心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

問題のエッセンス

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
1月14日(水)午前10時からスカイプお話会、17日(土)午後1時から境港お話会です。どちらもあなたがあなた自身でいられる空間です。本当のあなたと触れ合う体験をしてみませんか?

-----

なーんかいろんなことが起こっているような、何も起こってないような気がしつつ、相変わらず一日一回くらいは泣き笑いの発作が起こって、あらゆるものごとはふさわしいところにあるな、と感じながら、起こってくることを楽しんでいる今日この頃です。


前回の夢の記事を読み直して、なんだかやけに分析的だったなぁ、と感じたので、もう少し夢の受け止め方についての補足のようなものをしてみます。

私の大好きなプロセスワークのアーノルド・ミンデルがよく使う言い方でいうと、症状の(あるいは、問題の)エッセンスを見つけてみると、その無意識からのメッセージをより深く受け止められるようになります。


最初にこの言い方を聞いたとき、私は今ひとつよく意味がわかりませんでした。

問題のエッセンス?


何かの問題(だと思うような出来事、あるいは人物など)があるとき、それを受け止める方法はいろいろあると思います。

例えば、身体の症状が現れたとき、「どうしてこんな悪いことが自分に起こってしまったのだろう」と運命を呪うこともできます。人間関係の問題が起こったとき、「なんてあいつはいやなやつなんだろう」と、その相手を責めることもできます。

もう少し気づきが深まってくると、身体の症状であれ、人間関係の問題であれ、自分の中にあるどんな未解決の問題、気づいていない感情などがこの問題として現れているのだろう、と考えることができます。そして、その感情にワークしていくことは、大きな変容のきっかけとなります。

この視点で見ていくことは、気づきのプロセスの中ではとても大切なことです。世界のすべては自分自身の反映なんだ、ということが少しずつ実感されてきているのです。

でも、さらに深い視点があります。いや、視点なき視点、といったほうがいいでしょうか。

すべてはただ起こっているだけで、「問題」というものはどこにもない、という「視点」です。

もちろん、それは「問題」に対して何もしない、ということではありません。必要な対処はそのときの必要に応じて行っていくけれど、それらの行為もただ自然に起こっているだけなんだ、とわかっている、ということです。

そして、その感覚を自然に実感するためには、心の奥の一番深い部分、無意識のもっとも奥にあって、すべてが一つに繋がっている場所「集合無意識」の領域に触れていく必要があります。

問題のエッセンスを感じてみる、というのはそのための一つの方法です。


ん?こんな説明ではさっぱりわかりませんね~。(笑)

やることは簡単です。問題のエネルギーを感じながら心の奥からわきだしてくるものに意識を向けていくだけです。

とはいえ、例えば寂しさが出てきたり怒りが出てきたり、というのは、とても大切なことですが、まだ二元性の中にいます。それは「エッセンス」ではありません。

真のエッセンスは、二元性のない感覚、分離感のない感覚、もうこの先がない感じ、主客のない感覚(体験している私と体験されている何かという分離感がない感じ)をともなってあらわれてきます。

それはどんな形で出てくるかわかりません。イメージだったり音だったり香りだったり内的なエネルギーの動きだったり。

まずは内側から出てくるものがなんであれ、それをそのまま味わってみることです。それをさらに展開していくこともできますが、まずはそのフィーリングや触感、微妙な雰囲気をよく味わってみて下さい。

夜見た夢も、内容を分析するのも楽しいし、感情を味わっていくのも大切だけれど、こんな感じで、そのエッセンスを探って感じとってみると、さらに深い部分に繋がっていけると思います。

最近、私自身は、自分の中のいろんな問題だと思っていることのエッセンスを感じてみると、必ず蝶のイメージが浮かんできます。


そのイメージを展開して膨らませてみると、さなぎから生まれ出てくる感覚や、羽を広げて大空を自由に飛び回っている様子などが浮かんできます。

みなさんも「エッセンス」を楽しんでみて下さい。

意識的に夢を見続けて下さい。


今日はこのへんで。

-----

■スカイプ個人セッション

非二元・悟りの視点から人生の苦しみを手放していくお手伝いをしています。

ご希望と必要に応じて、言葉を通した情報の伝達・アドバイス・リーディング、沈黙を通した共鳴、そして、他の類似のセッションにはない私ならではの心理的なサポート、真の変容のためのセラピー的なアプローチ(夢分析、イメージワーク、プロセスワークなど)も行っていきます。

料金は120分18,000円、60分10,000円です。詳細はこちらのページもご覧下さい。
電話・スカイプカウンセリング

-----

■スカイプお話会

毎週水曜日、第一、第三水曜日は夜8時から、第二、第四水曜日は午前10時から、スカイプの会議通話を利用したグループセッションを行っています。参加費は1回3,000円です。

次回は1月14日(水)午前10時からです。次回は特にテーマのないフリートークの日ですので、まず私の最近の気づきや悟り・非二元と心の癒しに関するお話を少しして、そのあとは参加者の皆さんに自由で語りあっていきます。

何を話して下さってもかまいませんし、何も話さずに他の方の話を聞いているだけでも結構です。インターネット空間を通してでも広がっていく沈黙の共鳴を味わえることと思います。

詳細はこちらをご覧下さい。
癒しと目覚めのお話会on sykpe【スカイプお話会】

-----

■境港お話会

毎月第三土曜日13時~16時は境港お話会です。次回は1月17日(土)に開催します。参加費は1回5,000円です。

1月17日はすでに関東や関西の方からも参加のお申し込みをいただいています。どんなことが起こるのか、とても楽しみです。

詳細は下記をご覧下さい。
中野真作の癒しと目覚めのお話会in境港【境港お話会】

遠方からお越しの方のために交通ガイドをつくりました。
境港お話会参加者のための交通情報

宿泊など、その他疑問の点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。大阪、東京でのお話会はしばらくの間お休み致します。

-----

最後まで読んで下さってありがとうございます。覚醒、悟り、真の癒しのプロセスについてのご相談はスカイプ・電話カウンセリングをご利用下さい。境港ではブレスワークヒプノセラピーなどの対面セッションも行っています。詳しくは「スペースまほろば」もご覧下さい。お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jpまたは070-6686-8697中野までお願い致します。

twitter@shinsaku0323
スペースまほろばのfacebookページ いいね!お願いします
まほろばの本棚~スピリチュアルセラピスト中野真作のお勧めBooks

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

[ 2015/01/12 20:22 ] プロセスワーク | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
9月25日(月)〜27日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
 9月24日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会
 8月23日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 8月19日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。