心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

自我の視点を抜け出す

■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
1月5日(日)に福岡で初めてのお話会を開催することになりました。詳細は「癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート」をご覧下さい。大阪は1月13日(月・祝)です。

-----

なんだか最近、また少し違う感覚がやってきています。

11月末〜12月初めの東京出張の前後、とても忙しく、他にもいくつか気になることが重なって、自分の受け入れ能力を超えそうだなと感じたとき、マインドとの同一化が自然に外れてきて、すべてはただ起こっているだけなんだな、という感覚が急に深まってくる感じがありました。

あの「親知らず抜歯事件?(^_^)」のときに、歯医者の椅子の上で歯をがりがり削られていたときほどではありませんが、なんとなくあのときの感覚に似ていました。

外的な状況は忙しくて大変なのに、心がしんと静まってきて、必要な行為や言葉がこの心と身体を通して自然に流れ出ていくような感じ。普段、あれこれ考えながらやっているときよりも、いろんなことがスムーズに進んでいくような不思議な感覚がありました。


それから、これも抜歯事件の直後ほど激しくはないのですが、そこはかとない寂しさや悲しみが浮上してきて、涙が流れることが多くなりました。

この寂しさや悲しみは私自身の子供の頃の愛情不足が主な原因だとずっと思っていたのですが、それはただのきっかけにすぎず、この感情はすべての人に共通している宇宙全体の寂しさや悲しみなのだな、という感覚が急に深まってきました。誰もが一人で生まれてきて、最後には一人で死んでいく。人間として生きていることそのものに付随している根源的な悲しみ。


すると、人と関わる感覚がまた一段と変わってきました。

セラピーやグループの中で出会う方々、ご近所の人たち、街ですれ違うだけの人々、すべての人たちが大いなる存在そのもの、神そのものであって、そこにそうしているだけでとてつもなく素晴らしいことなのだ、という感覚があらためて深まってきたのです。

この感覚は25年前の初めての覚醒体験のときにも直感していたのですが、集合的な思い込みの力に押しつぶされて、普段なかなか意識することができなくなっていたような気がします。


この感覚は私のセラピーにも影響を与えています。

どんな苦しみを抱えている人であっても、問題があって治す必要のある人、として見るのではなく、世界の完全性の表現として今この瞬間ここにいるだけなのだ、というふうに見えてきたのです。

以前のように、この人をなんとかしてあげないといけない、という思いが小さくなって、いただいたご縁を大切にしてただ一緒にいればいいんだ、という気持ちになってきました。

すると、何かの技法が必要であれば、それを行うというプロセスが自然と起こってくるし、何も必要がなければただ一緒にいるだけで何かが変わってくるということが起こるようになってきました。

これらのことはマインドでは理解していたつもりだったのに、本当に深く実感することとはかなり違っていたのです。


自我の視点から世界を見ているとき、世界にはいつも問題があるように見えます。でも、自我の視点を抜け出し、大いなる私として世界を見るようになったとき、自我の視点からは「問題」だと見えていたようなこともすべて大いなるものの表現、神の表現であることが否応なくわかってしまうのです。

もし問題があるとしたら、それは私たちが自我の視点に閉じ込められていることだけです。そこから抜け出すために大切なのは、自我の視点を否定しないこと。自我の視点を愛すること。自我の視点を十分に楽しむことです。


私たちはただここにいるためだけに生きています。

ここにいるということそのものを楽しむために生きているのです。

もしそれを一緒に楽しむことができたら素晴らしいことです。


やりたいことがあればそれを十分やって下さい。

何がやりたいかわからないときは、ただ何もしない感覚を味わって下さい。

いつでもそのままで完璧なのです。


やがて、自我の視点からは想像もつかなかった深い気づきへの扉が開かれます。

-----

では具体的にどうしたらいいのか、と思った方は以下の記事も参考にして下さい。
どうしたら悟れるか (2013/10/26)

-----

12月13日(金)のニューアース読書会に参加して下さったtontonさんがご自身のブログに感想を書いて下さっていますのでご紹介します。今日の私の記事とも関連があります。

ニューアースの勉強会まだ生きている

-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート[New!]
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

 ※3/14〜19は東京で個人セッションを行います。

・新大阪での定例会
 12月25日(水)特別企画「沈黙を味わう会」[New!]
  1月22日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「お金」
  2月 9日(金)ニューアース読書会

・スカイプでのグループ
 12月19日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013/12/16 15:05 ] 気づき2(2013/01〜14/07) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。