心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

12月1日(日)東京1dayリトリートのご案内〜安心感の伝達と変容のパワー

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
11月21日(木)20時からステファン・ボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会です。

-----

3ヶ月に1回の東京でのお話会「癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート」が12月1日(日)に近づいてきました。今回は前回のように2週間前になっても全然参加申し込みがない、ということはないのですが、まだかなり空席がありますので、いつもお世話になっているresonanz360のヒロさんの文章をお借りして、少し宣伝の記事を書いてみようと思います。

大阪や名古屋のときにはあまりそういうことをしなかったのですが、さすがに東京は行くだけでだいぶ経費がかかるので、少しでもたくさんの方に来ていただきたいというのが本音です。(^_^)


前回9月1日の東京1dayリトリートに参加して下さったヒロさんがブログで次のようなことを書いて下さいました。

「もちろん今はまた違う角度の視野狭窄に陥っているんだとは思うが、視点を超えた視点、視点の背景にあるなにか、そんなようなもの (ものではないけど) にゆだねられるような安心の感覚がリトリートには溢れていた。そんなふうに思い出す。」

ヒロさんのもとの文章全体は下記をお読み下さい。
安心の感覚

この文章を読んで、嬉しく感じると同時にとても不思議な気分になりました。

たぶん前回9月1日の東京1dayリトリートの少し前あたりから、自分の中で特に理由のない愉快な感覚、理由のない安心感が少しずつ広がっているのを感じていました。

これまでもグループに参加して下さった方から「リラックスできた」「ほっとした」というような感想は何度もいただいていたのですが、私自身の中ではグループをやるたびに「こんなのでよかったのかな」「もっとああすれば、、こうすれば、、」というような思考がわき出してくることが多く、どこか自分では納得できないような感覚があったのです。

ところが、内面の沈黙が深まり、理由のない安心感、愉快さを自覚するようになってから、以前のように「これでよかったのだろうか」という思考もほとんど出てこなくなり、いつでも今ここに落ち着いていられる感覚が大きくなってきました。

エゴの視点から大いなるものの視点へと私の視点がシフトするにつれ、どの瞬間もそのままで完璧なのだ、という実感が深まってきたのです。きっとその感覚は私の周囲にいる人たちにも自然と伝わっていき、グループの中で安心感を感じる体験が起こったのではないかと思ったのです。


人間の苦しみの根本的な原因は、自分は周囲の世界から切り離され分離した小さな存在である、という思い込みです。自分はこの心と身体だけのことなんだ、という勘違いです。通常、その思い込みはエネルギー的、感情的な抑圧と一体になって、自分ではまったく気づくことができません。

ところが、私と参加者の皆さんが作り出す受容的なエネルギーが安心感を生み出し、その安心感につつまれて、普段気づけなくなっている抑圧されたエネルギーが浮上し、浄化されやすくなるのでしょう。

グループの中では話したいことがある方は何を話してもいいです。言葉にして表現するだけで、何かが動きだすことがあります。

また、人前で話をするのは苦手な方はだまってそこにいて下さるだけで結構です。何も話さなくても、その場のエネルギーとともにいるだけで、様々な意識の変容が起こることもあります。無意識の共鳴、沈黙の伝達が起こるのです。


グループは一種の生き物です。全体の進め方はいつも同じですが、起こることは毎回まったく違います。参加して下さる方と私とが共同で作り出す一つの作品のようです。

9月の東京1dayリトリートでは、開始時間の前後になぜか隣の部屋から大きな笑い声が響いていました。グループの中でも笑いがテーマとなることが何度かあって、エクササイズでも皆で大笑いする場面がありました。大阪では涙がテーマになったときもありました。

そのときに自然に起こってくるプロセスを信頼して身をまかせていると、そこにいるすべての人にとって今まさに必要な出来事が起こってきます。それは誰かの発言をきっかけに起こるかもしれないし、部屋の外から聞こえてくる音をきっかけに起こるかもしれません。世界で起こるすべてのことはつながっているからです。


もし、参加してみたいけどどうしようかなぁ、と迷っている方がおられたら、この1dayリトリートはあなたのためにあるのですよ、とお伝えしたいと思います。

あなたが参加してみたいと考えているということは、あなたのエネルギーがこのグループにとって必要とされているからです。もし1日中黙って座っているだけだったとしても、あなたも今回のグループを作る大切なメンバーの一人です。

あなたがあなたのままで、ありのままでいることができたとき、意識の違う次元への扉が開きます。そして、あなたと私と他の参加者みなさんが作り出すエネルギー場がその場にいる人たち、そして世界全体を変容するパワーを生み出します。この変容のパワーを一緒に目撃してみませんか?

癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

癒しと目覚めのお話会のご感想

なお、空席がある場合は当日飛び入り参加も可能ですが、念のため、直前でもかまいませんので中野まで空席状況を確認して下さい。当日や前日遅くのご連絡はお電話(070-6686-8697)でお願い致します。

また、11/29〜12/4の東京での個人セッションは満席になっています。キャンセル待ちを受け付けています。

-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 12月1日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート

 ※11/29〜12/4の東京での個人セッションは満席となりました。キャンセル待ちを受け付けています。

・新大阪での定例会
  1月22日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「お金」
 12月13日(金)ニューアース読書会

・スカイプでのグループ
 11月21日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013/11/18 22:44 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
9月25日(月)〜27日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
 9月24日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会
 8月23日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 8月19日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。