FC2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

切ないほどの美しさ

東京遠征から水曜日に戻ってきました。私が東京に行っている間は境港も少し涼しくなっていたらしいのですが、今日は最高気温35.8度の猛暑日復活で、身体にこたえました。でも、暑さの中にも時折吹く風には秋の気配が深まってきています。

今回、東京で出会えた皆さま、ありがとうございました。今回はいつもにも増して公私ともに多くの出会いがあり、皆さんと深い部分で響きあうことができ、また私の内側の何かが癒され、満たされた感じがします。心の奥にいつもあった微妙な焦りがとても小さくなっていることに気づいて、不思議な気分です。

一方で、こうして人と深く関われば関わるほど、誰もがいつかは死んでいくこと、すべてのものが一時的な存在でしかないことを実感します。この感覚を味わっていると、このありのままの世界の切ないほどの美しさに圧倒されるかのようです。

今こうして少しずつこの感覚が深まっているのは、まず私自身が自分の気持ちに正直になってきているからだと思います。

自分がこれまでの人生の中で、どれほど深く孤独を感じていて、本当は愛を求めていたのか、承認を求めていたのか、ということが、特にこの数年、より深く実感されるようになり、そんな自分を少しずつありのまま認められるようになってきました。すると、私のエネルギーに惹かれ、私の存在に何かを感じてお話会などに来てくださる方々も、私と同じように自分の本当の気持ちに気づき、自分を愛するプロセスを深めていくようなのです。

すると、今度はその方々の周囲の人たちも自分を愛するプロセスを深め、さらにその周囲の人たちも、、というように、愛のエネルギーが波のように広がり、世界全体が少しずつ深い部分から変わっていくのでしょう。

私はこのプロセスを皆さんとわかちあいたいのだな、と今あらためて感じています。


——

10月の名古屋でのお話会のご案内に私はこんな文章を書きました。

多くの人が、本当はもともと知っている人生で一番大切なこと=この世界のもう一つの側面=自分の本当に姿、に気づき始めています。そんな皆さんと出会い、交流することで、私も皆さんも癒され、その気づきがさらに広まり、世界が深い部分から変わっていきます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/nakanonagoya

10月の名古屋では、この癒しと目覚めのプロセスに興味をお持ちの方とより多く出会いたい、という気持ちから、久しぶりに1日目は時間が短くて参加費も手頃なお話会を開催することにしました。

東京では、会場の広さの問題や経費の割に収入が少なくなることなどから、これまで時間の短いお話会は行っていなかったのですが、このプロセスに興味をお持ちの多くの方ともっと出会いたいという気持ちが大きくなってきたので、10月の名古屋と同じような構成の会(土曜日は2時間、日曜日は1日通し、どちらか一方だけでも参加可)を近いうちに東京でも企画しようかなと思っているところです。


——

フェイスブックにも書きましたが、東京滞在中、『癒しと目覚め Q&A』が書店にどんなふうに並んでいるか気になって、いくつかの大型書店を回ってみました。どの書店でも目立つところに置かれていて、安心したのですが、その途中、池袋のジュンク堂で見知らぬ男性から突然「中野さんですか?」と声をかけられ、驚きました。YouTubeの動画を見て下さっているとのことで、少しお話をしてから握手して別れました。お名前は伺いませんでしたが、お声がけいただきありがとうございました。とても嬉しかったです。


——

今年の皆生温泉リトリートにも参加してブログにご感想を書いて下さったみけねこさんのブレスワーク体験記をご紹介します。

ブレスワークを受けて。(青の光と星)
ブレスワーク、その後。(青の光と星)


-----

私の2作目の本、『癒しと目覚め Q&A』、好評発売中です。
青山ライフ出版のサイトでは20ページまでサンプルが読めるようになっていますので、ご覧下さい。
サンプルのURLはこちらです。
http://aoyamalife.co.jp/images/tachiyomi/iyashito.pdf
私のホームページではQ&AのすべてのQ(質問)をご紹介しています。
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/q&a/q.html




個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション
新大阪お話会「セラピスト・カウンセラーのための非二元講座」 9月29日(日)13:15〜16:30
名古屋お話会&1dayリトリート 10月19日(土)、20日(日)
境港お話会 9月14日(土)13:30〜16:00
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 9月8日(日)20:00〜22:00

大阪出張個人セッション
 9月30日(月)〜10月2日(水) 満席 キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2019/09/06 22:13 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

心配しても大丈夫

東京から帰ってきて1週間くらい、ものすごく眠くて暇さえあれば寝ていてたのですが、それが少しずつ落ち着いてきて、また新しい扉が開いていく感じがしている今日この頃です。

余談ですが、眠る、ということは、意識の変容のプロセスの中ではとても大切なことです。深い変化が起こるとき、内的なエネルギーをたくさん必要とするので、日常の生活に使うエネルギーが足りなくなります。そんなときに眠くなるのですが、眠っている間に古い枠組みが一度壊され、現実を処理する新しい枠組みが再構築されます。眠っている間に、必要な内的処理が自然に行われるわけです。


私って本当に人間として傷ついて苦しんでいたんだな〜、って最近あらためて思います。よくまあ、ここまでなんとか生きてこれたな、と。

今こうして本を出したりお話会をやったりしていますが、人間としての私は、若い頃に一瞥のような体験をしたことだけが取り柄の、愛を求めてもがいている世間知らずのおっさんだな、とわかってきました。でも、そうなんだと認めてしまえば、なんだか心も身体も軽くなります。(^_^)

人間ゲームのことはイマイチよくわかっていなかったので、最近になってやっと、縁あって出会った多くの方から学んでいますが、内的探求、意識の領域の探索についてはみなさんに提供できる多くのことを経験して(させられて)きました。

これまでは自分の足りないものを嘆き、自己否定のネタにして、さらに苦しんでいたのですが、足りないものを気にしていてもしょうがない、ということをやっと認められるようになってきた感じがします。だって、足りないものがまったくない完璧な人なんてどこにもいないのに。

すでにあるものを大切にして、それを活かしながら自分ができることをやっていけばいいのだな、とやっと思えるようになってきました。


苦しみは小さくなったほうがいいと思います。でも、苦しんでいる自分はだめな自分だ、という考えにとらわれてしまうと、真の解放が見えなくなります。目覚めたら、悟ったら楽になるのでは、と考え、まだ目覚めていない自分はだめなのだ、と考えることも同じです。

どんな自分もありのまま、その存在を認めることが、本当の意味で楽になることだし、目覚め、悟り、非二元という言葉が本当に意味するところです。

ありのままの自分をありのまま認めるというのは、私もあなたもいない(=私はあなたである)、すべては宇宙の意思として自然に起こっている、とわかることと同じです。誰かが何かをやっている、と思い込んでいるうちは、そこに分離の感覚が残り、よいとか悪いといった判断が入ってしまいます。

人間としての自分が深く癒されていくと、分離感が小さくなります。一方で、分離はないとわかると、人間としての自分は自然と癒されていきます。

ここまでくると、鶏が先か卵が先か、という話になってきそうですが、私の体験から言うと、真の理解が起こってくると、人間としての自分を癒すことと分離はないとわかることの両方が、互いに互いを補うように深まり始めるときがきます。

すると、人間としての自分という感覚も、分離しているという感覚も、すべてはスピリットの表現であって、やってきては去っていくはかないものだとわかってきます。すべてが光のたわむれであって、実体はないのだとわかってきます。

あなたも私も光そのものです。

心配する必要はないし、心配しても大丈夫なのです。


最近、新しいエネルギーが動き出していて、それをどういった形で表現していいのか、ちょっと迷っているのですが、こういった真の癒しのプロセスが自然に展開していくスペースをみなさんに提供していくことが私に与えられた役割なのだな、と、この文章を書きながらあらためて思っているところです。


-----

今月末の大阪出張では、9月29日(日)に久しぶりにカウンセラー・セラピストなど、対人援助の仕事をしている方向けの非二元講座を行います。非二元、悟りの知恵を癒しの現場でどのように応用していくのかを、私の20年以上の経験も交えながらお伝えします。仕事の現場で役立つ簡単なワークもやろうと思っています。癒しと悟りの関係に興味をお持ちの方ならどなたでも参加できます。
新大阪お話会「セラピスト・カウンセラーのための非二元講座」

10月19日(土)、20日(日)の名古屋お話会&1dayリトリートは約2年半ぶりの名古屋開催となります。19日は2時間で、悟り、非二元と癒しの一番基本的、本質的なところを、初めての方にもわかりやすくお話します。20日は1日通しで、皆さんとの対話とワークを中心に行いながら、ありのままの自分をありのまま認め、今ここにある安心感を感じ取っていけるよう進めていきます。より深めていきたい方にお勧めします。1日だけの参加もできますし、どちらの日も、どなたでも参加可能です。

主催の佐藤真美さんのご尽力で、両日ともすでに定員の半分以上が埋まっています。参加ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。
名古屋お話会&1dayリトリート


-----

私の2作目の本、『癒しと目覚め Q&A』、好評発売中です。

amazonでは、なぜか3年前に出した最初の本のほうがよく売れているようです。まだ読んでいない方はぜひお読み下さい。このブログのエッセンスが詰まっています。




個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション
新大阪お話会「セラピスト・カウンセラーのための非二元講座」 9月29日(日)13:15〜16:30
名古屋お話会&1dayリトリート 10月19日(土)、20日(日)
境港お話会 10月12日(土)13:30〜16:00
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 10月6日(日)20:00〜22:00

大阪出張個人セッション
 9月30日(月)〜10月2日(水) 満席 キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2019/09/14 21:31 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

空間に気づく

前回の記事に少し書きましたが、新しいエネルギーが動き出している感じがするのにどうしていいかわからないような感覚があり、久しぶりに将来のことなどあれこれ心配になって思考がぐるぐるしてしまい、ちょっとしんどい感覚が続いていました。

それがピークに達したある朝、窓からぼーっと外を眺めていたら、意識の焦点が思考そのものから思考が流れている空間にすっと移行したような感覚が起こりました。思考はその空間の中で自然に起こりそのうち消えていく。思考にとらわれる必要はない。ただ起こるままにしておけばいい。そんな気持ちが自然に出てきたとき、しんどい感覚が急に小さくなっていることに気づきました。

空間を意識するように、ということは最近いつも皆さんにお話ししているのに、巻き込まれてしまうとそんなことすっかり忘れていたようです。

すべてはその空間の中で自然に発生し、ただ流れて行くだけなのだ、ということをあらためて思い出しました。起こることを起こるにまかせて、ただその流れとともにいればいい。いや、本当は流れだけしかなのですが。

そんなことを感じていたら、現実にも急に新たな流れがいろいろやってきて、11月に初めて熊本でお話会&1dayリトリートを開催することになりました。この話が持ち上がる前から12月に東京で開催しようと思って準備を進めていたので、今月末の大阪、来月の名古屋、11月の熊本、12月の東京とイベントが連続しますが、今はこの流れを楽しみたいと思います。

起こっていることだけに焦点を当てるのではなく、それを包み込んでいる空間にも気づいておく。起こっていることと同一化するのではなく、少し距離をおく。すると、エネルギーの収縮が緩み、緊張がほどけ、起こるべきことがスムーズに起こっていくような感じがします。

そう言われてもよくわからないという方は、例えば、部屋の中にあるものをよく見たあと、部屋の空間そのものに意識の焦点を移す、夜空に浮かぶ星をよく見たあと、星の背景にある真っ黒い宇宙空間に意識の焦点を移す、といったことをやってみるといいかと思います。


-----

まず今月末9月29日(日)は2ヶ月に一度の定例の大阪出張です。今回は久しぶりにカウンセラー、セラピスト向けの非二元講座を行います。悟りの知恵を対人援助の現場でどのようにいかせばいいのかを、私の実体験も交えながらお伝えします。興味をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。今のところ参加予定の方は5名ほどです。
新大阪お話会「セラピスト・カウンセラーのための非二元講座」

そして、来月10月19日(土)、20日(日)は2年ぶりの名古屋です。この名古屋開催はACCENDO<アチェンド>を主宰する佐藤真美さんのお招きで実現しました。この名古屋開催から、1日目は2時間で参加費も手頃なお話会、2日目は1日通しの1dayリトリート、というスタイルで行います。私の本やブログに興味はあるけど参加費が高くて参加をためらっていた方は、この機会に1日目のお話会に参加してみて下さい。現在のところ、19日(土)は2/3ほど、20日(日)は半分ほど席が埋まっています。
名古屋お話会&1dayリトリート

11月9、10日は5年ぶりの九州、初の熊本です。ヒーリングルームさゆらの浅川路子さんのサポートを受けての開催となります。
熊本お話会&1dayリトリート

12月7、8日は東京です。これまで東京出張は半年おきでしたが、目覚めと癒しのプロセスに興味をお持ちの方ともっと出会ってエネルギーを共有したい気持ちが大きくなってきたので、開催の感覚を短くしました。東京で2時間のお話会を行うのは初めてですので、興味をお持ちの方はこの機会にご参加下さい。
東京お話会&1dayリトリート

名古屋、熊本、東京に共通ですが、1日目のお話会は悟り、非二元、癒しについての基本的なことと、私自身の目覚めのプロセスを簡単にお話ししたあと、誘導瞑想、質疑応答などを行います。前半のお話については毎回同じ内容が多いと思います。質疑応答はもちろん毎回違います。私の会が初めての方には特にお勧めです。

2日目の1dayリトリートは参加して下さる方のエネルギーを感じながらそのとき必要なお話とエクササイズを行います。こちらは毎回違う内容になります。さらに深めていきたい方には特にお勧めです。

どちらの日もどなたでも参加できますし、どちらか1日だけの参加も歓迎します。


-----

私の2作目の本、『癒しと目覚め Q&A』、好評発売中です。

amazonでは、なぜか3年前に出した最初の本のほうがよく売れているようです。まだ読んでいない方はぜひお読み下さい。このブログのエッセンスが詰まっています。




個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション
新大阪お話会「セラピスト・カウンセラーのための非二元講座」 9月29日(日)13:15〜16:30
名古屋お話会&1dayリトリート 10月19日(土)、20日(日)
熊本お話会&1dayリトリート 11月9日(土)、10日(日)
東京お話会&1dayリトリート 12月7日(土)、8日(日)
境港お話会 10月12日(土)13:30〜16:00
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 10月6日(日)20:00〜22:00

大阪出張個人セッション
 9月30日(月)〜10月2日(水) 満席 キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2019/09/22 20:55 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
オンラインお話会
 12月27日(日)20:00〜21:30
全記事表示リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。