心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

頑張って悟りをひらく?

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
次回の東京個人セッションは満席となりました。キャンセル待ちを受け付けています。
12月1日(日)の「癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート」はまだ空席があります。癒しと目覚めの真実を体感してみたい方はどうぞご参加下さい。

-----

11月3日の「癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート」に参加して下さった皆さん、参加はできなかったけれど興味を持って見て下さっていた皆さん、ありがとうございました。想定以上の方から参加お申し込みをいただいたため直前に部屋を変更してしまったので、当日少し迷ってしまった方がおられたようです。申し訳ありませんでした。

今回は半分以上の方が初めてお目にかかる方でしたので、最近はあまり話さなくなっていた私自身の目覚めのプロセスについて、最初に少し短めにお話しました。

そういう話をすると、ではどうしたらいいのか、というご質問が必ず出ます。さらに、ある程度ご自身で探求を深めている方ですと、何もしないほうがいいのか、頑張ったほうがいいのか、という、もう少し難しい質問が出てくることもあります。


自分のプロセスを振り返ってみると、確かに一生懸命とりつかれたかのようにいろんなことをやっていた時期もありますが、そのときでも、頑張っていた、努力していた、という感覚はないのです。内側からわきだしてくる衝動にやむにやまれず身をまかせていたような感じでしょうか。

たしかに目覚めのプロセスの中では何かに集中していく時期は、多くの場合必要なようにも見えます。とはいえそれは、何が何でも頑張ってやるというのとは違うようです。


私はグループの最初にいつもおおよそこんなことをお話しします。

このグループはあまり真剣に参加しないで下さい。
私の言葉を聞いて頭で理解しようとするのではなくて、言葉の隙間を感じて下さい。
もししんどくなったら部屋のすみに移動したり、横になったりしてもいいです。
眠くなったらゆっくり居眠りして下さい。
ただ、あなたのままでいて下さい。

どうもこういった集まりは皆で一生懸命勉強する?(^_^)というようなイメージでとらえている方もおられるようで、意気込んで緊張してきたけど、とてもリラックスできて楽しかった、とおっしゃる方が何人もおられました。


とても頑張って悟りをひらいた、と考えている人は、努力して修行をするということを中心に教えている方もおられるようです。

もしかしたらそういう道もあるのかもしれないけれど、私の中に自然に起こってきた理解によれば、悟りというのは「〜でなければいけない」という思考から自由になることです。

すべてのことはただそうなっているだけで、もっとも深い視点から見れば、そこに「いい」とか「悪い」とかはないということ。価値判断はただエゴ、思考、マインドだけが行っているということ。そして、その「エゴ」というのはある種の夢のようなもの、実体のあるものではないのだということ。

そんな理解が起こりやすい環境を作ることができるとしたら、大切なことは、自分に起こることをそのまま許して、ただリラックスすることです。

今この瞬間とともにいる感覚。

ありのままを意識する感覚。

私のグループではできるだけそういった感覚を実体験してもらえればいいなと思っているのです。


そして、おもしろいことに、本当の意味でのリラックスが深まってくると、そもそも緊張したりリラックスしたりする「私」が存在しているわけではないのだ、という深い理解が起こってくるときがきます。

その緊張感そのものが、周囲の世界から分離した存在として「私」がいるという夢とイコールなのです。簡単に言えば

緊張感=私

なのです。

ですから、よくお話しているように、本当に深い部分から緊張が緩んでくると、私という感覚そのものが緩んできます。

そのときにエゴが抵抗するかもしれません。それはある意味では自分がいなくなる、ということでもあるからです。でも、その抵抗感すら、価値判断することなくありのままにしておくと、やがて緩んでいきます。

そもそもの最初からエゴなどというものはなく、ただ「それ」だけがあったのだ、という究極の理解がやってくるのです。


ただ、ありのままに。

あなたはいつでも完璧です。

あなたという存在は完全性そのものの表現なのです。

-----

参考記事

どうしたら悟れるか (2013/10/26)

-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 12月1日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート

 ※11/29〜12/4には東京での個人セッションも行います。キャンセルが1件と、新たに枠を1件追加しました。残席2となっています。

・新大阪での定例会
 11月13日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「空虚感」「虚しさ」
 12月13日(金)ニューアース読書会

・スカイプでのグループ
 11月21日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013/11/06 10:44 ] 気づき2(2013/01〜14/07) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
9月25日(月)〜27日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
 9月24日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会
 8月23日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 8月19日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。