心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

【お知らせ】10月14日(火)大阪に行きます

■2018年3月4日(日)東京1dayリトリート
■2018年3月25日(日)新大阪お話会
■2018年6月22日(金)〜24(日)皆生温泉リトリート
(2014/10/13 15:00更新)
明日14日(火)は参加予定者3、4名程度ですので、いつもお話会の後で利用するモスバーガーで集まることにしました。飛び入り参加も歓迎です。大阪でのグループはしばらくできないと思いますので、ピンと来る方は初めての方でもお気軽にどうぞ。

◎大阪最後のお茶会
日時:2014年10月14日(火)19時から1時間半程度
場所:モスバーガーニッセイ新大阪ビル店
   http://mos.jp/shop/detail/02336/
   06-6150-5021
参加費:飲食物実費のみ
参加お申し込みは070-6686-8697かshinsaku@mahoroba.ne.jp中野までお気軽に。


-----

10月14日(火)に新大阪の部屋を引っ越しすることにしました。ご都合の合う方は新大阪近辺で19時前後くらいから食事orお茶しませんか?

場所はやっぱり慣れ親しんだモスバーガーがいいかと思ったのですが、問い合わせたところ、モスは席の予約はできないとのことです。ですので、人数が多くなりそうだったら、新大阪駅構内のお店を予約するか、いつもの会議室を借りることも考えています。駅構内でお勧めのお店をご存知の方おられましたら、教えて下さい。

当日参加も歓迎ですが、おおよその人数を把握しておきたいので、参加ご希望の方は中野までお知らせ下さい。

連絡事項はこのブログ記事でお知らせしますので、この記事のURLをブックマークしておいて下さい。
http://spacemahoroba.blog134.fc2.com/blog-entry-313.html
関連記事
[ 2014/10/10 17:17 ] お知らせ | TB(-) | CM(1)
10月14日お食事会
中野様

ご無沙汰いたしております。 先日、中野さんのブログから中野さんのお身体の具合が悪いことをはじめてしり、驚いておりました。 そして
本日お見舞いのメールをお出ししようと思い、 中野さんのブログを再度開けますと、 なんと 14日のお食事会のことがでていて、 これまた
びっくりいたしました。 しばらくお会いできないと思っておりましたので。 なんというラッキーなめぐり合わせでしょう!喜んで参加させてください。

では14日にお会いできるのを楽しみにいたしております。

荒き寛子

[ 2014/10/12 16:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
2018年3月26日(月)〜28日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
東京1dayリトリート
 3月4日(日)10:20〜16:50
新大阪お話会
 3月25日(日)13:15〜16:15
皆生温泉リトリート
 6月22日(金)〜24日(日)
全記事表示リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。