心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

無意識の奔流

■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
久しぶりに印象的な夢を見ました。

どこか知らない田舎を旅している。やがて小さな町の中に入って行く。そこでは地面にグーグルマップが表示されているけれど、一定以上にはズームできないように町の人たちが設定しているようだ。細かいところまで検索されるのをいやがっているのかな?「グーグルマップで検索する人へのお断り」みたいな手書きの張り紙が町の中に貼ってある。必要ならスマホで検索すればいいかな、なんて思いながら、町の中をうろうろと歩いている。

そろそろ町から出ようと思うのだけれど、その町から出るには個人経営のような小さな店の中を通る道しかないようだ。

他の道はないのかな、と思ってその店の周辺を歩いていると、道に迷ってしまったようで、巨大なコンクリート製の建造物のようなところに出た。ものすごく分厚いコンクリートで作られた橋のようなところをわたっていると、突然その橋のいろんな部分が動き出し、橋だと思っていたところが水路のようになって、その水路の先にあるこれまた巨大な水門が開き始め、その水路の中を膨大な量の水が一気に流れてくる、私は流されないように水路の端っこの橋の欄干のようになっている部分にまたがってなんとかやりすごす。私の他にも、スーツ姿のサラリーマンや旅行中の若いカップルなども同じように避難している。やがて水は引き、何事もなかったようにもとの姿に戻った。

さっきの店の中を通って町の外に出るしかないかな、と思って店のほうに戻る。無事に店を通過して外の世界に出た。


昨日は内的にすごくいろんなことが起こっていたような気がします。

一つは、自分の内面の狂気の存在にあらためて気づいたこと。

その狂気と共鳴するような音楽を聴きたくなって、Youtubeでいろいろ検索していました。昨日はピアノにとても惹かれる感じがして、上原ひろみや昔エッセイも大好きだった山下洋輔なんかの動画をさまよっていました。

こういうフリージャズっぽい雰囲気が大好きなんですよね〜。中学校のブラスバンド時代、先生がまだ来てないときにみんなで音楽室にあるいろんな楽器をむちゃくちゃに鳴らして「セッション」と称して遊んでいたのを思い出しました。

また、もう20年近く前に「音を自由に鳴らすワークショップ」みたいなのに参加したことがあって、最初は持っていったリコーダーを吹いていたのですが、そのうち会場にあったアップライトピアノを適当に弾いたり(といっても、ちゃんとならったこともなかったので、適当にコード弾いたり、山下洋輔ばりに肘打ちしたり)したのがとても楽しかったことも思い出しました。


で、昨日はそのあと、頭の内側からエネルギーが外に向かって圧迫してくるような、軽い頭痛のような感覚を感じてきたので、久しぶりに一人ブレスワークとでもいうのか、ブレスワークのときに使う音楽の中でも一番激しいのをかけて、動きたい衝動にまかせて身体を動かしてみました。

一通り落ち着くまで20〜30分ほどだったでしょうか。ここまで激しくやったのはずいぶん久しぶりだったのですが、身体がとても楽になりました。

そのあとに上の夢を見たのです。


20代の最初の覚醒体験のあと、数年間、毎日のように洪水の夢や水があふれてくる夢を見ていた記憶があります。無意識の奔流に振り回されていた感じがします。今思えば、あの頃、よく無意識の力に完全に飲み込まれてしまわなかったな、という気がします。

今も無意識のエネルギーの大きさには驚くこともありますが、この夢のように、どんなに大きな流れに出会っても、それが去ってしまえば何事もなかったような感覚にすぐに戻れるようになってきました。

小さな店は私の実家のお店のような気もしました。そこをやっと通りすぎて、外に出たのでしょうか。でも、まだ細かいところまではズームして見たくないのかもしれませんね。


夢は無意識からのメッセージで、自分の中にありながらまだ気づいていない部分、いわゆる「影」「シャドー」の存在を教えてくれる大切なものです。

影の存在に気づいていないと、そのエネルギーは周囲の世界に投影され、まるで外の世界が本当にあるように見えてきます。自分とは分離した世界がある、という思い込みが生まれるわけです。

そのシャドーに気づいていく作業、投影を引き戻していく作業をシャドーワークと呼んだりします。

万物との一体感を悟るためには必ずしもシャドーワークは必要ないけれど、その一体感を生きていくためにはシャドーワークは必須だな、ということを最近あらためて感じています。

このところあまりやらなくなっていましたが、今度の温泉リトリートや今後のお話会では、夢についてお話してもらったり、簡単な夢のワークなどもまたやってみたいなと思っています。

シャドーワークについては、またそのうちいろいろ書いてみたい気がします。


-----

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


このブログ記事の内容についてもっと詳しく知りたい方、中野と直接話してみたい方は「癒しと目覚めのお話会」に参加してみて下さい。個人的なサポートが必要な方は「中野真作の個人セッションのご案内」をご覧下さい。


【スペースまほろば】からのお知らせ

新大阪お話会 次回は7月25日(土)に開催決定しました。
悟り(非二元)の視点と、癒しの視点の両方をバランスよく取り入れながら、大いなるものへの気づきを保ちつつ一人の人間としてこの世界の中を楽に生きていく方法をお伝えします。>>>詳細はこちら

■皆生温泉リトリート(6月26〜28日)参加お申し込み受付中です。残席3となっています。>>>詳細はこちら
resonanz360のヒロさんが温泉リトリートのとても素敵な紹介文を書いて下さっています。
温泉リトリート!

「中野真作の癒しと目覚めのお話会」東京・大阪・境港・スカイプで開催中
悟り・非二元の視点から苦しみから解放され楽に生きていく方法について、セラピストして長く活動してきた私ならではの視点でお伝えしています。
新大阪お話会 次回は7月25日(土)
・東京お話会 次回は夏〜秋頃開催予定
スカイプお話会 毎週水曜日開催
境港お話会 6/16(火)10時、7/7(火)19時

■youtubeで「中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話」配信中
youtubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。

ナチュラルスピリット社の雑誌「スターピープルvol.54」に私のインタビュー記事が掲載されています。

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitterもご覧下さい。
関連記事
[ 2015/06/10 22:39 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。