心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

シンクロニシティ、あるいは偶然の一致~お話会に参加して下さった方のご感想から

■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
深層心理学者のカール・ユングは、因果関係はないのだけれど何らかの意味のある偶然の一致が起こることを「シンクロニシティ(synchronicity)」という言葉で呼びました。日本語では共時性(きょうじせい)と訳されることもあります。

癒しが進み意識が深まってくると、シンクロニシティだと感じる体験が増えてきます。それをとても不思議なことだと感じることもあるかもしれません。

しかし、そもそも、自分の世界の中で起こることはすべて、自分自身の意識を目覚めさせるために周到に仕組まれて、宇宙から与えられる課題のようなものです。

そのときそのときの自分の進み具合にしたがって完璧に準備された課題が一つ一つ順番に与えられているわけですから、そういう意味では「偶然」というものは何一つないとも言えます。

それでも、ときには「どうしてこれほどまでにうまいこと偶然の一致が起こるのか」と驚かされるようなことがあるのは、そういう体験を通して「本当は世界というのはあなたが思っているようなものではないのだよ」「起こっていることはすべてあなたが真実に目覚めるために必要な体験なのだよ」ということを否応なしに実感できるように、宇宙がメッセージを送ってきているのではないでしょうか。

私も、こういった体験が起こるようになった最初の頃は、いちいちびっくりしていたし、こんなことが本当にありうるのか、と不思議に思うことがよくありました。

でも、次に書く体験があってから、もう観念した、というか、それを特別不思議なことだと思わなくなり、シンクロニシティが起こっても「お、またきたか(ニヤリ)」という感じで受け止められるようになったような気がします。

それは、存在の不思議さ、世界の神秘さが当たり前のこととして受け止められるようになることと同じかもしれません。


まだ会社勤めをしながらセラピーを受けたりしていた、今から20年ほど前のある日の夜のこと、週末に、その当時よく受けていたあるセラピストのグループワークがあるので、久しぶりに受けようかどうしようか迷っていました。

水曜か木曜くらいになっていて、申し込むならそろそろ電話しなければ、と考えながら会社の社宅の部屋で自分で作ったスパゲッティを食べていたら、電話が鳴りました。そのセラピストからのお誘いの電話でした。

こうして文章に書くと、あまり大したことではないように見えますが、その方のことを考えていたときに本人から電話がかかってきたというのは、当時の私にとっては驚天動地の出来事でした。

その方とは20年以上のご縁がありますが、後にも先にもその方から電話がかかってきたのはそのときだけなのです。


もちろん、一方で「自分にはそんな体験は全然ない」「自分は目覚めることなんてできないのではないか」と思っておられる方もいるかもしれません。

そういう思いが浮かんでくることすらも、上に書いたように目覚めのために完璧に準備された課題の一つであることを思い出してみて下さい。その思いが浮かんでくるときの感覚を感じ、その思いが浮かんでいる空間を意識してみて下さい。

やがて、すべてのことは偶然でも必然でもなく、ただ起こっているだけなのだ、ということに気づくときがやってきます。


前置きが長くなってしまいましたが、先日お話会に参加して下さったNさんからご感想をいただきましたのでご紹介致します。

お話会当日の朝に私のホームページに初めて出会い、そのすぐあとにお話会の参加費が宇宙から与えられた?という興味深いお話です。

Nさん、ご感想をいただきましてありがとうございました。

-----ご感想ここから-----

先日『お話会』に初めて参加させてもらいました。内容はすばらしいものでしたが、私にとって内容よりも心に残った『参加の経緯』を聞いて下さい。

実は、私は当日まで中野さんも『まほろば』も全く知りませんでした。

その頃気分が落ち込む出来事があって、前日の夜にある人のスピリチュアル系ブログを見ていました。ネットサーフィンをしていると、いつの間にかエックハルトトールという人の動画に行き着きました。時間も遅かったのでその日は少しだけ見て就寝しました。

翌朝も仕事に行く前に昨晩の続きを見ました。話の内容に惹かれた私は通勤途中に携帯電話でエックハルトトールという単語を検索してみました。すると中野さんが主催されている『まほろば』のホームページがヒットしました。読んでみると、その日に職場から近い場所で『お話会』なるものがある事を知りました。

これは何かの導きか?と考えながら当日の予約状況を確認したところ『×』の表示… 仕方がない、縁が無いんだと思いました。

がその数分後、お金の入った小さなメッシュの袋を拾いました。交番でお巡りさんが調べると金額はお話会の参加費用プラス十円。

交番を出てもう一度ホームページを見ると、『本日のお話会は後二~三人の空きが有る』とありました。

私は直ぐに記載された電話番号に電話をしましたが中野さんは留守でした。
しかし必ず今日参加出来るとの確信めいた予感がありました。その数分後中野さんから電話があり参加するはこびとなった訳です。

後で知った事ですが、最初に見た『×』は個人セッションが無いと言う意味でお話会が満席だという意味ではなかったのです。お金を拾わなければそのことにも気付かずに終わっていたことでしょう。

それらの偶然とは思えない導き?でその日のお話会に参加させていただいたのですが、とても有意義でためになる楽しいひと時を過ごさせてもらいました。この導きを信じ、これからも『まほろば』と関わっていければ嬉しく思います。

後で気付いたのですが、その日は風が強く拾った袋に十円玉が入っていなければ風に飛ばされて私の前には現れなかったのでしょう。だから拾った金額が参加費用プラス十円だったのです。つまり十円は風に飛ばされない為の重しとして必要だったんですね。

中野さん、あの日参加されたKさん、Tさん有難うございました。

-----ご感想ここまで-----

お話会の今後の予定は次の通りです。詳細につきましてはお話会のご案内をご覧下さい。その他の参加された方のご感想はセッションを受けた方のご感想からリンクをたどってご覧下さい。

 境 港 1月22日(日)13時40分
 新大阪 1月25日(水)19時
 新大阪 2月 8日(水)19時
 新大阪 2月12日(日)14時

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。あなたの愛に感謝します。ご感想、お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jpまでお願い致します。あなたを真の癒しと意識の目覚めへと導くセラピーの情報は「スペースまほろば」をご覧下さい。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキングを見てみる
人気ブログランキングを見てみる
関連記事
[ 2012/01/18 11:32 ] セラピーのご感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。