FC2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

『最強のベーシックインカム AIとロボットが働く時代のおカネのシステム』

■2018年12月1日(土)、2日(日)2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in大阪
今日は非二元でも心理学でもない経済に関する本をご紹介します。この本、私の本を世に出して下さった大恩人であるSIBAA BOOKS(青山ライフ出版)の宮崎さんが担当した最新刊です。

「最強のベーシックインカム AIとロボットが働く時代のおカネのシステム」が発売!(制作部長の今日も指さし確認!)



ベーシックインカムとは「国民におカネを毎月一定額配る」政策のことです。この言葉、ずいぶん前から知ってはいたのですが、共産主義の亜流か突拍子もないトンデモ話のたぐいかのように思っていたところもあります。

とはいえ、私もいちおう経済学部卒業生の端くれで(私の本を読んで下さった方はご存知の通り、経済学の勉強はせずに心理学や哲学の本ばかり読んでいましたが)、これから先人工知能やロボットがますます発達したら人間がする仕事が減って失業者が増え、経済はまわらなくなってしまうのでは、という程度の危機感は感じていました。その問題に対して、とてもわかりやすくて実際的な解決方を提示しているのがこのベーシックインカム政策なのだ、ということを初めて知りました。


この本を読んでいて感じたのは、今ベーシックインカム政策が少しずつ広く知られるようになってきている(関連の本がすでにたくさん出ているということを最近知りました)のは、人間の意識の進化と繋がっているのではないかということです。

細かい論点は本を読んでいただきたいのですが、この政策が本格的に行き渡る頃には、人間が暮らすために最低限必要な物資は人工知能とロボットが自動生産するので、人は生きるために働く必要がなくなります。すると、それまでは失敗して収入がなくなることを恐れて本当にやりたいことをやることを躊躇していた人が、失敗を恐れずにやりたいことに挑戦できるようになります。

多くの人にとっては、悟りというものはある程度衣食住が十分に賄えるようになってきて、内側に意識を向けられるだけの自由を得られてからでないと難しいです。最近になって意識の目覚めに対する関心が広がってきているのは、産業革命以降、人間の労働が少しずつ機械にとって変わられて、内面にエネルギーを向ける余裕ができてきたこととも関係していると思います。

今後、人工知能やロボットがますます発達して人が働く必要がなくなると、失業者が増えて大変だという視点で見ることもできますが、逆に言えば、いやいや働く必要がなくなって、人間にとって1番大切なことを探求する余裕が出てくる、とも言えるのではないかということにこの本を読んで気がつきました。

そのための経済的な基盤を提供するのがベーシックインカムと言う制度なんだと思います。もちろん、実際にやろうとすると実務上の問題はたくさんあると思いますし、まず人間の心理的な抵抗も大きいと思います。でも将来的にはこの方向に行くしかないのかなと言う気もするのです。そのためには、まず一人一人が内面の変革を意識的に行っていく必要があるでしょう。

経済の本とはいえ、イラストや漫画もあり、本文も登場人物の対話形式になっていてとても読みやすいです。人間の意識の進化と経済活動に興味がある方には特にお勧めします。




-----

スカイプ覚醒個人レッスンを受けて下さった山田淳さんのご感想です。私の個人セッションやお話会などが役にたったと感じて下さる方は、この「沈黙」「静けさ」に共鳴を感じておられるのだな、ということをあらためて実感しました。

https://www.facebook.com/atsushi.yamada.520/posts/1704016149691440

-----

個人セッションなどを時々受けて下さっているカズミンさんのご感想です。本当に沈黙を意識し始めると不安や恐れを感じることがありますが、それすらありのままに感じていくと、思考との同一化から離れます。自分というものがもっと大きな何かなのだとわかり、安心感が生まれます。

体験がそこにあるだけ。(精神世界 × 心理学 そして非二元論)



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」 5月27日(日)13:30〜16:00 満席
皆生温泉リトリート 6月22日(金)〜24日(日) 残席8
Zoom読書会 5月13日(日)20:00〜22:00
境港お話会 次回開催は準備中です

大阪出張個人セッション
 5月28日(月)〜30日(水) キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
関連記事
[ 2018/05/01 18:45 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪出張個人セッション
■大阪出張個人セッション
2018年12月3日(月)〜5日(水)
■東京出張個人セッションは当分の間お休みします。
スカイプセッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in大阪
 12月1日(土),2日(日)10:15〜16:45
境港お話会
 次回開催は準備中です。
Zoom読書会
 10月14日(日)20:00〜22:00
皆生温泉リトリート
 2019年6月21日(金)〜23日(日) 仮予約受付中
全記事表示リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。