心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

「わかっちゃった人たち〜悟りについて普通の7人が語ったこと」resonanz360ヒロさんの翻訳本第二弾のご紹介

■2017年5月28日(日) 癒しと目覚めのお話会 in名古屋
■2017年7月1日(土)〜3日(月)癒しと目覚めのお話会 皆生温泉リトリート ※早割期限(5月2日)が近づいています。
1月は福岡と大阪で1dayリトリートを行います。

・1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート
・1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート

1月5日(日)の福岡は私の福岡行きの用事にあわせて急に決めたので、まだ参加者ゼロです(^_^;)。(ぼちぼち参加お申し込みをいただいています。ありがとうございます。)一人でも参加者があればのんびりやりますので、九州方面の方はこの機会にぜひご参加下さいね。九州方面にお知り合いのおられる方はご紹介いただけると嬉しいです。

また、1月13日(月・祝)の大阪は「ノーマインド オールライフ アイアムザットアイアム」のalfaさんが参加して下さる予定です。ブログにさりげな〜く書いて下さっているのでリンクしてしまいます。

2月以降の予定は次の通りです。
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月 8日(土)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

-----

いつもお世話になっているresonanz360のヒロさんから来月発売予定の翻訳本第二弾「わかっちゃった人たち〜悟りについて普通の7人が語ったこと」を送っていただきました。ヒロさん本当にありがとうございます!

この年末、自宅に戻って時間ができたら、先日からことあるごとに読み返していてとても影響を受けた「喜びから人生を生きる!」の感想をブログに書こうと思ってぼちぼち下書きをしていたのですが、ヒロさんから送っていただいたこの本を何気なく読み始めたらぐいぐい引き込まれてしまって、1日で読み終わってしまい、この本について先にブログに書きたくなってしまいました。


※本の画像を載せているヒロさんのツイートにリンクしています。amazonで購入できるようになったら、amazonのページのリンクに差し替える予定です。発売は1月20日頃の予定だそうです。アマゾンで購入できるようになりました。




この本は、悟りについて教えたりしている人ではなく、普通の生活をしながら「それ」あるいは「もっとも深いリアリティ」に気づいた人たちが自分のありのままの言葉でそのことについて語っているインタビューを集めた本です。

この本で語られている体験を読んでいると、私が25年前から少しずつ体験してきたことがとても普通の言葉で語られていて、自分の体験が落ち着くところに落ち着いていくような感覚がありました。

この本の中では「覚醒」「悟り」というものが本来持っている「普通さ」がとても強調されていて、読んでいて気が楽になる感じもします。

最近、目覚めや悟りということも含めて、そんなに人生を深刻にとらえる必要はないんだな、ということに気づく瞬間があったのですが、その感覚をさらに深めてくれた感じです。

スピリチュアルな探求が終わっても、人間としての探求が終わるわけではないようです。人間としての自分が消えてしまうわけでもない。でも、いろんなことがますます気にならなくなり、ふか〜いところではすべてオッケーなのだとわかりながら、人間として必要なことをやっていく、という感覚になっていきます。

また、自分で文章を書くと、どうしてもきれいに整った読みやすい文章にしなければいけない、という思いが強すぎて、どこかの本で読んだような文章になってしまうことが多かったのですが、もっと自分のありのままの言葉で語ってもいいんだな、ということもあらためて思い出させてくれました。

正直にいって万人向けの本ではないかもしれません(^_^)。でも私のブログに関心を持って下さっているあなたにはぜひお勧めしたい本です。


とても響いた言葉をいくつか書き出してみます。

ものごとをコントロールする「私」も「自分」も存在していないんだ。誰にとっても最初からそうだったんだ、ということがわかるというだけです。ものごとは起こっている、それだけです。p34


自分がゲームをしているということにしだいに気がつくようになって、邪魔になるような観念をいろいろ抱えていたことがわかりました。そういう観念を手放していくにつれて、自分がほんとうは誰であるかという真実を生きることができるようになっていきました。p49


死や死後の世界についてのいろんなことは、人があまり不安を感じないでいられるようにするためにでっち上げた単なる物語なんだ。天国もないし、地獄もないし、サンタクロースもいない。p72


人生においては何か特定のものごとが自分を動かし続けているというのが、普通の考え方でしょうね。それが執着です。あるのは生だけ、生だけ、生だけなんです。他には何もありません。そして、<これ>のすべてがこの生の現れなんです。どんなものも、どんな人もです。p108



最後に訳者あとがきのヒロさんの文章です。

だがそこ[この本の中の普通の人たちの言葉(中野注)]には不思議なリアルさがある。そのリアルさに触れるとき、世界が奇妙な質感をもって迫ってきたり、自分とは誰なのかという理解が揺らいだり、突如理由のない爆笑や号泣が生じたりすることがあるかもしれない。あるいは、そんなことがまったく何も起こらなくても今のままで十分だったんだ、という安心感がやってくるかもしれない。p190



-----

■お話会&読書会の今後の予定

・癒しと目覚めのお話会
 1月 5日(日)癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート[New!]
 1月13日(月・祝)癒しと目覚めのお話会 大阪1dayリトリート
 2月 9日(日)癒しと目覚めのお話会 名古屋1dayリトリート
 3月16日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート

 ※3/14〜19は東京で個人セッションを行います。

・新大阪での定例会
  1月22日(水)新大阪ミニお話会 テーマ「お金」
  2月 9日(金)ニューアース読書会

・スカイプでのグループ
  1月30日(木)ステファンボディアン「過去にも未来にもとらわれない生き方」スカイプ読書会

これ以降のスケジュールにつきましては、下記のリンクをご覧下さい。
「中野真作の癒しと目覚めのお話会」&読書会のご案内

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。新大阪と境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2013/12/28 20:20 ] お勧めの本 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
5月30日(火),31日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
■名古屋お話会[New!]
 5月28日(日)午後開催予定。詳細は決まり次第お知らせ致します。
皆生温泉リトリート
 7/1(土)〜3(月)
スカイプお話会
 4月19日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 4月15日(土)13:00
全記事表示リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。