心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

過去からの解放

■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
■2018年1月28日(日)癒しと目覚めのお話会 神戸1dayリトリート
いつの頃からかずっと不思議に思っていたことがあります。

どうして人間は昔のこと、すでに終わったことを何度も思い出しては、悔やんだり心配したりするのでしょうか。

例えば、何年も前に誰かに言われた言葉で傷ついた経験があったとします。そのことはもう過去のことで、すでに終わっているのに、そのことを何度も何度も思い出しては、「あのときあんなことを言った○○さんのことは許せない」と考えて怒りや憎しみを感じることがあります。

子どもの頃に親から辛い扱いを受けたことがあったします。そのときにはとても辛くて、親に対して怒りや憎しみを感じたことでしょう。本当に辛い扱いを受けたとき、そう感じることは人間の感情としては自然なことだし、当然のことです。でも、そのことは何十年も前のことで、出来事自体はすでに終わっているのに、今でもそのことを思い出しては怒りや憎しみを感じることがあります。

同じことは集合的なレベルでも起こります。

何百年も前に起こった人種間、宗教間、国家間の争いのことを世代をまたいで語り継ぎ、今でもそのことで憎しみあい、反目し合っている人たちがいます。その最初の出来事自体はとっくの昔に終わっていて、過去のことになっているのに、そのことをわざわざ忘れないようにするために、そのことに関する物語は親から子へと引き継がれ、否定的なエネルギーを再生産し続けています。


これはよく考えてみると、あまりにもおかしなことのような気がします。

本来、感情のエネルギーというのは、波のようなもので、意識的に流れをブロックしてせき止めたりしなければ、自然にわき出してきてはそのうち消えていくものです。

感情は起こったときにそのエネルギーを十分に感じとっていけば(=「今ここ」の意識で感じていけば)、そのうち消えていくものなのです。

自然な状態であればやがて消えていく感情の流れ、特に否定的な感情をわざわざ維持し続けるには、とても大きなエネルギーを使って心と身体を緊張させ、その流れをせき止めておく必要があります。生きるエネルギーのほとんどすべてを否定的な感情(とそれを再生産するための思考)を維持し続けることに使っていたら、生きる事が辛くなるのは当然かもしれません。

心の中で知らないうちに何度も繰り返されている否定的な思考、自分や他者を非難したり攻撃したりしている物語に気づいてみて下さい。気づくだけで、今ここの意識から光があたり、その思考(物語)が生み出す否定的なエネルギーは少しずつ小さくなっていきます。思考=自分だという無意識の思い込みから少しずつ抜け出していきます。

すると、過去に起こった出来事の記憶自体が消えてしまうわけではありませんが、それが自分に影響を与えることがなくなってきます。その出来事によって自分を定義することがなくなってきます。過去から解放され始めます。


否定的な思考と否定的な感情は互いに互いを再生産する悪循環におちいっていますから、そこから抜け出すためには、知らないうちに心に浮かんでくる無意識の思考パターンに気づくことと、心の奥に閉じ込められてはっきりと意識できていない感情に気づいて浄化していくという、思考と感情両面からのアプローチが大切になるわけです。

「過去からの解放2~死と再生のプロセス」も読んでみて下さい。


スピリチュアルな視点を持ったカウンセリング/セラピーの情報は「スペースまほろば」をご覧下さい。電話・スカイプでのセッションも行っています。
ご感想などはshinsaku@mahoroba.ne.jpまでお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2010/09/17 01:48 ] 気づき(〜2012/12) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
癒しと目覚めのお話会 神戸1dayリトリート
 2018年1月28日(日)10:30〜17:30
全記事表示リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。