心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

何の意図もなく「問題」とともにいること

■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート
本日、9月18日(水)19時から、新大阪ミニお話会です。飛び入り参加も歓迎致します。できれば直前でもかまいませんので070-6686-8697中野までご連絡下さい。

-----

今回はリトリートのご感想をご紹介する予定にしていましたが、昨日から今日にかけてちょっとした気づきがありましたので、そのことについて書いてみることにします。


20年以上前に内的探求が始まって以来、心理的な気づきが深まると同時に身体への気づきが深まり、気づいてきた部分の身体が緩んでくる、というプロセスが進行しています。こんなに身体の奥深くの感覚を意識できるんだ、という驚きとともに、身体の深部を直接感じ取ることができるような心地よい感覚が少しずつ深まってきました。

一方で、そうして気づきが深まれば深まるほど、まだ意識の光が届いていない部分がしっかり意識できるようになってくる感覚もあるのです。

今の私の場合、首の後ろから背中の上部にかけての部分は、何か重い板のような、塊のようなものが入っていて、まるでブラックボックスのようになっていました。

もちろん、そのことが意識できるようになってきたのは、その周辺部分が緩んで、相対的にまだ緩んでいないその部分がしっかり感じられるようになってきたからこそであって、もっと昔は、体全体をほとんど意識できていなかったわけですから、そこがブラックボックスだとわかるようになってきたのは大きな進歩だ、とも言えるかもしれません。

とにかく、その部分がまだ緊張したままなのはいつも意識していたので、ヨガやストレッチのようなことをやったり、ただ意識を向けてみたり、ということはできるだけやっているつもりでした。


昨夜、いつもの日帰り温泉に入って家に戻ってくると、いつになく眠くて、もう何もしたくない、という気分になっていたので、書きかけのブログの原稿や、返事をしたいメールなどもあったのですが、急いで歯を磨いで、そのまま布団に横になりました

余裕があるときにはやっている寝る前のストレッチも昨日はさぼることにして、もう眠さにまかせて布団に寝そべっていると、本当に何もしないでただそこにいる、という感覚になってきました。

そのとき、ふと気がついたのですね。

身体の緊張を取ろうとしてヨガやストレッチをやることはもちろんのこと、ただ意識を向けておくという行為すらも、身体の緊張をどうにかしたい、緊張を緩めたい、という気持ちが行動の原動力になっていて、何の目的も持たずに、ただその緊張とともにいる、という状態にはなっていなかった、ということに。

やはり、心のどこかで、この緊張はいけないこと、この緊張は問題だからそれをどうにかしないと、という気持ちを持っていたわけです。


それは当たり前のことではないのですか?と思う方もいるかもしれませんね。

でも、何かを問題だと考えること、何かをいけないことだと判断することがその状態にエネルギーを与え、その状態を長引かせてしまう、ということがあります。

それはいつも他の人には話していることだったのですが、自分も同じことをやっているのだな、ということにあらためて気づきました。

もちろん「何かを問題だと考えること」を問題だと考える必要はありません。それをやめようとする必要もありません。必要なことがあるとしたら、ただ、そうしていることに気づいていること。

そのとき、あなたは、「それを問題だと考えている誰か」ではなくて、そのことに気づいている存在としてそこにいます。「問題」だと思っている何かをどうにかしようという思いを手放して、ただともにいることができたとき、気づきの光を当てることができたとき、もし必要であれば、本当の変化、真の変容は自然と起こってくるでしょう。


起こっていることすべてにただ気づいている、という状態を意識できたとき、世界には何の「問題」もなく、ただすべてのことが起こっているだけなのだ、という気づきがやってくるかもしれません。

昨日の夜は最近にないくらいぐっすり眠れた感覚があったと同時に、普段あまりみないような夢をいろいろと見ました。朝起きてみると、背中の塊がまた少し緩んで、内側の沈黙により安定していられるようになった感じがしました。

-----

■お話会&読書会の今後の予定

それぞれ参加お申込み受付中です。ありのままの自分に気づき、「気づき」そのものとして存在する感覚を感じてみたい方は、お気軽にお申込み下さい。

・癒しと目覚めのお話会 1dayリトリート
 10月6日(日)大阪/天満橋
 11月3日(日)名古屋/栄
 12月1日(日)東京/府中
 ※10月より継続して参加しやすくするために参加費を値下げし、「継続割引」などの割引制度を作りました。
 ※11/29〜12/4には東京での個人セッションも行います。残席4となっています。

・スカイプでのグループ
 9月26日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

・新大阪での定例会
 9月18日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「セックス」「セクシャリティ」
11月 1日(金)ニューアース読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
7月31日(月)〜8月2日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
皆生温泉リトリート
 7/1(土)〜3(月)
スカイプお話会
 6月7日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 6月17日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。