心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

反り腰と無意識の緊張

■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
8月22日(土)午後1時から境港お話会です。

-----

最近、少し前の記事にも書いた「反り腰」が少しずつよくなってきている感じがします。

反り腰というのは、すごーく簡単に言うと腰の周辺の過緊張です。壁に背中を付けて立った時に、腰と壁の間に大きくすきまが出来る人は反り腰になっていて、腰痛になる可能性が大きいようです。

参考記事
反り腰とシャドーワーク


私の自己探求のプロセスというのは心身の緊張に気づき、それを手放していくプロセスでした。

ブレスワークを中心に20年以上前からさまざまな技法を体験し、感情を解放し、自分を癒し、緊張がずいぶん緩んできていると思っていました。

それなのに、今、身体のもっとも中心部、存在の要とも言える腰周辺がこれほど緊張していたのかということに気づいて、驚くと同時に、真実に本当につながった安堵感も感じています。


前の記事にも書きましたが、腰をピンとはった状態をよい姿勢だと勘違いしていたのです。

一年ちょっと前に腰痛がひどくなった時、最初にいった整形外科でも「姿勢もいいのにね」なんてことを言われた記憶もあります。

その「よい姿勢」というのは、無意識の緊張の産物だったのです。


反り腰が少しずつよくなってくるのと同時に、生きる感覚も信じられないくらい変わってきています。

ありのままでいい、いつでもそれでいい、という感覚がさらに深まってきています。


「自我」と呼ばれるもの(分離した私という感覚)もエネルギーの無意識の緊張です。

心理学的な人間の成長について語られるときに言われる「健全な自我」というのものは、つまるところ、より良く?より健全に?緊張している状態、ということになります。

その「健全な自我」というものは、人間の成長段階のある時期には必要だし求められるものです。それが不安定だと現実世界の中でうまく機能できなくなってしまいます。

でも、人生の後半期に入ってくると、その「健全な自我」にしがみつくことが別の問題、別の苦しみを生み出します。

自我(=分離した私という感覚)を緩めて自分が大いなるものそのものであることを思い出す段階がやってくるのです。


人生の後半期に入ってくると、人生の前半期にはうまくいっていた人生に対する様々な対処法がうまくいかなくなってきた、と感じることもあります。

そんなときには、それまで信じ込んでいたあらゆることを一度疑ってみるといいでしょう。

そのプロセスはやがて、自分とは一体なんなのか、今悩んだり苦しんだりしているこの「私」とは一体なんなのか、というところに必ずたどりつきます。

自分というものが、この心と身体だけの存在なのだ、という、ほとんどの人が無意識に信じ込んでいる信念に気づいたとき、人はその信念から自由になって、自分の本来の姿を思い出すのかもしれません。


苦しんでいる(と思っている)この「私」はどこにいるのか。

これまで信じ込んでいたようなリアルなものとして「私」が存在しているのか。

「私」「わ・た・し」という言葉が指し示しているものは、本当は何なのか。


自我と大いなるものとの関係はどうも私の今のテーマのような気がします。

自我なんて存在していない、「あなた」も「わたし」も大いなるものの表現にしかすぎない、と本当にわかってしまったら、そんなことはどうでもよくなるのかもしれませんが、もうしばらくこのテーマについて書いていくかもしれません。


-----

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


このブログ記事の内容についてもっと詳しく知りたい方、中野と直接話してみたい方は「癒しと目覚めのお話会」に参加してみて下さい。個人的なサポートが必要な方は「中野真作の個人セッションのご案内」をご覧下さい。


【スペースまほろば】からのお知らせ

中野真作の癒しと目覚めのお話会in東京【東京お話会】 9月6日(日)10時20分〜16時50分

東京では昨年6月以来となる1日通しのお話会です。今回は非二元の基本的なことに加えて、目覚めのプロセスで起こる様々な出来事について私の体験をふまえてお話したいと思います。

■東京、大阪出張個人セッション
  東京 9月4、5、7、8日 キャンセル待ち受付中
  大阪 9月28、29日 ご予約受付中
(※スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています)

「中野真作の癒しと目覚めのお話会」東京・大阪・境港・スカイプで開催中
悟り・非二元の視点から苦しみから解放され楽に生きていく方法について、セラピストとして20年近く活動してきた私ならではの視点でお伝えしています。
東京お話会 9月6日(日)
新大阪お話会 9月27日(日)
スカイプお話会 毎週水曜日開催
境港お話会 8/22(土)13時、9/1(火)19時

お話会に参加して下さった方のご感想

非二元と癒しのリトリート

 日時:12月5日(土)13時30分集合〜6日(日)16時解散
 会場:大阪国際ユースホステル・大阪府羽衣青少年センター
 参加費用:33,000円(早割(10月末までのお振込)〜30,000円)

■youtubeで「中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話」配信中
youtubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。

ナチュラルスピリット社の雑誌「スターピープルvol.54」に私のインタビュー記事が掲載されています。

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitterもご覧下さい。
関連記事
[ 2015/08/20 15:05 ] ブログ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。