ下さい。

——

3月2、3日の2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京 も参加お申し込み受付中です。1日目は基本編、2日目は実践編として、悟りと非二元の基本的なことから、目覚めのプロセスの中で体験する様々な出来事まで、癒しと目覚めのプロセスの全体像をお伝えします。

2日目には、前回はあまりお話できなかった、自我を形成していくことと目覚めのプロセスとの関連をもっとお話したいと思っています。上に書いたように、目覚めの意識をベースに癒しを深めていくプロセスについて、私自身の体験にもとづいてお伝えします。

癒しと悟りの関係に興味をお持ちの方、カウンセラーやセラピストなど援助の仕事についておられる方にもお勧めします。 東京出張は半年に1回程度ですので、ご興味お持ちの方はこの機会にご参加下さい。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション
新大阪1dayリトリート 1月26日(土)10:15〜17:15
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京  3月2日(土),3日(日)10:15〜16:45
境港お話会 次回開催は準備中です
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 2月3日(日)20:00〜22:00
皆生温泉リトリート 6月21日(金)〜23(日) 仮予約受付中

大阪出張個人セッション
 1月27日(日)〜29日(火)
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。


[ 2019/01/21 11:41 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

不発弾処理

1月26日(土)は癒しと目覚めのお話会 新大阪1dayリトリート「真実の自己を思い出す」です。

-----

今日の記事はちょっと変なタイトルですが、急に思いついたので。

前回の記事には書かなかったのですが、今月初めからしばらく空しい感覚が続いていたとき、これまで一度も意識したことのなかった深い感情が急に溢れるように湧き出してきて、久しぶりに激しく泣きました。無意識の感情は見えないところに上手に隠れていて、知らないうちに人生をコントロールしているのだな、とあらためて実感しました。

具体的な内容については、まだ自分の中で十分消化しきれてない感じなので今回は書きませんが、無意識の奥深くにまだこんなエネルギーが残っていたのかと驚きました。でも、その感情をただ流していくと、自分と世界との関係が根本的なところから変わっていくような感じがしてきます。これだけのエネルギーを気づかないまま抑えていたら、いろんな問題が現れるのは当然だな、とも思いました。

このことを考えていたら、急に、タイトルにした「不発弾処理」という言葉が浮かんできたのです。

不発弾処理とは地面の奥深くに長い間眠っていた爆弾を処理するプロセス。場合によっては安全な場所に移して、爆破処理することもある。

閉じ込められている感情も、安全な環境で自覚的に解放できると、もう人生に影響を与えることがなくなるわけです。

セラピーやグループでのワークは、感情を安全に処理するための守られたスペースだと言ってもいいでしょう。

私が皆さんにお伝えすることの中で感情に関することはかなり多くの比重を占めています。ときには、それほど感情のことばかり扱わなくてもいいのかな、と思うこともあるのですが、こういう体験が起こると、やはり、感情のこと、感じるということの大切さは、何を差し置いても一番に扱われるべき事柄なのだ、と再確認したところです。

——

6月21〜23日の皆生温泉リトリートの参加お申し込み受付を開始しました。仮予約して下さっている方には個別にご連絡さしあげておりますので、メールをご確認下さい。全体としてはまだ十分余裕がありますが、一人部屋or二人部屋は残室が少なくなっていますので、一人部屋or二人部屋をご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

昨日、昨年のリトリート以来久しぶりに会場の東光園さんに伺って打ち合わせをしてきました。今年は東光園さんにお世話になって3回目になりますが、毎回、私たちの要望を細かいところまで親身になって聞いて下さり、安心してリトリートに望めます。今年も、この日本海の絶景を望む展望会議室で、参加者の皆さんと存在の中心から出会うプロセスを味わいたいと思います。

会場の7階展望会議室











個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション
新大阪1dayリトリート 1月26日(土)10:15〜17:15
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京  3月2日(土),3日(日)10:15〜16:45
境港お話会 次回開催は準備中です
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 2月3日(日)20:00〜22:00
皆生温泉リトリート 6月21日(金)〜23(日)

大阪出張個人セッション
 1月27日(日)〜29日(火)
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2019/01/23 19:13 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

考えなくなる

2ヶ月に一回の大阪出張が終わり、昨日自宅に戻ってきました。毎回同じことを書いていますが、定期的な大阪と東京への出張は私にとって大きなプロセスの節目になることが多く、今回もご縁をいただけた皆さま、本当にありがとうございました。

最近、また内側で大きな変化が起こっているなと思っていたら、リアルの知り合いやネット上でお見かけする方々の中にも同じような変化を感じている方が多くいらっしゃって、ちょっと不思議な気がしています。

私の具体的な変化とは、ますます考えなくなってきたことです。感情のエネルギーが自由に流れるようになると、それをせき止めておくために考え続ける必要がなくなり、思考が減ってきます。思考が減るということは、判断することが減り、そうなっていることはそうなっているだけでそれでいいのだ、と本当に感じられるということです。いや、そもそも、いいとか悪いとか考えなくなるということです。

思考が減り始めると「こんなに考えなくなって大丈夫かな」と心配になる時期があります。でも、やがてそんな思考も出てこなくなり、理由のない安心感が広がってきます。すると、自分も周囲の人も楽になって、物事がうまく進み始めるのです。

私は「アセンション」のたぐいのストーリーにはそれほど興味がないのですが、集合的な意識の変化というのは確かにあるな、と感じる今日この頃です。


変化が起こる基盤になるのは、やはり、内なるスペースです。すべてを包み込む開かれた空間、沈黙のスペースへの気づきが深まれば深まるほど、そのスペースの中に癒されていない痛み(不発弾)が浮上してきては、ありのままに展開し、やがて流れ去っていきます。そのスペースの中では、すべてがもともとありのままで許され、愛されているからです。

痛みが自由に展開していくスペースを作ること、いや、もっと正確に言えば、自分とはそのスペースそのものなのだ、と気づくことが覚醒、悟りと呼ばれるプロセスなのです。


——

昨年の皆生温泉リトリートに参加して下さったサトユリさんがブログにご感想を書いて下さいました。最近私が感じていることととてもシンクロしていてタイムリーな内容になっていますのでぜひ読んでみて下さい。

中野真作さん皆生温泉リトリート(2018年)とその後。

グループセッションでは参加して下さる方皆さんの内なるスペースが共鳴しあって、より大きな空間が開かれ、その中で深い変容が起こりやすくなる感覚があります。興味をお持ちの方はセミナーやリトリートを体験してみて下さい。


次回、3月23日(土)(ちょうど私の誕生日です)の新大阪1dayリトリートでは、「悟りと癒しの交わるところ」というテーマで、非二元と心の癒しの関係や日常生活で内なるスペースを育んでいく方法をお伝えします。また、3月2、3日の東京セミナーでは主に2日目(3月3日(日))にこのテーマについてお話します。

6月21〜23日の皆生温泉リトリートでは、エクササイズやお話の時間をゆっくりとって、この沈黙を皆さんでさらに深く味わいたいと思います。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京  3月2日(土),3日(日)10:15〜16:45
新大阪1dayリトリート 3月23日(土)10:15〜17:15
皆生温泉リトリート 6月21日(金)〜23(日)
境港お話会 次回開催は準備中です
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 2月3日(日)20:00〜22:00

大阪出張個人セッション
 3月24日(日)〜26日(火)
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2019/01/31 16:54 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
オンラインお話会
 12月27日(日)20:00〜21:30
全記事表示リンク
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。