FC2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

影(シャドー)の統合〜名古屋お話会&1dayリトリートを終えて

久しぶりの名古屋出張からもう2週間も過ぎてしまいました。いろいろ書きたいことがあったのですが、その後の忙しさと内的変化の大きさに流されるように時間が過ぎてしまった感じがします。

まずは、名古屋お話会と1dayリトリートに参加して下さった皆様、今回主催して下さった佐藤真美さん、本当にありがとうございました。境港を離れて各地に出張すると毎回私自身のプロセスも深まっていくのですが、今回はまたとても大きなギフトをいただきました。なかなか言葉にできなかったのですが、昨日温泉に入っているときにエネルギーが落ち着くところに落ちついたような感覚がやってきたので、少し言葉にしてみます。


1日目のお話会にはこれまでの私の会では過去最高となる33名の方にお越しいただきました。2時間という短い時間の中で私のやっていることの全体像をお伝えしようとある程度準備をしていたのですが、ちょっと気合いを入れ過ぎてかなり緊張していたようで、いまひとつ私の中ではしっくりこないまま終わってしまい、少し後悔が残っていました。

2日目の1dayリトリートでは、もうあれこれ考えるのはやめようと思い、いつものように参加者の皆さんのエネルギーに自然に反応する形で私の内側から流れ出るエネルギー(言葉や動き)をただ見ていた感じがします。私自身が個人としての私という感覚から少し離れて意識的にスペースの状態を保っていると、皆さんの内側でも滞っていたエネルギーが自然に流れ始め、表現され、そして消えていく、というプロセスが起こり続けていたようです。2日目は私の中でも深く満たされる感覚がありました。

とはいえ、あとで何人かの方にご感想をうかがってみると、すべての方がそうではなかったとは思いますが、1日目もいつもの私の会と同じように様々な深い体験をされた方もいらっしゃったようで、自分でうまくいかなかったと思っていただけなのかもしれません。


今回もう一つ思ったことは、自分の苦手なことを意識的にやっていくことの大切さです。それは、前回の記事でもご紹介した本『ミドル・パッセージ 生きる意味の再発見』のテーマでもありますが、自分の影(シャドー)を統合していくこと。そうすることで、自分の全体性を思い出していけるのです。

私はもともと人前で話すことが苦手でした。10年以上前には、人前で何かを話すなんて全く想像もできなかったのに、今こうして皆さんの前で人生で一番大切なことについてシェアしているのはとても不思議な感覚です。まだ緊張することもあるのですが、その緊張も感じつつ、これからも意識的に人前で話すことをやっていくことで、それまで否定されていたパワーが私の人生に統合されていくような感じがします。

また、人と深く関わっていくことに対する恐れも根深く残っています。今回、多くの方と深く関わる機会があってとても嬉しい反面、見捨てられ不安も一緒に浮上してきて、自分でも困ってしまう感覚がありました。この感覚を感じないようにするために人と関わることを避けていたのです。でも、この感覚を意識的に感じ取っていくことが必要なのだなとあらためて思いました。名古屋から帰ったあともしばらくそんな内的な動揺が続いていたのですが、それがやっと昨日落ち着いた感じがしているところです。

動揺の中にいるときにはすっかり忘れてしまうのですが、大きな流れの中ですべてが必要なこととして起こっているのだな、ということを再確認して安心しました。


それにしても、影(シャドー)(=無意識に閉じ込めているエネルギー)の大きさにはいつもながら驚いてしまいます。まだこんなに認められていないものがあったのかと思います。でも、その影に気づいて、少しずつでもその存在を認めていくことで、生きる感覚がずいぶん変わってきます。心も身体も軽くなって、イキイキとしてくる感覚があります。

また、影の存在に気づいていないと、自分も周囲の人をも困惑させ、苦しめてしまうことがあります。自分自身の問題なのに、誰かのせいにしてしまうのです。

もちろん、それを自分個人の問題だと考え過ぎて苦しむ必要はありません。影の存在に気づき、それをありのまま認められるようになってくると、それすら自分だけのものではなく、宇宙全体に属するもの、ただそうなっているだけなのだ、ということがわかってきます。

すべてのことは、だれかがやっているわけではなく自然に起こっている。すべての出来事は聖なる芝居として演じられている。日常の背後にある、その聖なる力の存在を思い出したとき、私たちは外的な状況に関係のない安心感を感じられるのです。


——

11月9日(土)10日(日)は熊本お話会&1dayリトリートです。九州では5年ぶり、熊本では初めての開催となります。名古屋での体験と気づきを踏まえて、分離の夢から覚め、楽に生きていく感覚を皆さんとシェアしたいと思います。今回からは1日目のお話会でもあまり準備をせずに、参加者の皆さんのエネルギーに共鳴して出てくる言葉を自由に話してみようと思います。何が出てくるのか、私も楽しみです。

9日(土)のお話会はまだ少し余裕があります。10日(日)の1dayリトリートは満席となりましたので、キャンセル待ちを受け付けています。

-----
名古屋1日目。ウインクあいちの会議室。多くの方にご参加いただき緊張気味です。


少し調子が出てきたかな?


2日目は妙乗院の和室でまったり。とても素敵なエネルギーの空間でした。






個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション

熊本お話会&1dayリトリート 11月9日(土)、10日(日)
新大阪お話会 11月24日(日)13:30〜15:30
東京お話会&1dayリトリート 12月7日(土)、8日(日)
境港お話会 12月14日(土)13:30〜16:00
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 12月1日(日)20:00〜22:00

大阪出張個人セッション
 11月25日(月)〜27日(水) 満席 キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2019/11/01 22:27 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

すべての瞬間が満たされている〜熊本お話会&1dayリトリートを終えて

初めての熊本でのお話会&1dayリトリートから1週間過ぎました。私にとっては熊本に行くこと自体がまったく初めてのことで、行く前はいろいろと心配していたのですが、まったくの杞憂に終わりました。

これまでのお話会などでは、うまく伝わったかなとか、こんなのでよかったかな、満足してもらえたかな、と心配になることがよくあったのですが、今回の熊本ではすべての瞬間が満たされていました。いや、もともとすべての瞬間が満たされているのだ、ということを思い出しました。

これも、参加して下さった皆さまとサポートして下さったヒーリングルームさゆらの浅川路子さんのおかげです。貴重な時間をご一緒して下さって本当にありがとうございました。

また、熊本の街はとても雰囲気のよい過ごしやすい街だな、と感じました。阿蘇の大きなエネルギーに包まれていることも関係あるのかもしれません。今回は時間がなくて行けなかったのですが、次回は阿蘇にも行ってみたいな、と思っています。

今回、2日目の1dayリトリートは、皆さんが緩んで深まり始めたところで終わってしまうような少し物足りない感覚があったので、浅川さんともご相談した結果、次回の熊本は来年4月18日(土)、19日(日)に1日通しのリトリートを2日間続けて行う「熊本2daysリトリート(仮称)」という形で開催することにしました。詳細は年末か、遅くとも1月中にはお知らせしますので、ご興味お持ちの方は予定を空けておいて下さいね。

今回は皆さんにアンケート用紙をお配りして、ご感想を記入していただきました。少し長くなりますが、掲載の許可をいただいた分をすべてご紹介致します。貴重なご感想をいただきありがとうございました。

なお、当日の写真はこの記事の一番下に掲載しています。

※当日記入して下さった方で、お名前も、掲載の可否もご記入がなかった方へ。掲載の可否が書かれておりませんでしたので、今回は掲載しておりませんが、紹介してもかまわないようでしたら中野までご連絡下さい。

-----

まずはご自身のブログに感想を書いて下さった方です。

■桑田和代さん
 中野さんにお会いして・・・
 https://lesoleil19kazu.amebaownd.com/posts/7273591


■岡野きほさん
 愛に浸かると涙する!
 https://ameblo.jp/tesu4/entry-12542851685.html

 ※岡野さんはメールでもご感想をいただいているので、この下でご紹介しています。

-----
当日アンケート用紙にご記入下さった方です
-----

■佐藤あつ子さん
 https://orgnoid.amebaownd.com/
 11月9日(土)お話会ご参加

熊本に来て下さいましてありがとうございました。
投影についての質問にもとても親切にお答え頂き感謝しています。
ちょうど「沈黙」や「投影」について、つい先日も友人と話す機会があり、このタイミングでお聞きできて良かったと思いました。
ありがとうございました。

-----

■U.M.さん
 11月9日(土)お話会ご参加

初めてですので、まだまだ理解には到りませんでしたが、本で読むより体に入ってくる感じがしました。帰って、日常に取り入れていきたいと思います。
ありがとうございました。

----

■O.M.さん
 11月9日(土)お話会ご参加

中野さんにお会いできてうれしかったです。
浄化のやり方とか、また機会があれば学びたいです。

-----

■H.M.さん
 11月10日(日)1dayリトリートご参加

心も身体も疲れぎみの最近でした。このたびの参加は日程的にも私の都合と合致し、友人に誘われて、迷う事なく参加を決めました。魂に栄養を与えたくて参加した感じです。
先生のお話しに大変納得がいき、今後も今日のおだやかな気持ちを持続し、いやしを皆様に分け与えられる様、自分の気持、心に正直に生きていきたいと思いました。
ありがとうございました。

-----

■K.H.さん
 11月10日(日)1dayリトリートご参加

参加された方で、目ざめ、悟り体験をされている方が数多く居られ、これからのはげみになりました。
思考は夜空の星のようなもので、その背景の暗闇の広がり(沈黙)を意識するという話はよく分かりました。
我思う故に我有りではなく、我思う故に存在有り、なのでしょうか。

-----

■E.M.さん
 11月10日(日)1dayリトリートご参加

心と体、共にポッカポカ温かくなりました。理屈ではなく、言葉で表現することは難しいですが、大きな何かを頂けた気がします。個人個人の集うこの場が最後、大きなひとつになった感覚は安心感を生み出しました。

-----

■H.K.さん
 お話会&1dayリトリート両日ご参加

中野さんの声とお話のリズムがとてもゆったりしていて、安心の中で過ごせました。
今日のワークの中で静けさの大切さを実感しました。
静けさの中に真があり、ひらめきが沸いてくる。
お話の間合いも、まさに、静けさの体感でした。
私の中にいつでも静けさはある、そこに帰ることが出来ることを知りました。
この二日間、皆さんとご一緒できてうれしかった。
皆さん、ありがとうございました。

-----

■まゆゆさん
 お話会&1dayリトリート両日ご参加

・今日昨日とじんわりとした体感でリラックスできました。
・このままの自分でいいんだと頭でわかろうとしても自分も人も責めていましたが、すべてが自分で愛されるべき、すでに愛されているんだと安心できました。

言葉でうまく表現できませんが、参加して本当によかったです。外の状況がどんなにさわがしくても、どこか心の底で安心していいんだと自分に許すことができました。

-----
以下はメールでいただいたご感想です。
-----

■岡野きほさん
 https://ameblo.jp/tesu4/
 11月10日(日)1dayリトリートご参加

こんにちは。
岡野きほです。

昨日は一緒の時間を共有出来たこと、凄く嬉しく思います。


参加した感想です。

感想って、結構言葉で言い表すのが難しいんですよね〜。(笑)。
ひと言で言えば、ただただ心地よかった!ですね。


昨日1日、他の人たちの質問を私ならどう対応するのか?
って感じでずっと聞いていたんですけど、ほぼ中野さんの回答と同じでした。

何も変える必要はなく、ただ起っていると(思っている)現象を夢と解りつつもこなしていくだけ…

それにはまずは自分を赦し、認め、受容し、愛すること。
そして足るを知ること。
それが出来てこそ他者を赦し、認め、受け容れ、心から自分と同じなんだ!と愛することが出来る。
全ては自分の心の投影ですもんね。


それと、私は奇跡のコースをやってますけど、神に対する考え方も同じでした〜。
神という人格化したものはどこにもいもなくて、エネルギー。源。愛そのもの。
あなたも私もテーブルも椅子も空気も花も、全て神だと思っています。

自我についても、「やっぱり自我をちゃんと形成して!」って言われていたことも凄く理解できます!
しっかりと地に足をつけて、この地球の二元性をしっかり味わって、酸いも甘いも体験しつくして、やっとシャドウと向き合えるのかな?
いや、向き合いたくない人もいるとは思うけど(笑)、そのシャドウが自分なんだと理解する段階に来て光へと還る
準備(理解)が出来るんじゃないかな?って感じています。
ステップbyステップですね。
でも、どの段階にいても、それはそれで何にも間違いではなく、全ては私♡の現れでしかないので、やっぱり愛しかないですよね(笑)。

なんかまとまりのない話になってきました あはは。


あと、中野さんにお会いした感想ですが、ゆったりとした話し方、間の取り方、共有してる空間はまさしく温泉ですね。
温泉というか、「愛」そのものでした。


貴重な1日を体験できて幸せです!
中野さんとお会いして、私の頭の中の理解がより深まった気がしています。
もう、何もする必要はないと解っていますけど、中野さんの言葉を胸にますます精進します!

また、いつかお会いできるのを楽しみにしていますね。

-----

■やぎちゃん
 お話会&1dayリトリート両日ご参加

わたしは、たまたまkindleで
ご著書を読ませてもらっていました。
その直後に、さゆらの路子さんが
中野さんがいらっしゃることになった、
とFBにアップされて、
タイミングにびっくり、即申し込みました。

じつのところ、参加直前は、
自分で申し込んだくせに、
なんでわたし申し込んじゃったんだろう、
と思っていました。

というのが、目覚めや悟りということに
抵抗を感じる自分がいたからです。

だけど、参加してみたら、

ことばで表現するのは難しいのですが、、、

とても、ただただ、


フラットな、あたたかさに包まれる感じでした。

そのあたりが皆さん体感として
「温泉」と表現される理由かなぁ、
と思いました。

中野さんの存在が
参加者の皆さんに、空間に響いて
みんなで あたたかく
響き合っているような感じでした。

うーん、
微妙な感覚を表現しきれない、、

気づいたことが、、
わたしは、
目覚めや悟りの方向へ進むのも怖い、
(単に変化が怖い、ということと、
悟りを求めるのは、エゴから来る
「特別な自分になりたい」という欲望かもしれない、
それはダメだと思っていました)

いっぽうで、進まないといけない、
でも進めない、
期待に応えられていない、
などと、、
根拠のない罪の意識を持っていました。

中野さんの笑顔は、
夢を見ているわたしも
受け入れてくださっているように
感じました。

そして、いまは、この夢を 
否定する必要もなく
もっと、あじわって、
楽しんでもいいんだなぁ
と思えています^ ^

私は、自他の癒しが、
この人生でのパッションです。

「すべてがゆるされている」
のだから、、
この夢を楽しもうと思います。

そして、すべてが、
すでに癒されていた、と
はっきり体感できる日が来ることも、
楽しみにしています!

中野さん、ありがとうございます^ ^

-----

■匿名希望さん
 お話会&1dayリトリート両日ご参加

柔らかなものに包まれた2日間でした
なんで泣いているのかとても不思議でした

自分の心を紐解いてみると、安心出来る男性性に包まれた経験がなかったことに気づきました

父は、どう子供と接して良いのか分からないタイプの人間だったようです
今では随分と丸くなりましたが、、

私は父親が好きという同級生にぎょっとした記憶があります

うちは母子家庭だと思っていた友達がいた位です

自分を傷つけない男性性、父性、に触れた、安心の涙だったのかも知れません

特に暴力を振るわれたという訳では無いのですが、とても傷ついていたんでしょうね

これはまさかの大きな発見でした

現在進行形で父との事が溢れ出てきています

私が受け取れる位になれたんだろうなと、、

自分に優しくしながら、進んでいきたいと思っています

ありがとうございました

-----

■O.K.さん
 11月10日(日)1dayリトリートご参加

先日はありがとうございました。最近、以前よりも深まりを感じていたのですが、不思議な絶妙なタイミングで参加出来ました。
私は見知らぬ人と会ったとき、その人が触れるというか、入ってくるような感じがすることがたまにあります。
当日は何か重たい、混乱、狭い感覚が何度かありました。少々苦しかった。あの場では、皆さんオープンに保とうとされるので、
余計にそうだったかもしれません。日頃はあまり感じませんから。でも自身の同じ部分に光が当たったような気づきの喜びがありました。
ジョギング中にノーマインドでいる事があります。ただ走る。ただ体の感覚しか無くなる。その感覚も薄くなり消えそうで、消えない。
瞑想中に同じものを感じました。手法を用いた瞑想は久しくやっていませんでしたが、また始めるつもりです。
「癒し」はよくわからないのですが、以前「ミスティックローズ」という瞑想で癒されたような気がしたとかあり興味があります。
ブレスワークを受けてみたいと思いました。九州であればいいのですが(笑)またお会いしましょう。感謝

-----

今後のお話会&1dayリトリートの予定
新大阪お話会 11月24日(日)13:30〜15:30
東京お話会&1dayリトリート 12月7日(土)、8日(日)

-----

自分で言うのもなんですが、いい笑顔です。


1日目のお話会。


2日目の1dayリトリート。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会などのグループセッション
新大阪お話会 11月24日(日)13:30〜15:30
東京お話会&1dayリトリート 12月7日(土)、8日(日)
境港お話会 12月14日(土)13:30〜16:00
Zoom読書会「「私」という夢から覚めてわたしを生きる」 12月1日(日)20:00〜22:00

大阪出張個人セッション
 11月25日(月)〜27日(水) 満席 キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2019/11/16 18:34 ] 癒しと目覚めのお話会などのご感想 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
オンラインお話会
 12月27日(日)20:00〜21:30
全記事表示リンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。