fc2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

沈黙の大切さ

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。最近「沈黙」の大切さについて考えることがよくあります。

私が皆さんにお伝えしたいことはたった一つのことなのですが、それは言葉で直接表現することができないので、いろんな表現を使ってそのことを指し示すことになります。

例えば、
誰もがありのまま愛されている、
もっとも深い部分にはいつも安心感がある、
すべてが神、スピリット、光である、
あなたは私である、
私はいない、
などなど。

言葉で表現されると、それぞれの表現が違うので、まるで別のことを言っているかのように思えますが、これらはすべて同じ一つの真実を示しているのです。

そして、本当は誰もがこのことを知っています。それがわからないように感じるのは、心の中が思考でいっぱいになっていて、思考の奥にある沈黙が意識できなくなっているからです。言葉を外して世界をありのまま見たとき、上記の様々な言葉が意味しているたった一つの真実が自然とわかるのです。

とはいっても、思考が悪いわけではありません。瞑想などをやっていると思考やそれを考えている自我(まわりの世界から独立した自分がいるという感覚)がまるで悪者かのように扱われているときがありますが、そんなことはまったくないのです。思考や自我がなくてはこの世界を生きていけません。ただ、それだけを自分だと思い込むことがなくなるだけなのです。

思考をなくすことが目的ではなく、思考がうるさいときですら心の奥にいつもある沈黙、内なる沈黙を意識するだけでいいのです。その感覚がわかるようになると、思考との同一化(思考を自分だと思いこむこと)がはずれてきて、内なる智慧が自然と働き始めます。もっとも深い真実へ気づきが自然と深まり始めます。人生に新たな質が流れ込んでくるのです。


私たちは本当のそのことを最初から知っているのに、それを忘れてしまうのには、いくつかの理由がありそうです。

まず、現代社会では、頭がいいこと=思考(概念)をたくさん蓄えてそれを上手に使うこと、をあまりにも評価しすぎることがあると思います。心の奥の沈黙に気づくということは、人間の価値が頭がいいことにだけあるのではない、ということに気づくということでもあります。

もう一つの理由は、そんな思考優先の社会では人間の自然な感情や欲求が抑圧され、心が傷つくことが多いからだと思います。心に痛みを持ったままでいると、その痛みに再び触れて苦しむことがないように、頭の中を思考でいっぱいに埋め尽くして、その痛みが意識に浮上してこないように無意識に頑張ってしまいます。心と身体がいつも緊張しているのです。

そうしておかないと日常生活に適応できないときもあるので、それもまた必要な心の働きではあるのですが、それを続けていると、いつしか癒されていない痛みが意識にのぼってきて、人生にさまざまな問題を起こし始めます。

カウンセリング、セラピーなどの心理的な技法によってその痛みを癒そうとすることもありますが、そもそも痛みをありのまま受け止める自我の力そのものが育っていないからこそ苦しいとも言えます。そんなときには、痛みをすぐに取り除くのではなく、痛みを痛みのまま心の中に保っておく力、ホールドしておく力が大切になります。沈黙を意識するということは、痛みを痛みのままにしておけるスペース、広がりに気づくということでもあります。痛みの存在がありのまま許されたとき、深い安心感が生まれ、その安心のスペースの中でその痛みが新たな生きるエネルギーに変容していくのです。

さなぎがまゆの中でまったく新しい姿に生まれ変わるように、傷ついた自我は沈黙のスペースの中で癒され、育まれ、時が満ちると、それまで想像したこともなかった新たな姿となって世界に現れてくるのです。これが死と再生のプロセスです。

そんなプロセスが起こり始めたとき、一番大切なのは内なる沈黙を意識しておくことです。思考を無理に止めようとしなくてもいいので、思考がない瞬間、頭の中の言葉の流れが止まる瞬間に気づくようにしてみて下さい。それだけで深い部分から何かが変わり始めます。

私の動画を見たり、お話会やリトリートに参加して下さったり、個人セッションを受けて下さっている方々の中にはこの真の変容のプロセスを体験しつつある人が多くいらっしゃいます。この文章を読んでいるあなたの内側でも、このプロセスが少しずつ進行しているはずです。焦らず、自然のプロセスに身をまかせてみて下さい。時がくればあなたは生まれ変わります。それまで見たこともなかった世界が見えてきます。人はいつでも変容していけるのです。


——

私のお話会やリトリートでは私と皆さんの内側の沈黙が共鳴しあって、思考が静まりやすくなり、癒しと真実に気づくプロセスが進みやすくなります。そんな、すべてをありのままに受け止めてくれる場のエネルギーの中で、私の話や皆さんの話を聞き、一緒に瞑想し、必要であれば癒しのプロセスを深めていく心理的なエクササイズなども行います。

今月の大阪と来月の東京では、タイトルもこれまでの「癒しと目覚めのお話会」から「沈黙のエネルギー共鳴お話会」と変え、より「沈黙」そのものに焦点を当てて、皆さんの気づきのプロセスをさらに深めていくお手伝いをしていきます。

話をしたい方は何を話してもいいし、話すことのない方、話すのが苦手な方はずっと沈黙したままでいて下さってもかまいません。居眠り、あくびも自由です。ありのままのあなたでいて下さい。そこに一緒にいるだけで深い変容が起こります。ご縁のある皆さんとお目にかかれることを楽しみにしています。

10月の新大阪お話会は日曜日午前中3時間の開催で参加しやすくなっています。参加者の皆さんのエネルギーを感じながらお話や瞑想を進めていきますので、私の会が初めての方も何度も参加したことのある方にもお勧めです。

・2022年10月30日(日)
 沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪

11月の東京では、土曜日に2時間半のお話会、日曜日に1日通しのリトリートを開催します。土曜日のお話会は主に私の会が初めての方向けに、まず基本的なことをお話したあと、最初にやってほしい瞑想やエクササイズを行います。日曜日のリトリートは主に私の会に参加したことのある方向けに、特にテーマを決めずに、皆さんのエネルギーを感じながら私の内側から湧き出してくる言葉を自由に語り、必要な瞑想やエクササイズを行います。どちらの日もどなたでも参加できます。両日参加の方には参加費の割引があります。

・2022年11月26日(土),27日(日)
 沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京
 1日のみの参加もできます。
 
また、大阪、東京とも出張個人セッションを行なっています。東京では前回の出張から6年ぶりに再開しました。境港での対面セッションはお休み中ですので、ブレスワークやヒプノセラピーが受けていただける貴重な機会となります。

・10月31日(月)〜11月3日(木・祝)
 大阪出張個人セッション
・11月29日(火)〜12月1日(木)
 東京出張個人セッション

——

毎月恒例の私個人のライブ配信「沈黙のエネルギー共鳴ライブ」。今月は明日10月23日(日)21時から行います。

今回からタイトルを今の私によりしっくりくる「沈黙のエネルギー共鳴ライブ」に変えました。「伝達」だと私が皆さんに一方的に何かを伝える感じがしますが、実はもともと皆さんの内側にあるものに気づくだけだということをお伝えしたかったので。

今回はこのブログ記事の内容でもある「沈黙」をテーマにお話ししようと思っています。
https://youtu.be/3sA-xqoH1JI


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(東京と大阪の出張個人セッションは除く)

沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪
 2022年10月30日(日)13:15〜16:15

沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京
 2022年11月26日(土),27日(日) 1日のみの参加もできます。

大阪出張個人セッション
 2022年10月31日(月)〜11月3日(木・祝)

東京出張個人セッション
 2022年11月29日(火)〜12月1日(木)

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
 2022年 
 10月25日(火)10:30〜12:00
 11月13日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
関連記事
[ 2022/10/22 14:48 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪・福岡出張個人セッション
■福岡出張個人セッション
2024年1月11日(木),12日(金)
■東京出張個人セッション
2024年1月30日(火)〜2月1日(木)
■大阪出張個人セッション
2024年2月19日(月)〜22日(木)
オンラインでのセッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちらから。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
■中野真作の癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート~あなたの本質である沈黙のエネルギーを味わう~
2024/1/10(水)10:15〜17:00
■内なる真実に触れるワークショップin東京
2024/1/28(日)10:00〜16:45 ■大阪で開催予定。詳細は決まりしだいお知らせします。
・2024/2/18(日)10:00〜16:45
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。