心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

自己探求とは玉ねぎの皮をむくようなもの?

■2017年5月28日(日) 癒しと目覚めのお話会 in名古屋
■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート ※早割期限(5月2日)が近づいています。
5月16、17日のスカイプお話会のテストセッション、参加者募集中です。

-----

20年くらい前、いろんなワークショップなどに足しげく通っていた頃、そこで出会った人たちとの会話の中で「自己探求って玉ねぎの皮をむくようなものだよね」というような言葉を聞いたことを思い出しました。

当時、その言葉は、頑張って探求し続けても切りがないのだから、無駄なことだよ、というようなニュアンスで語られていた気がします。

でも、そのときには、その玉ねぎの皮をすべてむいてしまったときにどうなるのか、ということまではまったく意識していませんでした。


玉ねぎの皮をむく、というのは、自分(と思っているもの)の中にあるいろんなものに気づく、自覚する、意識的になる、ということです。言い換えれば、それに対する同一化から離れる、それがイコール自分であるという思い込みから離れる、ということです。

「気づいて、そこから離れる」つまり「気づいて、それは自分ではなく、それを見ている自分がいるとわかる」というプロセスを繰り返していくと、やがて、それまで自分だと思っていたすべてのものが自分そのものではなく、それらすべてに気づいている自分がいる、ということがわかる地点がやってきます。

玉ねぎの皮を全部むいてしまった状態です。

多くの方と目覚めのプロセスを共にしてきた体験や自分自身の体験からしても、自分が玉ねぎの皮をむき続けているのだ、ということがわかってくると、やがて必ずやってくるであろう、その最後の皮をむいてしまうときを怖れる気持ちが起こってくるようです。

本当は何もないのだ、ということに、エゴは気づきたくないのです。


でも、ここで大切なことは「何もない=本当のからっぽ」ではないということです。

その「何もなさ」の中に完全に入っていくと、そこは何もないと同時に完全に満たされたところであることがわかります。

世界は本当は何もない(色即是空)けれど、その何もなさがこの完璧な世界として現れている(空即是色)ということがわかるのです。

日常の雑事に追われているこの日々の生活が、そのまま同時に信じ難い神秘に満ちた完璧な世界なのです。

その神秘そのものが、今あなたが行っている何気ない行為一つ一つとして表現されていることに気づいたとき、今そうなっているすべてのことをそれ以外のものにしなくては、という気持ちは自然と消えていきます。

ありのまま、真如、suchness、という言葉が表現しようとしていることの意味が自然と理解されます。


もし空っぽさに対する恐れや不安が生じてきたときは、それにもただ気づいておくこと、それは本当の自分ではなく、それを見ている自分がいることに気づいてみましょう。

その恐れや不安も、存在の信じられない神秘が、あるエネルギーパターンを取って表現されているだけなのだ、ということを意識してみましょう。

恐れも不安も含めたすべてが何もなさ、空(くう)そのもののあらわれであることを意識に保ちながら日常生活を送っていると、必要なプロセスは自然と起こってきます。


やがて、恐れや不安があってそれに気づいている自分がいる、というのも単なるストーリーだとわかってきます。

玉ねぎがあって、その皮をむいている自分がいる、というのも一つの物語であることがわかってきます。

ただ「それ」だけ、ただ「流れ」だけがあるのです。

-----

5月16、17日のスカイプお話会のテストセッション、参加者募集中です。スカイプでお話会(サットサン)ができるのか?という参加無料の実験セッションです。興味をお持ちの方はぜひご協力下さい。詳しくは5月5日の記事をご覧下さい。
その後、いくつかの注意事項を追加していますので、参加予定の方も今一度読んでおいて下さい。両日とも定員まであと4、5名です。

-----

早々に満席となっていた6月の東京個人セッションに日程を追加しました。現在、6月19日(水)の2枠が空いています。

6月16日(日)の癒しと目覚めのお話会 東京1dayミーティングは参加お申し込み受付中です。

-----

庭の彩りがまた少しずつ変わってきました。(^_^)
手前のネギ坊主のような丸い花はチャイブ、奥はタイムの小さくてかわいい花です。
ラベンダーのつぼみも少しずつ伸びてきました。ラベンダーのお花畑になるのは6月に入る頃かな?


-----

覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談は「スペースまほろば」をご覧下さい。
スカイプ・電話によるセッションも可能です。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
5月30日(火),31日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
■名古屋お話会[New!]
 5月28日(日)午後開催予定。詳細は決まり次第お知らせ致します。
皆生温泉リトリート
 7/1(土)〜3(月)
スカイプお話会
 4月19日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 4月15日(土)13:00
全記事表示リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。