心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

人間であることの戸惑い

■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
11月27日(水)の夜、新大阪近辺でスペースまほろばの忘年会を行うことにしました。費用は飲食物実費(割り勘)のみ、自然食のお店か居酒屋などを検討中です。参加ご希望の方は中野までお気軽にご連絡下さい。

-----

私は人間であるということにずっと戸惑っていたんだな、ということを最近はっきり自覚するようになりました。

子供の頃に人間として成長していくための情緒的な栄養をほとんど実感することができなかったため、人間として当たり前の様々な感情的な欲求を極限まで無意識に閉じ込めていたので、生きているだけ、存在しているだけでどうしようもなく苦しくて、もうこれ以上生きていけないというところまで来たときに、宇宙が神の領域(現象世界を超えた世界、もっとも深いリアリティ、大いなる愛、、、)をチラリとかいま見せてくれました。

そこから人間としての成長もやっとスタートしたのですが、人間を通しての愛を感じられなかった分、大いなる愛を直接感じ取ることで、なんとか生き延びてこれたのだと思います。

人間を通して感じる愛は、大いなる愛がエゴという細い管を通して流れ出してくる愛の支流のようなものですから、本流を流れる大いなる愛そのものに比べるととても制限されたものですが、愛のエネルギーそのものは同じなのです。

その大いなる愛を直接感じ取ることで、今はまだ実感できないけれど人間を通しての愛というものが確かにあって、それを感じ取ることもできるようになるはずだ、という直感のようなものがあり、それが一番苦しいときを通り抜ける命綱のようになっていた気がします。


通常の成長のプロセスでは、人生の前半期には人間の愛を実感することで現象世界の中を生きて行くための「自分」という仮面を作り、やがて人生の後半に入ると、その仮面が単なる仮面であることに気づき、大いなる愛、真の自分、もっとも深いリアリティに気づくプロセスが始まります。

一方で、人生の前半期に大いなる愛を直接感じとる体験をする人も増えています。特に、人生の初期に苦しみを体験した人は、自我と真のリアリティとの境界が薄くなっているので、思わぬ形で真のリアリティに触れてしまうことがあります。

そんな人は、人間になる前に神であることを思い出してしまうわけです。すると、現象世界の中を生きていくのに困難や戸惑いを感じることもあるでしょう。自分には見えている「それ」がなぜ他の人には見えていないのだろう、自分はおかしくなってしまったのだろうか、というような感じで。

しかし、目覚めの体験を深めていくことと、見かけ上の「自分」という仮面を形づくっていく作業を平行して進めていくと、やがて自分だけが神であるわけではなく、すべての存在が神(意識、気づき、大いなる存在、リアリティ、、)なのだ、という認識に落ち着いていられるようになってきます。

この見かけ上の分離した自己(自我、エゴ、小さな私、、)と呼ばれるものも、大いなる存在の一部であって、大いなる存在が現象世界に現れてくる出口、インターフェースのようなものだとわかってくるのです。


もしあなたが同じような困難を感じているとしたら、その困難な感覚そのものも大いなる流れの一部であることを意識して、起こることをただそのまま感じること、起こることとともにいることを意識してみて下さい。どんな感覚もそれに抵抗することをやめれば、やってきてはやがて去っていきます。すると、これまで想像したこともなかった新たな視点が開けてきます。意識のもう一つの次元が見えてきます。

その次元から、自分を含めたすべての人が神であると同時に人間なのだ、という深い理解がやってきます。

その理解が私の全存在に浸透していくにつれ、ずっと感じていた、自分が人間であるということへの戸惑いも小さくなってきたような気がしています。

-----

いつもお話会や読書会に参加して下さっているヒーリングスペース【クオレヴォーチェ】のししくらともこさんが、先月の新大阪ミニお話会のご感想を書いて下さっていますので、ご紹介致します。今月の新大阪ミニお話会は明後日10月16日(水)19時から、テーマは「アダルトチルドレン」「機能不全家族」です。

セックスとセクシャリティ

-----

■お話会&読書会の今後の予定

※11月3日(日)の名古屋1dayリトリートは都合により定員を20名から10名へ変更します。詳しくはこちらをご覧下さい。

・癒しと目覚めのお話会 1dayリトリート
 11月3日(日)名古屋/栄
 12月1日(日)東京/府中
 2014年1月13日(月・祝)大阪/天満橋

 ※11/29〜12/4には東京での個人セッションも行います。残席3となっています。

・スカイプでのグループ
 10月24日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

・新大阪での定例会
 10月16日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「アダルトチルドレン」「機能不全家族」
 11月 1日(金)ニューアース読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013/10/14 16:15 ] 気づき2(2013/01〜14/07) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。