心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

心の病と意識の目覚め

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
思った以上に多くの方からこのブログのご感想やご質問などをいただいています。すべてにはお返事できない場合もあって大変申し訳ないのですが、とても嬉しいですし、私の力になっています。これからも感じたことがあれば、お気軽にメールを下さいね。

なお、携帯でご覧の方は右横のメールフォームが見えない場合があるようですので、各投稿の最後にアドレスも載せるようにしてみました。



この最初の目覚めの体験が起こる前の私はわけもわからずに苦しい状態でした。そして、その体験のあとも「これで自分は助かった」という思いもあった一方で、苦しさそのものはずいぶん長い間続いたのです。もしそのとき病院にいって「私が世界なんです」なんて言ったとしたら、心の病気だと診断されたかもしれませんね。

心の病がすべてスピリチュアルな目覚めと関係しているわけではありませんが、目覚めが起こり始めているのに、それを単なる病気だとして、成長のプロセスの大切な一部である苦しみを必要以上に薬で抑えてしまっている例も、少なからずあるのではないかと思います。

最近になって心の病が特に増えてきているのは、人間全体、宇宙全体の意識が次の段階へ進もうとする衝動が大きくなってきているのに、それに関する知識が少なかったり、そのエネルギーに恐れを感じたりすることで、どこかで抵抗してしまっているからではないでしょうか。

人間の意識の成長のプロセスには順番があって、まず自我(小さな自分・エゴ)をしっかりと確立し、その次に、その小さな自分を超えた大きな自分と繋がっていく必要があります。もう少し正確に表現すれば、小さな自分が大きな自分にとけ込んでいく、という感じでしょうか。この順番を飛ばすことはできませんから、目覚めの体験をしたとしても、そこから心の痛みを癒し、条件付けを手放し、健全な自我(小さな自分)を作り上げていく必要がある場合もあるのです。

すべては幻想で空(くう)なのだけれど、そのことを自覚的にこの目に見える人生の中で表現していくためには、つまり、空を生きていくためには、その足場としての小さな自分が必要になる、というような感じです。

もちろん、ある程度しっかりとした自我を確立した人であっても、目覚めのプロセスにはさまざまな苦しみもともないます。ただ、私のこの最初の体験は、自我(小さな自分)がしっかりと形作られる前に起こったので、その分、その体験を人生の中に統合してプロセスにはより多くの困難があったように思うのです。


スピリチュアルな視点を持ったカウンセリング/セラピーの情報は「スペースまほろば」をご覧下さい。電話・スカイプでのセッションも行っています。
ご感想などはshinsaku@mahoroba.ne.jpまでお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2010/07/18 11:36 ] 気づき(〜2012/12) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
9月25日(月)〜27日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
 9月24日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会
 8月23日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 8月19日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。