心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

師走に思う

■2017年10月29日(日)癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
■2017年11月19日(日)癒しと目覚めのお話会 in新大阪
12月2日(水)午後8時からスカイプお話会です。

-----

今年もあっという間に12月になりましたね。前にも書きましたが、今年は季節が移り変わって行く感覚がとても感慨深いです。

おりしも、昨日は現在の観光地としての境港発展の大恩人でもある漫画家の水木しげるさんがこの世を旅立たれました。

ご自身がすでに妖怪のようで、いつまでも生き続けるかのような雰囲気を醸し出していたのに、突然の報に触れて、自分でも不思議なくらい深い悲しみがわきだしてきました。

水木さんの過酷な戦争体験とは比べものになりませんが、私がこれまで体験してきた内的プロセスと、向こうの世界と繋がる感覚には、どこか親近感を感じていたのだと思います。

自分は少なくとも100才までは生きると周囲に話しておられたそうで、そういう意味ではとても残念な若すぎる旅立ちでした。

すべてのものは移り変わっていくのだな、ということを強く感じる今日この頃です。

昨日から見聞きした水木さんの言葉の中から心に響いたものをいくつか。

この世は通過するだけのものだから、あまりきばる必要ないよ。

少年よ頑張るなかれ。

幸福の七ヶ条
第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第二条 しないではいられないことをし続けなさい。
第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。
第四条 好きの力を信じる。
第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条 怠け者になりなさい。
第七条 目に見えない世界を信じる。



-----

腰の具合がますますよくなってくるにつれて、右腕に以前にも一度あった五十肩のような痛みが出るようになっていました。

普段から身体を動かすとボキボキいうのは左側で、腰の痛みも左が中心だったので、右側はあまり問題がないかのように思っていた気がします。とはいっても、右腕を後ろにまわすと、あまり上がらないのは以前から気づいてはいたのですが。

そのうち右腕をまっすぐ上にのばせないようになってきて、やっと右肩がフローズンショルダーと呼ばれるような状態になっていることに気がつきました。

それからは、痛みを感じない方向を中心に一所懸命に肩や腕を動かすようにしています。腰痛関連のストレッチに加えて上半身のストレッチも多めにするようになりました。

やがて、右の上半身からも身体の中でボキボキ音がするようになってきて、凍り付いていた部分が緩んで何かが流れ始めるような感覚が生まれてきました。

目を閉じて身体を内側から感じてみると、これまで右側は何も問題ないと思っていたのが、実はあまりに固まりすぎていて、意識の光が全然届いていなかったのだ、ということわかりました。右側はブラックホールのようになっていたのです。


今少しずつ、右側も左側と同じように身体を感じられるようになりつつあります。

気づきが深まるプロセスというのは、身体的なものでも心理的なものでも同じような感覚があるようです。

何の問題もないと思っていたのが、実は問題がありすぎてまだそこまで意識の光が全く届いていなかった。

そこに意識の光、気づきの光が当たり始めることで、古いアイデンティティ、古い「私」という感覚が緩み始め、まったく新しいステージへと進んでいくわけです。

そういう意味で、どんな「問題」にも今の自分では想像もできない解決策があるのです。それを「問題」だと感じている自分自身が変わる、自分という感覚自体が緩んでいく、という道です。

それは、すべてのことは移り変わっていく、生々流転、ということに気づくことと同じようです。


-----

さて、いよいよ12月5、6日の「非二元と癒しのリトリート」が近づいてきました。昨日から当日必要な荷物の準備などを進めているところです。

今のところ参加者は、当初予定していた定員よりだいぶ少ない10名程度なので、宿泊の部屋を少しキャンセルした結果、男女ともあと数名ずつですが当日まででも参加お申し込みをお受けできる状態になりました。迷っておられる方は当日でもかまいませんので、ご連絡下さいね。

また、5日だけ、6日だけの参加や、宿泊無しで通いでの両日参加もできますので、お問い合わせ下さい。

当日のご連絡は070-6686-8697か、お電話番号を明記の上shinsaku@mahoroba.ne.jpまでメールを下さい。


このリトリートでは、同じ関心を持った参加者の中で、何を話してもいいですし、何も話さずにただのんびりして下さっていてもオッケーです。

特に、人の中で何も話さず、何もしないで、ただ存在しているだけ、という感覚は、普段はなかなか味わえないものだと思います。

そんな体験を通して、ただいるだけでいいんだ、ただ存在しているだけでありのまま受け入れられているんだ、という感覚を感じ取ってみてほしいと思います。

すべてはそのままで愛されている、ありのままで完璧なんだ、というもっとも深いリアリティに触れられるかもしれません。

ご縁のある皆様とお目にかかれることを楽しみにしています。


なお、12月7、8日の大阪出張個人セッションはキャンセルが1件ありましたので、残席2となっています。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。

このブログと中野を応援して下さる方は下記の2つバナーを一日一回クリックして下さるようお願い致します。このブログがより多くの人の目にとまるようになります。(クリックありがとうございます!)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ


【スペースまほろば】からのお知らせ

非二元と癒しのリトリート
 日時:12月5日(土)13時30分集合〜6日(日)16時解散
 会場:大阪国際ユースホステル・大阪府羽衣青少年センター
 参加費用:33,000円
  5日(土)のみ参加16,500円(夕食付)
  6日(日)のみ参加16,000円(昼食付)
  かよいでの参加(宿泊無しで両日とも参加)をご希望の方はお問い合わせ下さい。

■東京、大阪出張個人セッション
  大阪 12月7、8日 ご予約受付中(残席2)
  東京 2016年1月22〜27日 ご予約受付中
(※スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています)

「中野真作の癒しと目覚めのお話会」東京・大阪・境港・スカイプで開催中
悟り・非二元の視点から苦しみから解放され楽に生きていく方法について、セラピストとして20年近く活動してきた私ならではの視点でお伝えしています。
東京お話会  2016年1月24日(日)
新大阪お話会 2016年2月28日(日)
スカイプお話会 毎週水曜日開催
境港お話会 12/1(火)19時

お話会に参加して下さった方のご感想

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または070-6686-8697中野までお気軽にどうぞ。
「スペースまほろば」のホームページfacebooktwitteryoutubeのスペースまほろばチャンネルもご覧下さい。
関連記事
[ 2015/12/01 12:59 ] ブログ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
11月20日(月)〜22日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。詳細はこちら。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
癒しと目覚めのお話会 東京1dayリトリート
 10月29日(日)10:20〜16:50
癒しと目覚めのお話会 in新大阪
 11月19日(日)13:15〜16:15
境港お話会
 11月25日(土)13:00〜16:00
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。