心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

矛盾する2つの視点を同時に持つ

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
セラピーやお話会などを通して多くの方と出会っていく中で、もっとも深いリアリティを一瞥したり、子どもの頃に感じていた世界との一体感をそのまま覚えている方に出会う事がしばしばあります。

ところが、そういった方でも、「自分とはこの心と身体のことなのだ」という集合的な思い込みの中で日々暮らしていると、その思い込みの力にどうしても影響を受けて、自分が確かに体験している世界との一体感を何か奇妙なことのように感じたり、自分だけがおかしくなっているのではないかと悩んでしまうことがあるようです。どちらが本当の世界なのだろうか、と考えることで苦しんでいる方もおられました。

そんなときに大切なのは、一見矛盾する2つの視点を同時に持ってもいい、いや、もっと言えば、同時に持つことが必要だ、ということです。

私とはこの身体と心である、と同時に、すべてであり無(空、意識、神、アートマン、大いなる存在、、)なのです。

私=この身体と心だけである、と思い込んでしまっていると、この世界の中を生きていくのはなんだかとても大変なことになってしまいます。

一方で、私=神だ、とだけ思い込んでいると、もしかしたら病院に連れていかれるかもしれません。(^_^)


この、一見矛盾する2つの視点を同時に持つ、という感覚は、存在の他のレベルにも適用されます。

人間は、一見矛盾する2つの感情を同時に持っていてもいいのです。

例えば、悲しいと同時に嬉しいと感じてもまったく自然なことです。

誰かを大好きなのに、同時に大嫌いだと感じることもおかしなことではありません。

もっとも、この例を出すならば、誰かを大好きだと感じると同時に、まったく無関心でもいい、というべきかもしれません。好きと嫌いは同じエネルギーだからです。

そして、これは思考、考えることにも同じように適用されます。


そんなこと言い出したら、一体私って何なの?と思う方もいるかもしれませんね。そう、そこがポイントなのです。

自分の中(と思われる場所)に思考や感情が起こってきたとき、それを自分の思考、自分の感情だと受け止めずに、ただ思考や感情が流れていくだけだ、とわかってきたとき、それまで無意識に信じ込んでいた「自分=この心と身体だ」という思い込みが自然と緩み始め、私というアイデンティティが拡がっていく感覚が生まれます。

一方、現実の生活の中では、自分の考えをしっかりと持っておく必要がある場合もあるかもしれません。でも、それも、あくまで今の自分の役割としてそうしているのだ、ということを忘れないようにしておくといいでしょう。

アイデンティティが拡大していく感覚が深まっていくと、ある特定の思考やその思考にもとづいた感情に同一化することで繋がりを維持している集団からは自然と離れていくことになるかもしれません。

そんなときには、エゴが緩んでいくときに感じるのと同じ不安や怖れが出てくることがありますが、それは目覚めのプロセスの中ではまったく自然なことである、ということを忘れないでいて下さい。

その不安や怖れすら、自分のものだ、と見る視点を手放して、ただ流れていくエネルギーそのものだと感じてみて下さい。

やがて、あらゆるレベルで矛盾が矛盾でなくなる感覚がやってきます。

矛盾を感じるのは、自分がある特定の視点に同一化しているからだとわかってきます。

何の視点もなく世界を見る、ありのままに世界を見る、という感覚が理解されます。

何の視点もなく世界を見る、という視点すら手放していくのです。

-----

■東京個人セッションのお知らせ

次回の東京個人セッションは8月30日〜9月3日に行います。今のところ空席は9月2日(月)19時〜21時の1枠のみとなっています。

今回はこれ以上の枠の追加はできませんので、東京でのセッションご希望の方はお早めにお申込み下さい。

-----

■お話会&読書会の今後の予定

それぞれ参加お申込み受付中です。このブログに興味をお持ちの方、中野の話を聞いてみたい方、お気軽にご参加下さい。

癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 9月1日(日)府中グリーンプラザ(京王線府中駅徒歩1分)

 ※この後は、10月6日(日)大阪、11月3日(日)名古屋で開催予定です。

・スカイプでのグループ
 8月26日(水)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

・新大阪での定例会
 8月21日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「孤独」「独りあること」
 9月 6日(金)ニューアース読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
9月25日(月)〜27日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
 9月24日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会
 9月20日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 9月16日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。