心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

バラとミツバチと新しい道

■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
明日12月24日(水)午前10時からスカイプお話会です。

-----

昨日のスカイプお話会はこれまでで一番参加者が多く、とても有意義な時間を過ごすことができました。ある参加者の方が「ここは何を話してもいい安全な場所なんだと感じた」と語って下さったのがとても印象に残りました。

悟りや目覚めというのはある特定の考え方のことなのではなくて、今この瞬間に起こっていることはすべてそれでオッケーなのだ、とでも言えるような一つの視点、あるいは視点のない視点のようなものです。

簡単に言えば、ありのままで大丈夫、と分かること、なのです。

悟りや覚醒について語ることも楽しいのですが、一人一人がありのままでいられる空間を提供することも宇宙から私に与えられた大切な役割なのだな、ということを改めて実感しました。

今この瞬間のありのままの自分を認めていくことが、その小さな自分のもっと奥にある、すべてと繋がっている部分、二元性を超えた部分に気づいていく入口になるのです。

-----

昨日の未明から朝にかけて印象的な夢をいくつかみました。

一つはミツバチが出てくる夢です。夜中に目が覚めたとき、夢の内容はすでにほとんど忘れていたのですが、なんだか気持ちの悪い感覚だけが残っていました。

しばらく寝付けなかったので、布団の中で夢のイメージを膨らませるワークをやってみました。すると、次のようなイメージが浮かんできました。

ハチが私の身体にまとわりついてくるので、必死になって逃げようとする。
もう逃げられないと観念すると、私の股間にハチが集まり、性器をハチに刺されてしまう。驚いたが痛みは感じない。
いつのまにか性器のあった部分に真っ赤なバラの花が一輪咲いている。
さらに多くのミツバチが集まって来て、私の股間にあるバラの花の蜜を競うように吸っている。
やがて満足したミツバチたちがダンスを始めた。
ミツバチは私の身近な人たちに姿を変えて、皆が一緒に楽しそうに踊っている。


そのうちまた眠ってしまって、明け方もう一つの夢をみました。

福岡の実家の町を歩いている(あるいは空を飛びながら移動している)。どこかに行こうとしているのだけれど、まだ約束の時間までにはずいぶん余裕があるようで、いくつかの建物の中に入ったり出たりしているうちに、家のすぐ近くの交差点までやってきた。本来そこは四つ角の交差点で、右折レーンもあったはずなのに、道路の構造が変わっていて、直進しか出来なくなっていた。おかしいな、と思って、交差点まで行って周囲を見渡してみると、左右の道路(昔の国道)が廃止になって、以前道路だったところに家が建ち始めている。古い道は廃止になって、郊外に新しく出来たバイパスのところまでまっすぐ進むしかなくなっているのだな、とわかった。


最初の夢とその夢から膨らませたイメージを味わっていると、大きな夢(元型的な夢、集合無意識からやってくる夢)を見たときによく感じる、身体がジーンとする感覚、深い感動の感覚がやってきました。この感覚を感じるのはちょっと久しぶりです。

腰が痛くなる少し前から性的なブロックがどんどん緩んできているな、と感じていました。性器の周辺がとても緊張していることに気づき、やがてその緊張が緩んできました。その後、性的なイメージやエネルギーの流れに翻弄されるような感覚がしばらくあったのですが、それがだんだん小さくなっているなと思っていたら、こんな夢(とイメージ)をみたのです。

性に関するさまざまな思い込みがどんどん抜け落ちていっているような感覚があります。いいものでも悪いものでもなく、ただそれも自然の一部なのだ、というような感覚。

性が特別なことだという思い込みから自由になることと、悟りというものが特別なことだという思い込みから自由になることはどこかつながっているような気がしました。


次の夢に出てくる交差点は実際に私の実家のすぐそばにある交差点です。そこは北九州方面と大分方面を結ぶ九州の大動脈旧国道10号線と駅前通りの交差点で、かつては町の中心とも言っていい場所でした。私の高校時代には朝は渋滞が激しく、数百メートルの区間を通過するのに何十分もかかるようになってしまい、それからしばらくして郊外にバイパスが開通しました。

古い道はもう廃止になってしまい、もう新しい道へ進むしかなくなったんだな、と思いました。古い道は役割を終えたのでしょう。流れに身を任せて新しい道へと進んでいきましょうか。(^_^)

今日はこのへんで。


-----

■スカイプ個人セッション

非二元・悟りの視点から人生の苦しみを手放していくお手伝いをしています。

ご希望と必要に応じて、言葉を通した情報の伝達・アドバイス、沈黙を通した共鳴、そして、他の類似のセッションにはない私ならではの心理的なサポート、真の変容のためのセラピー的なアプローチ(夢分析、イメージワーク、プロセスワークなど)も行っていきます。

料金は120分18,000円、60分10,000円です。詳細はこちらのページもご覧下さい。
電話・スカイプカウンセリング

-----

■スカイプお話会

毎週水曜日、第一、第三水曜日は夜8時から、第二、第四水曜日は午前10時から、スカイプの会議通話を利用したグループセッションを行っています。参加費は1回3,000円です。

次回は12月24日(水)午前10時からです。テーマは「生きる意味」。ただし、テーマはあくまで話のきっかけですので、何を話していただいてもかまいません。今のところ参加者は毎回1、2名ですので、ゆっくりお話できると思います。

詳細はこちらをご覧下さい。
癒しと目覚めのお話会on sykpe【スカイプお話会】

-----

■境港お話会

毎月第三土曜日13時〜16時は境港お話会です。次回は12月20日(土)に開催します。参加費は1回5,000円です。

詳細は下記をご覧下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会in境港【境港お話会】

遠方からお越しの方のために交通ガイドをつくりました。
境港お話会参加者のための交通情報

宿泊など、その他疑問の点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。大阪、東京でのお話会はしばらくの間お休み致します。

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jpまたは070-6686-8697中野までお願い致します。
twitter@shinsaku0323

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2014/12/18 22:22 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。