心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

心に響く言葉~転語(turning words)

■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
昨日の続きは一休みして(いや、実は続いているような気もしますが)今朝早くから心に浮かんできていることを書いてみます。

あなたは、ある言葉が心の中に自然と浮かんできて、その言葉を味わっていくと意識が広がっていくような、自分の中の新しい扉が開いていくような不思議な感覚を味わったことはないでしょうか。

例えば、本を読んでいるときに、その文字に初めからピンクの蛍光ペンでも引かれているかのように視線がひきつけられ、心の奥深くに共鳴していくような言葉に出会ったことはないでしょうか。

そんな言葉、心の目を開いていくような力を持った言葉のことを「転語(Turning Words)」と呼んだりします。

私のこれまでの探求の中でも、特に深い変化のきっかけとなったいくつかの言葉があります。

例えば、エックハルトトールのニューアースの中に出てくる"

This, too, will pass.(これもまた過ぎ去る)

という言葉は、ずいぶん長い間私の心の中に自然と浮かんできては、私の意識を深め拡げてくれました。

で、最近私の心に自然と浮かんできては、同じ役目を果たしてくれている言葉はこれです。

この思考がなければどうなるだろうか

私たちは日々、いろんなことを考えては、不安になったり心配したりします。しかし、そもそもその考えがなかったらどうなるでしょうか。

心配とは何か、ということを突き詰めてみれば、それは心の中を流れる一連の思考にしかすぎません。その思考がなかったら、そもそも心配というものが存在するでしょうか。

時間も思考が作り出しているものだと言われます。どうもそのあたりのこととも関係しているようです。


スピリチュアルな視点を持ったカウンセリング/セラピーの情報は「スペースまほろば」をご覧下さい。電話・スカイプでのセッションも行っています。
ご感想などはshinsaku@mahoroba.ne.jpまでお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2010/08/21 10:19 ] 気づき(〜2012/12) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。