fc2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

存在の美しさ

明日6月5日(日)午後8時からオンラインお話会です。直前の参加お申込も歓迎します。参加費は後払いでも結構です。

-----

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

先週は2年半ぶりの東京出張でした。今回お目にかかれた皆さま、興味を持って下さっていたけれど今回はご縁をいただけなかった皆さま、本当にありがとうございました。

東京はプライベートでもご縁のある方が多く、土日のリトリート以外でも連日いろんな方とお会いし、とても忙しい日々でしたが、すべての出会いが私にとって大きなギフトになった感じがしています。

久しぶりの東京でのリトリートではリアルな出会いで起こる沈黙のエネルギーの共鳴を深く実感しました。オンラインのお話会でもほぼ同じ感覚を感じることはできるのですが、リアルで出会うことの味わいはまた格別でした。その中で感じたことは、存在の美しさ、ということです。

どんな苦しみや辛さを感じている方であっても、その方の存在そのものは常に美しく輝いています。特に、苦しみをしっかりと受け止め誠実に表現しようとする姿にはいつも感動すら覚えます。そして、静寂のエネルギーの中で思考が静まるとその美しさが自然と見えてきます。周囲の人がその視点を持ちながら苦しみを感じている方と一緒にいるとき、その方の内側で深い癒しが起こります。

リトリートの中でも強調しましたが、沈黙、静寂というのはすべてをありのまま包み込んでくれる空間=愛です。思考が静まると自分=思考、感情、身体という思い込みが緩み、自分=空間=愛であることを思い出します。自分が愛の空間そのものなのだ、ということを思い出したとき、自分が自分自身と世界全体を癒す媒体になっていきます。

今回のリトリートでは私自身もびっくりするような大きなエネルギーが動き、深い気づきや癒しを体験した方が何人もおられたことがとても印象的でした。本当に大切なことは言葉ではなくて、沈黙の共鳴、静寂の共鳴の中で起こるのだな、ということを再確認しました。

私のお話会やリトリートでは、私と皆さんで作り出す沈黙の共鳴の中で思考が静まりやすくなり、自分の本質を思い出しやすくなるのだと思います。そのとき、すべての人、すべてのものが持つ存在そのものの美しさが自ずと見えてきます。

あなたもありのままで美しいのです。


-----

リトリート前後の個人的な出会いでは、いろんな形で私のありのままを認めていただいて、今後の活動の指針をもらったような気がしています。

その貴重な出会いの一つ、足つぼYouTuber、Yutakaさんとの出会いは、すでに一部皆さんにシェアできる形でアップされていますので、ぜひご覧下さい。自分のこんな姿を全世界にさらしてしまうなんて(笑)、という気持ちもありますが、より自分が自然になっていくプロセスの一部だな、という気もしています。

本編は6月中頃Yutakaさんのチャンネルにて公開されます。念のためお断りしておきますが、私の話などはありません。ただひたすら足を揉まれ、ときどき悶絶しているだけです。笑

-----

今回の東京出張で感じたことを受けて、6月25、26日の大阪お話会&1dayリトリートのご案内を修正しました。時間、参加費、会場などは変更ありません。土曜日のお話会は2時間で参加しやすくなっています。両日参加の方には参加費の割引があります。初めての方もお久しぶりの方も、ご興味お持ちの方はこの機会にご参加下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会&1dayリトリート】2022/6/25,26
「生きることの苦しみから抜け出す方法」


また27〜29日の大阪出張個人セッションは、今回初めての試みとして、オンラインで6回シリーズの覚醒個人レッスンを受けて下さっている方は2回分の料金(または1回分+8,000円)を充当することで受けていただけるようにしました。関西に在住の方で覚醒個人レッスンを受けておられる方はご検討下さい。境港での対面セッションはもうしばらくお休みする予定ですので、現在対面で私のセッションを受けられる唯一の機会となります。残席4となっています。
大阪出張個人セッション

-----

先日のブログでお知らせした対談ライブの第1回目を6月12日(日)20時から配信します。今回は胎内記憶について発信しておられる医師の奈良梓さんとお話させていただきます。私が一方的にインタビューするような形式ではなく、お互いに感じることを話し合ったり、質問しあったり、一緒に沈黙したりして、そこから自然に生まれてくるものを皆さんと分かち合えたらいいな、と思っています。


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。

新大阪お話会&1dayリトリート
2022年6月25日(土)26日(日)

大阪出張個人セッション 残席4
2022年6月27日(月)〜29日(水)

■東京
2022年7月30日(土)31日(日)
詳細は決まりしだいお知らせします。

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 6月5日(日)20:00〜21:30
 6月22日(水)10:30〜12:00

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/06/04 18:27 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

疲れるとき

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

最近自分のエネルギーが大きく変わってきている感じがします。外的にはとても活動的になっている一方で、深い部分では何かが落ち着いてきているような感覚。

そんな流れの一つとして、ホームページを少しずつでもリニューアルしたいなと思い、その中でも普段あまり見ない部分をあらためて読み直してみると、昔書いた文章の多くが今皆さんにお伝えしたいことそのままであることに気がついてちょっと驚きました。

スペースまほろばの活動を始めて25年がすぎ、人間としての私はずいぶん変わってきたところもありますが、もっとも深い気づきはそのときから何も変わっていない、いや、そもそも、変化しない何かに気づいたのだから、当然といえば当然なのですが。

このところ、表現したいことはあるけれどなかなか時間が取れずにいますが、昔の文章をご紹介しつつ、それを読んで今感じることをコメントするようなシリーズをやってみようと思いました。

というわけで第1回です。

——

■疲れるとき(1998/10/01発表)

カウンセリングにしても、アロマテラピーのセッションにしても、終わった後にわたしのほうも元気になるときと、どっと疲れるときがある。

元気になるときというのは、相手の方とわたしの間にうまくエネルギーが流れて、お互いが癒されたと感じるとき。

一方、疲れたなと感じるときは、お互いの間のエネルギーの流れを妨げるものをうまく感じとれなかったとき。そんなときは、その人のために祈ると同時に、自分の中の何がエネルギーの流れを妨げていたのかをよく見てみる。

ところで、セッション中はとてもうまくエネルギーが流れていて、これはいい感じ、なんて思っているのに、終わってしばらくすると、ひどく疲れを感じることがたまにある。

以前は、そんなふうになったとき、何が起こったのかわからずに、起こったことにずいぶん抵抗していた。そうすると、疲れと苦しみはいつまでも続いたりする。

あるとき、ふと気がついた。

二人の間を通り抜けたエネルギーの流れが、わたしの中のこわばりを溶かし始めているんだ。そんなとき、わたしの身体はだるくなり、一時的に何もしたくなくなるほどの無気力さに襲われる。

でも、その無気力さにあえて身体をまかせてみる。すると、これまで知らなかった新しい力が自分の中にあることに気づく。

わたしの中の何かが死んでいくとき。

わたしの中に何かが生まれてくるとき。

癒しと気づきは関係の中でやってくる。

あなたの大切な人との間には何が起こっているかな?


-----

現在もぼちぼち発行しているメールマガジン「まほろば通信」の創刊号に載せた文章です。現在のメールマガジンはお話会などのお知らせが中心で、その他に最近のブログの文章の中から多くの方に読んでもらいたいものを転載する、という形になっていますが、当時はメールマガジンが文章を発表する第一の媒体で、そのあとにホームページに掲載していました。

気づきが深まると痛みを受け止めるスペースが広がるのでより深い痛みが浮上してきやすくなる。その痛みを味わい受け止めることで癒しが深まりさらにスペースが広がる。するとさらに深い痛みが浮上してきて、、。癒しと目覚めのプロセス、死と再生のプロセスはこんな感じで螺旋状に深まっていく、ということはいつも皆さんにお話していることですが、この文章はまさにそのことを端的に表現しています。

そして、そのプロセスが人間関係の中で深まっていくということも最近あらためて実感していることでもあります。痛みや苦しみは人間関係の中で生まれ人間関係の中で癒されていく。

メールマガジン創刊号の文章がこれだったのはとても象徴的だなとあらためて思いました。


-----

先日のブログでお知らせした対談ライブの第1回目を6月12日(日)20時から配信します。今回は胎内記憶について発信しておられる医師の奈良梓さんとお話させていただきます。私が一方的にインタビューするような形式ではなく、お互いに感じることを話し合ったり、質問しあったり、一緒に沈黙したりして、そこから自然に生まれてくるものを皆さんと分かち合えたらいいな、と思っています。


私個人のライブ配信は、今月は6月19日(日)に予定しています。

-----

6月25、26日は大阪お話会&1dayリトリートです。土曜日のお話会は2時間で参加しやすくなっています。両日参加の方には参加費の割引があります。初めての方もお久しぶりの方も、ご興味お持ちの方はこの機会にご参加下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会&1dayリトリート】2022/6/25,26
「生きることの苦しみから抜け出す方法」


また27〜29日の大阪出張個人セッションは、当初コロナのために1時間のカウンセリングのみとしていましたが、コロナの状況も落ち着いてきたので、特にご希望の方にはコロナ前と同じようにブレスワークやヒプノセラピーも可能な2時間のセッションを再開します。料金は以前と同じ2時間25,000円です。

ページの予約状況は当初ご案内した1時間の予約枠のままになっていますが、この枠に関わらずできるだけご希望の日時でご予約をお受けしますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。すでに1時間でご予約いただいている方はそのままでも結構ですし2時間に変更することもできます。また、あらたに1時間でご予約いただくこともできます。

境港での対面セッションはもうしばらくお休みする予定ですので、現在対面で私のセッションを受けられる唯一の機会となります。
大阪出張個人セッション

-----

7月30日(月)31日(日)の2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京の参加お申し込み受付を開始しました。1日目は基本編「悟り(非二元)と癒しの本質~沈黙のパワー」、2日目は実践編「目覚めのプロセスで起こること~中年の危機を超えて」として、これまでの私の経験と学びをあますところなくお伝えします。1日のみの参加もできます。
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(大阪出張個人セッションは除く)

新大阪お話会&1dayリトリート
2022年6月25日(土)26日(日)
1日のみの参加もできます。

大阪出張個人セッション
2022年6月27日(月)〜29日(水)

2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京
2022年7月30日(月)31日(水)
1日のみの参加もできます。

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 6月22日(水)10:30〜12:00
 7月3日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/06/10 00:34 ] 言葉の森 | TB(-) | CM(-)

ヒーラー?

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

先日のまったり対談ライブ第1回をご視聴いただいた皆さま、貴重な体験を分かち合って下さった奈良梓さん、本当にありがとうございました。いつものライブ配信とはまた違った感覚でとても楽しかったです。次回は7月中に予定しています。

今回のアーカイブはこちらからご覧になれます。
https://youtu.be/VP5iGdX-71o



配信の中でも少し触れていますが、奈良さんとお友達が定期的に行なっているインスタライブにお招きいただくことになりました。6月21日(火)21時を予定しています。配信のあとの奈良さんとの反省会?の中で、この話を配信しておけばよかったのに!という面白い話もでてきたので、インスタライブでは今回の配信の裏話?続き?のようなお話もできるかと思います。詳細はまた後ほどお知らせします。


では、昔発表した文章を紹介するシリーズ第2回です。

——

■ヒーラー?(1998/10/09発表)

さてさて、わたしがこの世界に入っていった経験から少しずつ書き始めようと思っていたのですが、ちょっと気になるメールをいただいたので、今日はそちらについて書いてみます。

長崎のKさんより「ヒーラーになるための条件(人間性、適性など)」を掲載してほしい、とのこと。

うーむ、こういう質問を受けるということは、わたしは「ヒーラー」だと思われているのかな?(^_^;)

「ヒーラー」という言葉には、「ヒーラー」と呼ばれる人が誰か他の人を癒してあげる、というようなイメージがあって、なんとなくなじめないものがあります。もちろん、人間の癒しに関わる、という意味ではヒーラーであることは間違いないと思いますが、、、。

では、「癒し」とは何か、わたしの感じるところを少し書いてみますね。

わたしが最初に作ったホームページのタイトルは"Healing and Awareness"といいます。このタイトルは、わたしが自分のパソコンを買ったばかりの今から3年ほど前、いつかはホームページを作るぞ、と思っていた頃、突然、タイトルだけがこころに浮かんできたものでした。

このタイトルの中に、わたしの現在の生き方に対する姿勢が象徴的に込められているような気がします。

気づいていくことで癒しが起こり、癒されることでより深い気づきに至る。

癒しというのは、ただ単にリラックスしたり、気持ちよくなることだけでなく(もちろん癒しのプロセスの中ではそれは大切なことです)、自分自身と世界についての深い認識と結びついている。癒しは誰かが誰かに与えられことができるものではなく、関係の中で「起こる」もの。

カウンセラー、セラピスト、ヒーラー、等、他者を援助する職業に携わる者には、この「癒し」の神秘的な性質に敬意の念を払いつつ、関係の中で起こるプロセスに身を委ねる勇気が必要です。

「癒し」ということについては、今後、わたしの体験を書いていくなかでも、いろんな形で触れていくと思います。


-----

・この文章を読んで今感じること

私の中では、最初の一瞥体験によって否応無く内的探求の道に招き入れらたときから、「癒し」と「目覚め、悟り(今なら非二元)」という言葉は同じ一つのプロセスを表現していました。

心の癒しと意識の目覚めは同じ一つのプロセスの両輪のようなものとして、相互に深まり続けていく。

人生とはその深まりゆくプロセスそのものであって、そのプロセスが自然に展開しなくなったときに苦しみが生まれる。苦しみを減らすためには、そのプロセスの障害になっているものに気づき、手放していく必要がある。

その作業をサポートすることが役割の人は、自分自身のプロセスに気づき、それをできるだけ自然に流していく必要がある。そのとき、援助する人、援助される人という分離はなくなり、互いの癒しと目覚めを深めていく大きな一つのプロセスが自然と起こってくる。

真のヒーラーとは、それを仕事にしているかどうかとは関係なく、そんな自然のエネルギーの働きに自覚的である人なのだろうな、と思います。



-----

毎月恒例になってきた私個人のライブ配信、今月は6月19日(日)21時から行います。より多くの方がリアルタイムで視聴しやすいように前回より開始時間を1時間遅くしてみました。

https://youtu.be/ZxljuNXapss


-----

6月25、26日は大阪お話会&1dayリトリートです。土曜日のお話会は2時間で参加しやすくなっています。両日参加の方には参加費の割引があります。初めての方もお久しぶりの方も、ご興味お持ちの方はこの機会にご参加下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会&1dayリトリート】2022/6/25,26
「生きることの苦しみから抜け出す方法」


また27〜29日の大阪出張個人セッションは、当初コロナのために1時間のカウンセリングのみとしていましたが、コロナの状況も落ち着いてきたので、特にご希望の方にはコロナ前と同じようにブレスワークやヒプノセラピーも可能な2時間のセッションを再開します。料金は以前と同じ2時間25,000円です。

ページの予約状況は当初ご案内した1時間の予約枠のままになっていますが、この枠に関わらずできるだけご希望の日時でご予約をお受けしますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。すでに1時間でご予約いただいている方はそのままでも結構ですし2時間に変更することもできます。また、あらたに1時間でご予約いただくこともできます。

空席が少なくなってきたので、夜間の枠を追加しています。

境港での対面セッションはもうしばらくお休みする予定ですので、現在対面で私のセッションを受けられる唯一の機会でもあり、ブレスワークやヒプノセラピーを受けられる唯一の機会ともなります。
大阪出張個人セッション

-----

7月30日(月)31日(日)の2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京の参加お申し込み受付を開始しています。1日目は基本編「悟り(非二元)と癒しの本質〜沈黙のパワー」、2日目は実践編「目覚めのプロセスで起こること〜中年の危機を超えて」として、これまでの私の経験と学びをあますところなくお伝えします。1日のみの参加もできます。
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(大阪出張個人セッションは除く)

新大阪お話会&1dayリトリート
2022年6月25日(土)26日(日)
1日のみの参加もできます。

大阪出張個人セッション
2022年6月27日(月)〜29日(水)
空席が少なくなってきたので、夜間の枠を追加しました。

2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京
2022年7月30日(月)31日(水)
1日のみの参加もできます。

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 6月22日(水)10:30〜12:00
 7月3日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/06/14 14:16 ] 「言葉の森」お勧め記事 | TB(-) | CM(-)

沈黙のエネルギー伝達

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

明日6月17日(日)午後9時から、毎月恒例となった私個人のYouTubeライブ配信の第3回目を行います。
https://www.youtube.com/watch?v=ZxljuNXapss

15年くらい前、まだお話会などはやらずに個人セッションだけをやっていた頃は、自分が大勢の人の前で話ができるなんて思ってもいませんでした。そんな私がライブ配信するようになるだなんて、自分でも信じられない思いです(笑)。でも、それをやりたくなるということは、宇宙が私を通してやりたがっていることなのだろうから、いさぎよくその流れに身をまかせるしかないかな、という気もしています。

ところで、ライブのタイトルを「沈黙のエネルギー伝達ライブ」に変えてみました。「エネルギー伝達」なんていう言葉は、以前は少し抵抗のある表現だったのですが、なんだか今はそれがとてもしっくりくるようになりました。私の個人セッションやお話会、リトリート、セミナーで起こっていることを一番適切に表している感じがします。

この情報過多の世界の中で見えなくなっている一番大切なものを思い出すために必要なのは沈黙、静寂です。沈黙が必要というのは、思考を沈めて内面を静かにすればいい、という意味だけではなくて、どんなに思考がうるさいときですら、その背後にいつでも沈黙のスペースが広がっているということに気づくことが大切なのだ、ということです。

私の個人セッションやお話会の中では私と参加者の皆さんとの間で沈黙の共鳴、つまり、誰の内側にも最初から存在しているすべてを知っている部分同士の共鳴が起こって、自分がもともとすべてを知っている大いなる存在なのだ、ということを思い出しやすくなるのですが、YouTubeのライブ配信でもお話会などと同じようなエネルギーの共鳴が起こっている感じがして、とても不思議な気分です。

今思えば、私自身の内面が今ほど静かになっていなかった頃から、私と出会う方の中には私の内面の沈黙を感じ取ってずいぶん癒されたとおっしゃる方がいたような気がします。

それは、私が20代の半ばに沈黙の世界を一瞬垣間見る体験をしていたからこそだと思うのですが、今それをもっと自覚的にお伝えしようと思うようになったのは、この2年の間に根源的な孤独感をあらためて深く体験し、人が肉体として生きることのはかなさと素晴らしさをさらに実感したからだと思います。

明日のライブではそんな感覚を皆さんと分かち合いたいと思います。ご興味をお持ちの方は時間になりましたら下記のリンクからお入り下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=ZxljuNXapss



-----

6月25、26日は大阪お話会&1dayリトリートです。土曜日のお話会は2時間で参加しやすくなっています。両日参加の方には参加費の割引があります。初めての方もお久しぶりの方も、ご興味お持ちの方はこの機会にご参加下さい。沈黙のエネルギーの共鳴を実感していただけることと思います。
中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会&1dayリトリート】2022/6/25,26
「生きることの苦しみから抜け出す方法」


また27〜29日の大阪出張個人セッションは、当初コロナのために1時間のカウンセリングのみとしていましたが、コロナの状況も落ち着いてきたので、特にご希望の方にはコロナ前と同じようにブレスワークやヒプノセラピーも可能な2時間のセッションを再開します。料金は以前と同じ2時間25,000円です。

ページの予約状況は当初ご案内した1時間の予約枠のままになっていますが、この枠に関わらずできるだけご希望の日時でご予約をお受けしますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。すでに1時間でご予約いただいている方はそのままでも結構ですし2時間に変更することもできます。また、あらたに1時間でご予約いただくこともできます。

空席が少なくなってきたので、夜間の枠を追加しています。

境港での対面セッションはもうしばらくお休みする予定ですので、現在対面で私のセッションを受けられる唯一の機会でもあり、ブレスワークやヒプノセラピーを受けられる唯一の機会ともなります。
大阪出張個人セッション

-----

7月30日(月)31日(日)は2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京です。1日目は基本編「悟り(非二元)と癒しの本質〜沈黙のパワー」、2日目は実践編「目覚めのプロセスで起こること〜中年の危機を超えて」として、私の話、瞑想やエクササイズ、そして沈黙の共鳴を通して、これまでの私の経験と学びをあますところなくお伝えします。1日のみの参加もできます。
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(大阪出張個人セッションは除く)

新大阪お話会&1dayリトリート
2022年6月25日(土)26日(日)
1日のみの参加もできます。

大阪出張個人セッション
2022年6月27日(月)〜29日(水)
空席が少なくなってきたので、夜間の枠を追加しました。

2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京
2022年7月30日(月)31日(水)
1日のみの参加もできます。

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 6月22日(水)10:30〜12:00
 7月3日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/06/18 21:24 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

新しい世界に生まれてきた

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

今回は言葉の森シリーズをお休みして、最近、表現したいなと思いながらなかなか書けなかったこの2年半位に起こった内面の変化について少し書いてみたいと思います。


コロナが始まるのと時を同じくして私の内側でこれまでで1番大きな変動が起こり始めました。本にも書いている2014年の腰痛とそれにともなう新大阪セッションルーム廃止はそのときまでの人生の中で最大の変化だったのですが、それをも超えるような動きでした。

2020年の3月頃、コロナで東京や大阪への出張ができなくなって、収入も減り、いろんなことが思うにまかせなくなるにつれ、心の一番奥の蓋がぱかっと開いて、まだ癒されていなかった孤独感や不安感が一気に全部浮上してくるような感覚に襲われました。

2014年の腰痛のときにも相当な量の感情のエネルギーが吹き出してひたすら泣いたりしていたのは本にも書いている通りですが、今思えば、それはまだ表面の部分が少し剥がれただけで、もっと深いプロセスの前兆のようなものだった気がします。

仕事をすべてお休みしていた2020年の夏頃には腰も痛いし精神的にも不安感や抑うつ感がひどく、もうこのまま復活できないのではないか、このままおかしくなってしまうのではないか、死んでしまうのではないか、という感覚にとらわれていました。

孤独感がものすごく大きくなって、まるでこの世界の中に自分がたった一人で存在しているような、気が狂いそうな感覚に襲われることもありました。

以前の腰痛のときには、仕事ができなくなって大変なことが起こったと思う反面、これで自分の一番深いところと繋がった、これは何かとても大切なことが起こっているのだ、という感覚が常にあったので、苦しいながらもどこか安心している部分もあったのですが、今回はさすがに、もうこれはどうしようもないんじゃないかという絶望感にとらわれて、死んでしまいたい、というような気持ちが自然と浮かんできて、自分でも怖くなったことがありました。

自分が子供の頃から深く傷ついていて、それを癒していく作業を30年近く続ける中でずいぶん楽になってきてはいるけれど、まだ深い部分に何かが残っている、という感覚は常にありましたが、それがこんな形で出てくるなんて想像もしていませんでした。

でも、人間の心が持つ回復力というのはすごいものなのだ、ということを実感しました。いろんな人のサポートを受けながら、時がすぎるにつれて心身の痛みや混乱は自然とおさまってきて、まったく新しい地平が見えてきました。

死と再生のプロセスを通過すると、それ以前には想像もしなかった可能性が見えてくるということはこれまでも皆さんにいつもお話ししていたことなのですが、自分自身のこととしてあらためて感じました。


その体験の中で感じたことはこれから少しずつ表現していきたのですが、まず最初に言葉にしておきたいのは「新しい世界に生まれてきた」という感覚です。

この歳になって新しい世界というのもなんだか気恥ずかしい気もするのですが、本当にこれまで知らなかった世界に生まれ出てきたような感じがしているのです。

私は、本やブログでも書いてきましたが、人が人として成長していくための情緒的な栄養分をほとんど受け取ることのないまま身体だけ大人になったように感じていました。それでもなんとかここまで生きてこれたのは、20代半ばの一瞥体験で、そんな自分でもありのまま愛されていること、すべてはスピリットの表れであって何の問題もないことをどこかで知っていたからだと思います。人の愛は知らなかったけれど、大いなる愛を垣間見たことでそれを命綱にして生きたきた感じがしていました。それが、やっと人ときちんと繋がるという感覚がわかってきた感じがしているのです。

今までその感覚を知らなかったのは、一人の人間としてはとても苦しいことだったと思うのですが、その苦しさすらできるだけ感じないようにして、悟った人という仮面でなんとかこの世界を生きてきました。そうしているときは、悟った人と悟っていない人という分離の世界、二元の世界に知らないうちにはまっていたことにも気づいていませんでした。

自分の内側の何かを感じないようにして切り離すことで内側に分離が生まれ、それを外側に投影することですべてが一つにつながっているということが見えなくなってしまう。私とあなたが別の存在に見えてしまう。

今回、その切り離していたエネルギー、孤独感や不安感がぜんぶ明るみに出た結果、とても大変な時期を過ごしはしましたが、やっと自分が自分として世界の中にしっかりいる感じがしてきました。自分がしっかりしてきたことで、人と本当に深くつながるという感覚を初めて体験している感じがしています。こんな感覚があったなんてとても驚いています。

こういう仕事を長年続けていながらも、どこか表面だけ、というか、上のチャクラのエネルギーだけで人と関わっていたのだな、という気がします。やっとすべてのチャクラにエネルギーが流れて、全存在で人と、そして世界と関わっているという感じがしてきました。

私はいろんなことが自然の流れの反対になっているような気がしています。人生のいろんな通過儀礼を本来の順番とは逆に通過してきたような感じ。本来であれば晩年に通過するべき体験、もっとも深いリアリティに触れる体験をずいぶん若い時にしてしまったし、若い時にするべき体験を今やり直しているような感じもします。

以前はどこか対人恐怖症的なところが大きくて、自分から積極的に人に関わっていくということはあまりなかったのですが、今の私には、いろんな人とのつながりを作ることが自分の全体性を体験し表現していくためにとても必要な気がしています。

そういうことができるようになったのは、全ての人、そしてすべてのものはもともと一つにつながっているという安心感が深まってきたからです。

すべては一つ、私はいない、そんな言葉は確かに真実ですが、それを経験するこの人間としての私が確かにここにいる、という感覚もまた同じように大切です。言葉で表現すると矛盾しているようにも聞こえますが、私がしっかりしてきて他者と深く関わる喜びと悲しみを実感すればするほど、本当は私とあなたは一つなのだ、ということをより深く思い出していくようなのです。

このテーマについては、またぼちぼち書いていきたいと思います。


-----

今週末6月25、26日は大阪お話会&1dayリトリートです。土曜日のお話会は2時間で参加しやすくなっています。両日参加の方には参加費の割引があります。初めての方もお久しぶりの方も、ご興味お持ちの方はこの機会にご参加下さい。今日のブログに書いた最近の体験についてもお話します。
中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会&1dayリトリート】2022/6/25,26
「生きることの苦しみから抜け出す方法」


また27〜29日の大阪出張個人セッションは残席1となっています。境港での対面セッションはもうしばらくお休みする予定ですので、現在対面で私のセッションを受けられる唯一の機会でもあり、ブレスワークやヒプノセラピーを受けられる唯一の機会になっています。
大阪出張個人セッション

-----

7月30日(月)31日(日)は2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京を開催します。

1日目は基本編「悟り(非二元)と癒しの本質〜沈黙のパワー」、2日目は実践編「目覚めのプロセスで起こること〜中年の危機を超えて」として、これまでの私の経験と学びをあますところなくお伝えします。今日のブログで書いた内容は特に2日目の実践編で詳しくお話する予定です。1日のみの参加もできます。
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(大阪出張個人セッションは除く)

新大阪お話会&1dayリトリート
2022年6月25日(土)26日(日)
1日のみの参加もできます。

大阪出張個人セッション
2022年6月27日(月)〜29日(水)
空席が少なくなってきたので、夜間の枠を追加しました。

2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京
2022年7月30日(月)31日(水)
1日のみの参加もできます。

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 6月22日(水)10:30〜12:00
 7月3日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/06/21 19:45 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪・福岡出張個人セッション
■福岡出張個人セッション
2024年1月11日(木),12日(金)
■東京出張個人セッション
2024年1月30日(火)〜2月1日(木)
■大阪出張個人セッション
2024年2月19日(月)〜22日(木)
オンラインでのセッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちらから。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
■中野真作の癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート~あなたの本質である沈黙のエネルギーを味わう~
2024/1/10(水)10:15〜17:00
■内なる真実に触れるワークショップin東京
2024/1/28(日)10:00〜16:45 ■大阪で開催予定。詳細は決まりしだいお知らせします。
・2024/2/18(日)10:00〜16:45
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。