心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

身体と非二元についての雑感

■2017年9月24日(日)癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
5月6日(水・休)20時からスカイプお話会です。直前の参加お申し込みも歓迎します。参加費は後払いでも結構です。

-----

少し前にヒロさんがブログで触れていたBilly Doyleの"Yoga in the Kashimir Tradition: the art of listening"という本をぼちぼち読んでいます。この著者は私の大好きなJean Klein(ジャンクライン、ジーンクライン)の弟子で、しかもヨガを教えているということで、今身体にとても意識が向いている私にぴったりの本なのではないかと思っていました。

最近、動画作成のほうにエネルギーを使っていたので、まだ最初のほうしか読んでいないのですが、今の私にとって、とても大切な情報が含まれている本でした。この本を読みながら、そして、この本で紹介されているエクササイズをやりながら、感じることをつれづれに書いてみます。

-----

この数年間、いわゆる非二元の様々な教えに触れることで私の探究は急速に深まった感じがしています。一方で、昨年来私の心身に起こった変化は非二元の教えを超えていく方向に私を導いているような気もします。

これまでも何度も同じことを書いていますが、どんな教えも一つの教えにすぎないということ。探究のある地点ではとても役に立つけれど、いつかはそれも単なる一つの教え、単なる思考、単なるストーリーだと見ぬいて、手放していくときがくるのだと思います。

私の場合、とても役に立ってきた非二元の教えも、いつのまにかそれにしがみつく事で、ありのままのリアリティに直接触れないようにしていたようです。

まだ残っていた小さな私へのしがみつき、具体的には、身体の緊張やそれにともなう感情の抑圧に気づかないように、「分離した私」という夢から本当に目覚めてしまわないようにするために、「非二元というストーリー」を利用していたのです。

とはいっても、そうなっていることには何の問題もないのだ、ということもわかっています。それは私の問題ではなく、ただそうなっているだけなのだ、ということ。その感覚が理解されて初めて、すべてのストーリーは単なるストーリーだとわかるのかもしれません。

-----

今ヨガブームの中で、多くの人はヨガ=体操のことだと思っていますが、本当のヨガとは真の自分を知るための体系、目覚めるための指針のことです。

この本ではyogaという言葉をこの本来のヨガの意味で使っていて、一般的なヨガのような身体の姿勢のことはあまり語られずに、身体の内側の緊張感やエネルギーに意識を向けていくエクササイズなどが多く紹介されています。

これは、昔私が何度も読み込んで、私のセラピーのベースにもなっているケンウィルバーの無境界―自己成長のセラピー論に載っている身体のブロックを解消していく自己ワークと同じものでした。20年以上もすぎて、やっぱり一番大切なのはそこなんだな、ということを再確認した感じがしています。

-----

少し前のブログ記事((あらためて)感情を解放することの大切さについて)でジムドリーヴァーのこんな言葉を紹介したことがあります。

「わたしは時折、直接的な非二元のアプローチを通して苦しみから解放されようとする人たちと出会うことがあるが、彼らはいつもマインドの中で行き詰まっているように見受けられる。彼ら自身の感情や気持ちに彼らを実際に再びつなげることができる実践的な師と、一、二年は取り組んで過ごす方が懸命ではないかと思えるときがある。感情から解放されるには、ときには、強烈な感情を実際に表現するカタルシスは必要だ。」ジム・ドリーヴァー

非二元の考え方が広まる一方で、非二元というストーリーにはまり込んでしまって身動きできなくなっている人が増えている気がします。

悟り、非二元の教えが伝えることを当たり前のこととして理解しつつ、身体や感情へのアプローチをサポートするのが私の役目なんだな、ということをあらためて感じる今日この頃です。

悟りは身体を通してひらくものなのです。

-----

5月30日(土)の新大阪お話会では悟り・非二元の基本的な事にくわえて「悟り(非二元)と身体・感情の関係」を主なテーマにお話をすることにしました。もちろん、参加者の皆さんはどんなことを話したり質問したりして下さってもオッケーです。

4月の新大阪お話会では、身体を動かすエクササイズも多少行いましたが、以前のお話会ではいつもやっていた身体の内側に意識を向ける瞑想などはあまりやらなかったので、今回は身体をきちんと意識できる技法もお伝えしたいと思います。

-----

ナチュラルスピリット社の雑誌スターピープル Vol.55ノンデュアリティ特集の中の「ノンデュアリティのティーチャー&覚者 名鑑」で紹介していただきました。4×3.5cmの枠内だけで、記事などはありません。

-----

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


このブログ記事の内容についてもっと詳しく知りたい方、中野と直接話してみたい方は「癒しと目覚めのお話会」に参加してみて下さい。個人的なサポートが必要な方は「中野真作の個人セッションのご案内」をご覧下さい。


【スペースまほろば】からのお知らせ

新大阪お話会 次回は5月30日(土)です

■皆生温泉リトリート(6月26〜28日)参加お申し込み受付中です。>>>詳細はこちら
resonanz360のヒロさんが温泉リトリートのとても素敵な紹介文を書いて下さっています。
温泉リトリート!

「中野真作の癒しと目覚めのお話会」東京・大阪・境港・スカイプで開催中
悟り・非二元の視点から苦しみから解放され楽に生きていく方法について、セラピストして長く活動してきた私ならではの視点でお伝えしています。
新大阪お話会 次回は5月30日(土)
・東京お話会 次回は夏〜秋頃開催予定
スカイプお話会毎週水曜日開催
境港お話会 5/16(土)13時、5/19(火)10時

■youtubeで「中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話」配信中
youtubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。

ナチュラルスピリット社の雑誌「スターピープルvol.54」に私のインタビュー記事が掲載されています。

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitterもご覧下さい。
関連記事
[ 2015/05/03 15:20 ] ブログ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
9月25日(月)〜27日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めの連続講座 in新大阪「私がセラピストになった理由」
 9月24日(日)13:15〜16:15
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
スカイプお話会
 8月23日(水)20:00〜21:45

境港お話会
 8月19日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。