心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

内的な音、存在の音、宇宙の音

■2017年5月28日(日) 癒しと目覚めのお話会 in名古屋
■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
あなたは心の一番奥にいつも流れている宇宙の音を聞いたことがあるでしょうか。

セラピーを受けた後、特にブレスワークで感情が浄化され、深くリラックスしたときにこの音を初めて聞いたり、初めてではないけれど、それまで聞いたことのないほどとても大きく聞こえてきたりしてびっくりする方がときどきおられます。

また、集中的な瞑想を行うと同じような音が聞こえてくるかもしれません。

文字で表現しようとすれば、ジーン、キーン、シャーン、というような感じでしょうか。虫が鳴くような音、妙なる音などと表現されることもあるようです。

初めてこの音の存在を意識した方は、なんだか耳鳴りがしているような気がして、自分がおかしくなったのではないかと思うこともあるようです。

でも、あなたはおかしくなったわけではありません。

この音は存在のエネルギーそのものが微妙に振動している音、ヴァイブレーションしている音、宇宙の創造の音です。

この音は心の奥深くでいつも鳴っています。ただ、普段は心の雑音にかき消されて聞こえなくなっています。

思考が静まるとこの音が聞こえてきます。

この音が聞こえるようになったということは、あなたが宇宙の大きな流れと同調しつつあるということのしるしです。

先日、日常生活の中でいつもインナーボディを意識しておく、というエクササイズをご紹介しましたが、それと同じように、この音をできるだけいつも意識しておくというのも、普段の生活を送りながらできる、とても深い瞑想的な実践になります。

私がとても気にいっていて、ブレスワークの中でもほとんど毎回使っているフランクローレンツェンのハンズというCDはこの内的な音を音楽として表現しているものだと思います。



余談ですが、昔好きだった漫画「こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」の中で、少年時代の両さんが山奥の田舎に行ったときに、都会に比べてあまりにも静かすぎて「耳鳴りがする」と言っていたのは、この音を聞いていたのかもしれません。

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。あなたの愛に感謝します。ご感想、お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jpまでお願い致します。あなたを真の癒しと意識の目覚めへと導くセラピーの情報は「スペースまほろば」をご覧下さい。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキングを見てみる
人気ブログランキングを見てみる
関連記事
[ 2012/01/12 23:29 ] 気づき(〜2012/12) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
5月30日(火),31日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
名古屋お話会[New!]
 5月28日(日)13:30〜16:30
皆生温泉リトリート
 7/1(土)〜3(月)
スカイプお話会
 5月17日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 5月20日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。