心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

シンクロニシティ(偶然の一致)の終わり

■2018年7月29日(日)特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in大阪
■2018年9月8日(土),9(日)2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京
2月に入りましたね。

今朝は我が家の菩提寺の和尚さんが毎月最初の日に行っている「一日会(ついたちかい)」でした。朝6時にお寺に集まって、般若心経を唱え、御詠歌(三宝御和讃)を唱和し、和尚さんのお話を聴いた後、お茶を飲んでたわいもない話で盛り上がります。

今日の和尚さんのお話の中で、境港のすぐ隣にある松江市の大根島(旧八束町)に、仏教研究の第一人者である中村元(はじめ)さんの記念館が出来ている、という話題があって、ちょっとびっくりしました。中村さんは松江の生まれなのですね。
中村元記念館

そこで発行されている「中村元記念館通信第一號」(pdfファイル)の中で紹介されていた中村さんの言葉の中に「自分が考えたこと、感じたことを書き残すことが大切だ」というものがあり、私の中に響きました。

目覚めのプロセスとは、すべての言葉が単なる言葉にすぎないと見抜いていくことでもあります。

とはいっても、目覚めへの道を歩んでいく途中では言葉はとても大切な道しるべになることがあります。いつかは手放していく必要があるものだとしても。

私も、もう少し自分の内側から出てくる言葉をストレートに書いてみようかな、と思いました。(前にも同じようなことを書いた気もしますが(^_^;))

-----

癒しと目覚めのプロセスの中では、いわゆる「シンクロニシティ(偶然の一致)」と呼ばれるような体験が増えてくる時期があります。

それは、人生の中で起こるいろんなことが、それまでは気づいていなかった不思議な繋がりの中で起こって来ている、という感覚。

最近はあまりそういうことがなくなってきたな、とふと考えていたときに、一つの気づきがやってきました。

世界の中で起こっていることは、常に、すでに、完璧にシンクロしているのだ。

すべてが完璧にシンクロしているということが実感できてきたゆえに、それを特別なことと感じなくなってきている。

これが仏教でいう「如性(suchness)」の感覚なのでしょう。

「そうである」ということのとてつもない神秘。

「ありのまま」という言葉のもっとも深い意味。

もっとも深いリアリティから世界を見る感覚。

世界は、これまでも、そして、これからも、完璧以外ではありえない、という感覚。

いや、ここでは「完璧」という言葉すら邪魔になります。

ただ、そうでしかありえない。

そうなっているものは、そうでしかありえない。


エゴは「そうなっていること」に抵抗し続けますが、その抵抗すら「そうなっていること」の一部である、ということ。

エゴすら「そうなっていること」の一部である、ということ。


「そうなっていること」から排除されるべきものは何もなく、何かが排除されなければと考えてしまったとしても、その考えすら「そうなっていること」の大切な一部である、ということ。

怒りや、悲しみや苦しみが生じて来たとしても、それすら「そうなっていること」の大切な一部であるということ。

あなたが自分のことを否定するような考えにとらわれているとしても、そのあなたも、その否定的な考えすらも「そうなっていること」の大切な一部である、ということ。

私の中からここに書いているような言葉が浮かんでくるということも、「そうなっていること」の一部であるということ。

常に、すでに、そうなっている。

ただ、そうなっている。

-----

以前書いたこんな記事も読んでみて下さい。
シンクロニシティ、あるいは偶然の一致〜お話会に参加して下さった方のご感想から

-----

2月17日(日)名古屋でのお話会では、12月23日の東京でのお話会以降の新たな気づきについてもお話しできると思います。残席10名程度になっています。癒しと目覚めのプロセスに関心をお持ちの方のご参加をお待ちしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayミーティング 2013/2/17

新大阪での毎月定例のグループ、2月は以下の通りです。
2月10日(日)14時〜17時 アジャシャンティ勉強会
  20日(水)19時〜21時 癒しと目覚めのお話会

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013/02/01 15:08 ] 気づき2(2013/01〜14/07) | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
2018年7月30日(月)〜8月1日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in大阪
 7月29日(日)13:15〜16:15
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京
 9月8日(土),9日(日)10:15〜16:45
境港お話会
 次回開催は準備中です。
Zoom読書会
 7月8日(日)20:00〜22:00
全記事表示リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。