fc2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

微妙な違和感と存在そのものの感覚

5月13日(日)午後8時からZoom読書会「『私』という夢から覚めて、わたしを生きる」が始まります。私の本をテキストに目覚めと癒しの本質をお伝えしていきます。

-----

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。あなたは最近夢を見ていますか。以前はこのブログでも夢についてよく書いていたのですが最近はあまり印象的な夢を見なくなったので夢の話はちょっとご無沙汰になっていました。

夢というのは無意識からのメッセージです。自分の中にありながら気づいていない部分を夢が教えてくれるのです。分離の幻想は自分の一部を否定して自分ではないものとして無意識に抑圧してしまうことで生まれるので、夢のメッセージを受け止め、それも自分の一部なのだ、ということを思い出していくことで、分離の夢が単なる夢であることに気づいていきます。

その中でも、何度も繰り返し見る夢は、夢が緊急にあなたに伝えたいメッセージがあるのかもしれません。


最近はあまり夢を見なくなったなと考えていたときに、ふと気づいたことがありました。この数ヶ月くらいの間、無意識のうちに数年前の出来事を思い出しては後悔しているのです。ある人との関係の中で、どうしてあんなことを言ってしまったのか、と何度も考えているのに、そのことをあまり意識していなかったのです。

いつも感じている感情なのにそれをほとんど意識していないということがあります。いつもイライラしたりプンプン腹を立てているのにそうしている自分あまり自覚していない状態です。そのことに気がついたとき内側で大きな変容が起こります。自分のありのままを深いレベルで認めた瞬間です。

私のこの後悔の思考も知らないうちに自然と流れ出ていて、そんなことを考えていることにほとんど気づいていませんでした。この私の何度も繰り返される後悔の思考も一種の夢(無意識からのメッセージ)なのだ、ということにはたと気づいたのです。


夢を見たときに大切なことは頭で分析するよりも、そのときの感覚を身体を通してよく味わうことです。そうすることで夢が運んでくる深い部分からのメッセージを受け取ることができます。

その後悔の思考にともなう身体感覚をよく味わってみると、なんとも表現し難い違和感のようなもの、落ち着きのなさのようなものを感じました。この感覚を感じることを避け続けていたのだな、と思いました。

でも、この感覚はずいぶん昔からとても馴染みのある感覚のような気もするのです。自分が自分であってはいけないような感覚、ここにいることそのものが悪いことであるかのような感覚、つまりは自己否定の感覚。

そう気がついてから、なんだかエネルギーがずいぶん変わって、また一段と楽になったような感じがしました。


そして、これまであまり意識したことのない、あることに気づいたのです。

それは、この微妙な違和感は、一番深い部分まで感じ取っていくと、ここにこうして私が存在しているという感覚と同じものなのだ、ということです。

私という感覚そのものが、ある種の違和感のような感覚として感じられているのだ、ということ。

この違和感が、同時に、存在の感覚、意識そのものの感覚、神の感覚、I AMNESS、なのだ、ということ。

たぶん、浄化すべき感情がまだ大きすぎるときには、身体を感じても抑圧された感情のエネルギーが先に意識にのぼってくるので、この微妙な違和感にはなかなか気づけないのかもしれません。

浄化が深まってくると、ずいぶん楽になってきたのにまだ何か違和感が残る、という段階に入るときがあります。でも、その違和感は解消すべき何かではなくて、ここにこうして存在しているということそのものの感覚、とても大切な感覚なのかもしれない、そんなことを思いました。

その感覚がわかる方は、ただ、その感覚とともにいてみて下さい。それは、大いなる存在そのもののあなたとしていることです。


もしあなたが、毎日の生活の中で、同じことが何度も気になったり、同じ人に何度も困らされているとしたら、つまり同じ夢を何度も見ているとしたら、それはあなたに大きな気づきをもたらす可能性のある、とても大切な無意識からのメッセージなのかもしれません。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。東京、大阪、境港での対面個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

■癒しと目覚めのお話会
特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」 5月27日(日)13:30〜16:00 満席
皆生温泉リトリート 6月22日(金)〜24日(日) 残席8
Zoom読書会 5月13日(日)20:00〜22:00
境港お話会 次回開催は準備中です

大阪出張個人セッション
 5月28日(月)〜30日(水) キャンセル待ち受付中
※スカイプ・電話セッション、境港での対面セッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちら

■著書のご案内
『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる―非二元・悟りと癒やしをめぐるストーリー』好評発売中です。このブログのエッセンスが詰まっています。全国の書店でもお買い求めできます。読んで下さった方のご感想リンク集もご覧下さい。


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
関連記事
[ 2018/05/11 21:03 ] | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪・福岡出張個人セッション
■福岡出張個人セッション
2024年1月11日(木),12日(金)
■東京出張個人セッション
2024年1月30日(火)〜2月1日(木)
■大阪出張個人セッション
2024年2月19日(月)〜22日(木)
オンラインでのセッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちらから。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
■中野真作の癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート~あなたの本質である沈黙のエネルギーを味わう~
2024/1/10(水)10:15〜17:00
■内なる真実に触れるワークショップin東京
2024/1/28(日)10:00〜16:45 ■大阪で開催予定。詳細は決まりしだいお知らせします。
・2024/2/18(日)10:00〜16:45
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。