fc2ブログ

心の癒しと意識の目覚めのために

スペースまほろば別館 本当の自分を知り、楽に生きるためのヒント 自己実現、悟り、アドヴァイタ、非二元、瞑想、プロセスワーク、スピリチュアル、アダルトチルドレンetc...

1月9日(月・祝)13:15〜北九州お話会開催します

(2023/12/23追記)北九州お話会のお知らせをホームページにも作りました。
中野真作の癒しと目覚めのお話会 in北九州
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/shinsaku/workshop/kitakyu.html


-----

福岡の実家に帰るのに合わせて久しぶりに北九州市(小倉)でのお話会を開催します。もっとも、久しぶりと言いながら、実際に開催するのは(無事に開催されれば)初めてです。

2018年10月に北九州でのお話会を企画したのですが、当日台風に直撃されて中止せざるをえなくなってしまいました。さらに、その北九州お話会の1週間前には大阪でのお話会も台風直撃で中止になり、2週続けての中止という珍しい体験になったのは忘れられません。

ただ、その直後から私の内側で大きなエネルギーが流れ出し、そのころ企画段階だった2冊目の本「癒しと目覚めQ&A」の執筆が急に進み始めました。2週連続の台風のエネルギーに刺激されたのかな、なんて思った記憶があります。

今、私自身が大きな変容のプロセスの中にいることもあって、いろんなことをシンプルにしたい気分なのと、当日まであまり日にちもないので、お知らせはこのブログだけにします。会の名前もシンプルに「中野真作のお話と瞑想の会」にしてみました。※会の名前を変更し、ホームページにもお知らせを作りました。

いつものお話会のように最初に長めに私が話しをして、そのあとは質疑応答、瞑想やエクササイズ、沈黙の共有などを行ないながら思考での理解を実体験へと深めていきます。会場の都合でもともと少人数限定となりますので、悟り、非二元、癒しの基本的なことだけでなく、最近の私自身の体験についてもできるだけ赤裸々にお話ししてみようと思います。

九州、山口県などにお住いの方でご興味お持ちの方とお目にかかれることを楽しみにしています。

◾️中野真作の癒しと目覚めのお話会 in北九州

日程:2023年1月9日(月・祝)
時間:13:15〜15:45(受付開始13:00)
参加費:8,000円(当日9,000円)
定員:8名
会場:お気軽会議室 小倉駅北口
https://www.instabase.jp/space/4918798491
福岡県 北九州市小倉北区 浅野 2丁目17番1号 畠中ビル 401号

メール(shinsaku@mahoroba.ne.jp)またはお電話(090-1229-1248)などでお申し込み下さい。参加費の振り込み先をお知らせします。前日のキャンセルは半額、当日のキャンセルは全額をキャンセル料と致します。空きがあれば当日飛び入り参加もできます。

なお、小倉での個人セッションご希望の方がおられましたらご相談下さい。1月8日夜、9日午前中に時間が取れるかもしれません。


-----

スペースまほろば オンライン忘年会2022
 日程:2022年12月25日(日)
 時間:20:30〜22:00頃
 参加費:無料
 参加資格:中野と面識のある方(オンライン、電話でも可)
  ※途中からの参加、途中退室自由
詳細は前回のブログ記事をご覧下さい。

来年1月22日(日)には10月に開催して大変好評だったインフィニティーの上谷和美さんとのコラボワーク第2回を開催します。非二元の先にあるものを実体験してみたい方には特にお勧めします。

内なる真実に触れるワークショップin東京



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(東京と大阪の出張個人セッションは除く)

内なる真実に触れるワークショップin東京
 2023年1月22日(日) 

東京出張個人セッション
 2023年1月24日(火)〜26日(木)

大阪出張個人セッション
 2023年2月20日(月)〜23日(木・祝)

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
 2023年 
 1月7日(土)20:00〜21:30 ※いつもと違って土曜日開催です
 1月17日(火)10:30〜12:00

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/12/21 20:26 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

12月25日(日)20時30分〜オンライン忘年会

今年はスペースまほろば25周年でもあったので、忘年会兼記念パーティーみたいなものができればいいな、と春くらいからぼんやりと考えていたのですが、コロナの状況や私自身の内的外的な忙しさもあり、まったく具体化することなく年末になってしまいました。

そこで、急に思いついたのですが、zoomを使ったオンラインの忘年会的な自由なおしゃべりの会をやってみようと思います。

最初は普段のオンラインお話会よりも参加費を安くして、などと考えていたのですが、いつもお世話になっている皆さまへの感謝の気持ちを込めて参加無料にします。そのかわり、私と面識のある方(オンライン、電話でもオッケー)のみに限らせていただきます。昔会ったことがあるけど中野が忘れているのではないかな、と心配な方はいつ頃どんなご縁があったかお書き添えいただけると助かります。今年じゃなくても大丈夫です。

いろんな変化を体験したであろう今年を皆さんがどんなふうに過ごしたのか、来年に向けての抱負など、自由に分かち合うことで、今体験している変化を統合し、世界との繋がりの中で生きていく力を感じあえたらいいなと思っています。飲み物、食べ物準備して、まったりとお過ごし下さい。

参加ご希望の方はメール、SNSのメッセージなどでご連絡下さい。zoomのリンクをお送りします。

◾️スペースまほろば オンライン忘年会2022
 日程:2022年12月25日(日)
 時間:20:30〜22:00頃
 参加費:無料
 参加資格:中野と面識のある方(オンライン、電話で話したことがあるだけでも可)
  ※途中からの参加、途中退室自由

-----

明日12月21日(水)まで、2ヶ月に1回の大阪出張個人セッションを行なっています。明日も空き枠がありますので、対面セッションンご希望の方はご連絡下さい。

大阪出張個人セッション

来年1月22日(日)には10月に開催して大変好評だったインフィニティーの上谷和美さんとのコラボワーク第2回を開催します。非二元の先にあるものを実体験してみたい方には特にお勧めです。

内なる真実に触れるワークショップin東京



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(東京と大阪の出張個人セッションは除く)

大阪出張個人セッション
 2022年12月18日(日)〜21日(水)

内なる真実に触れるワークショップin東京
 2023年1月22日(日) 

東京出張個人セッション
 2023年1月24日(火)〜26日(木)

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
 2023年 
 1月7日(土)20:00〜21:30 ※いつもと違って土曜日開催です
 1月17日(火)10:30〜12:00

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/12/20 16:15 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

非二元の先にあるもの

明日、12月13日(火)午前10時30分からオンラインお話会です。当日直前の参加お申し込みも歓迎します。参加費は後払いでも結構です。

-----

前回の記事に続いて非二元の先にあるものについて、最近感じることを言葉にしてみます。

10数年くらい前でしょうか、本当は私なんていないんだ、個人はもともと存在すらしていなくて、ただスピリットがあるだけ、大いなるエネルギーが様々な形(人や物や思考や感情など)になって現れているだけなんだ、すべてはただ自然に起こっては去っていくはかないもので、それらにこだわることもないんだ、という感覚がどんどん深まっていた時期がありました。

苦しみや痛みがあってもそれもスピリットの表現なのだから、何の問題もない、ただ気づいておけばいい、そんなふうに感じていたし、皆さんにもそうお伝えしていました。若い頃に比べれば生きる感覚はずいぶん楽になったし、こんな感覚を保ちながらやがて肉体としての人生は終わっていくのかな、とぼんやり考えていた気がします。

でも、2014年と2020年の2度にわたる腰痛と精神的な膿み(産み)出しのプロセスを通過してきた今、その感覚は癒しと目覚めのプロセス、非二元の真実を思い出す道のまだ半分の地点にたどり着いていただけだったのだな、とわかります。

私は子供の頃から抱えていた心の痛みがあまりに大きすぎて、それを全部感じてしまうと自分が壊れてしまいそうな恐れと不安があったので、その恐れや不安も含めてすべての感情をまったく感じないように心と身体を凍りつかせてなんとか生き延びていたのだな、ということがこの数年の体験でやっとわかりました。スピリチュアルな探求をしている私というアイデンティティに隠れることでその痛みを見ないようにしていたのです。

とはいっても、それもまた必要なプロセスでした。私はいない、すべては自然に起こっている、誰も何もしていない、ということばかりを強調していたのは、そうしておくことで痛みを本当に受け止め、癒していくためのスペースを育てていたとき、内なる力を蓄えていたときだったのです。

その心身の凍りつきが最終的に溶け始めた2年前には数ヶ月にわたって仕事も全部お休みするくらい心身ともに大変だったのですが、やっと新しい世界に馴染み始めた感じがしています。人間として、個人として生きていくことの喜びや悲しみを深く感じることでき、心の奥にずっとあった、世界の中に一人ぼっち、という感覚が癒されてきました。このあたりのプロセスについてはこれからぼちぼち表現していきたいと思っています。

非二元も悟りも思考が作り出した一つのストーリーにすぎません。でも、私たちを真の癒しと目覚めへと導く大切なストーリーです。非二元の視点を持ちながら個人を癒していくことの大切さをあらためてお伝えしていこうと思います。

-----

このテーマについて思いを巡らす時にいつも思い出す、私の本のアマゾンでのレビューがありますので、興味をお持ちの方は読んでみて下さい。このレビューを読み返すたびに、一番大切なことを思い出させてもらっています。
https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2SIX21LTZDF0Y/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4434220314

-----

今週末12月17日(土)13:30からの沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪では「沈黙は変容の器」をキーワードに、真の目覚めと癒しのプロセスについてのお話とそれを体験に落とし込んでいくエクササイズを行います。最近の私の気づきについてもお話しします。初めての方でも参加しやすい午後のみ2時間30分の開催です。

沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪

2月18日(日)〜21日(水)には2ヶ月に1回の大阪出張個人セッションを行います。今回はまだ空き枠があります。ブレスワークやヒプノセラピーも受けていただける対面セッションは、現在は大阪と東京出張時のみとなります。空きがあれば、前日・当日のご予約も可能です。

大阪出張個人セッション

来年1月22日(日)には10月に開催して大変好評だったインフィニティーの上谷和美さんとのコラボワーク第2回を開催します。非二元の先にあるものを実体験してみたい方には特にお勧めです。

内なる真実に触れるワークショップin東京



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(東京と大阪の出張個人セッションは除く)

沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪
 2022年12月17日(土)13:30〜16:00

大阪出張個人セッション
 2022年12月18日(日)〜21日(水)

内なる真実に触れるワークショップin東京
 2023年1月22日(日) 

東京出張個人セッション
 2023年1月24日(火)〜26日(木)

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
 2022年 
 12月13日(火)10:30〜12:00

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/12/12 17:42 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

久しぶりの夢と非二元の先にあるものについて話してみようかなというお話

久しぶりに印象的な夢を見ました。夢についてブログに書くのはずいぶん久しぶりですが、こうして書きたくなったのも何かの意味がありそうなので、書いてみます。

空を飛んでいる。信号が赤なので止まっていたら、よく見ると右の矢印信号が点いていた。ぼーっとしていて気づいていなかったので、あわてて右に曲がる。ふと気がつくと、空を飛んでいると思っていたのに、実は地面の絵がプリントされたビニールシートのようなものの上を歩いているだけだった。空を飛んでいるかと思っていたのに、ちゃんと地に足が着いていることに気づいて安心した。


今いろいろ新しいことを試みていて、これでいいのか、この方向でいいのか、迷うこともあるのですが、行くべき方向は指し示されているし、不安定な気がしていたのにちゃんと地に足がついている感覚が感じられて、これでいいのだな、と感じられた夢でした。

閑話休題。

いわゆるエゴサをしていたら、私のことを非二元ブームの老舗、先駆けと書いて下さっている方がいて、嬉しいような意外なような、不思議な感じがしました。

たしかに、YouTubeに最初の動画をアップした7年前には「非二元」というテーマの動画は他にはほとんどなかったと記憶していますが、最近は同じようなことを語っている方の動画がたくさんあるのですね。普段YouTubeを観るのは旅系か音楽系がほとんどでスピ系の動画を観ることはないので、最近までそういう状況になっていることを知らなかったのです。

これはきっと、世界全体、宇宙全体が目覚めていくプロセスがさらに深まってきていることの現れなのだな、と思います。そして、同時に、そんな時期に私は今後どういうことを発信していったらいいのかな、ということも考えます。宇宙がこの身体を使って何をやりたがっているのか、何をやらせたがっているのか。

まず思いつくことは、私にとっての内的探求は生きることの苦しみをなんとかしたい、ということから始まっているのですが、それは最初から非二元を意識していた、ということです。癒されて楽になっていくことと分離がないことを思い出すことは最初から同じことだとわかっていたのです。

非二元がわかっても何も変わらないし楽にもならない、という言い方をしている人もいるようで、そう言いたくなる気持ちもわからないではないのですが、私の感覚はかなり違います。分離がないことがわかることでしか癒されない深い痛みがたしかにあります。分離がないことがわかって初めて、人としての癒しが進み、楽になっていく。その先に、分離がないことをわかりながら分離の世界を生きていく、という新たなステージがありました。

ある時期、全体性への気づきが深まり、なんだか行き着くところまで行きついたな、というような感覚が深まっていたことがあるのですが、実はそれは終点ではなくて、まだ半分だけだったな、と今は思います。

私はいない、がわかった先に、私を生きる、という感覚があるのです。

毎月恒例のYouTubeライブ配信が明日なので、明日はそんなことについて、最近感じることを話してみようかなと思っています。
https://youtu.be/7TV5f-ElVds

また、これは来週の東京お話会&1dayリトリートのテーマになっている「沈黙は変容の器」ということにも関連しています。沈黙=分離のない世界に気づいて初めて、その受容的なスペースの中で真の癒し、変容が起こるのです。お話会&1dayリトリートでお話する予定の内容のさわりだけでもお話できればと思っています。

また、東京お話会&1dayリトリートでは、いつもの身体感覚を意識したり、内側の沈黙を意識したりする瞑想だけでなく、これまで行ったことのなかった、さらに深い存在のエッセンスを感じ取るようなワークなども行う予定です。その場にただいるだけでも、ありのままの自分が愛され受け入れられている感覚を感じることでき、意識の変容を体験できます。まだ空席ありますので、ご興味お持ちの方はこの機会にご参加下さい。東京出張個人セッションは残席4となっています。



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(東京と大阪の出張個人セッションは除く)

沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京
 2022年11月26日(土),27日(日) 1日のみの参加もできます。

東京出張個人セッション
 2022年11月29日(火)〜12月1日(木)

沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪
 2022年12月17日(土)13:30〜16:00

大阪出張個人セッション
 2022年12月18日(日)〜21日(水)

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
 2022年 
 11月22日(火)10:30〜12:00
 12月4日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/11/19 20:36 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

沈黙は変容の器〜雰囲気を意識する

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

10月の大阪に続き、11月の東京でも「沈黙」に焦点を当てた会を開催します。最近、自分と自分の周囲の世界がまた深く変容しつつあるので、当初なかった「沈黙は変容の器」というサブタイトルをつけました。

沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京「沈黙は変容の器」 2022/11/26,27

人は人生の中で何度か大きな変容の時期を経験します。私もこれまでに何度かそんな体験をしてきましたが、この2年ほどの間に起こっている体験は自分のアイデンティティの根幹を揺るがすようで、なかなかヘビーです。笑

でも、それは同時に、まったく新しい世界へ抜け出していくような感覚もあり、どこかわくわくもします。そして、今、そんな感覚を感じている方が多いようです。


もっとも深い変容には「自分」という感覚が根本的に変わっていく感覚を伴っています。これが自分だと思い込んでいたものが一度崩れて再構築されていくのです。死と再生のプロセスです。そのプロセスが進んでいくときに恐れや不安を感じることがあります。それは心理的に一度死んでしまうことだからです。

そんなプロセスを深めていくときには、一度思考から離れてありのままを感じることが大切になります。本当に変化していくときは、それまでの自分の思考では考えもつかない可能性が開いて行きます。今の自分では考えもおよばない道が見えてくるのです。そんなときにいくら頭で考えても、それまでの自分の制限された思考の枠組みの中にあるものしか見えてきません。古い思考の制限から外に出る必要があるのです。

そのときにこそ内なる沈黙が意味を持ってきます。沈黙を意識しておくことで思考が静まり、制限された古い思考の枠組みから抜け出すことができるのです。

また、沈黙はすべてをありのまま受け止めてくれる愛のスペースでもあります。私たちは一番深い部分ではもとからすべてを知っています。最初から悟っているのです。それが見えなくなっているのは自分で自分の一部を否定しているから、自分の内側に分離を作っているからです。沈黙を意識することで自分のすべてを受け入れ分離を癒す作業が進んでいきます。

そして、もう一つ大切な視点は、沈黙とは、神、スピリット、存在、意識、気づき、愛などと呼ばれる、この世界を作っているたった一つの何かの別名でもあるということです。沈黙を意識するということは、自分と世界の本質を意識することでもあるのです。


この深い変容のプロセスを通過していくときに、最近私自身に役立っている具体的な実践方法を一つご紹介しておきます。

ありのままの自分を愛すること=考えるのではなく感じることが大切だ、という話をするときに、身体感覚を感じ、味わってみましょう、ということをよくお伝えします。沈黙のスペースの中ではその感覚がより感じやすくなります。そのときに、さらに深めていくためには、はっきりと意識できる身体感覚だけではなくて、もっと微妙で普段は意識しにくい、エネルギー的な感覚、その場の雰囲気のようなものも意識するようにしてみて下さい。

はっきりとした感情や思考、身体の感覚として現れてくる前段階の微妙な雰囲気、今現われ出でようとしている感覚の萌芽のようなもの。

そして、そんな微妙な感覚を感じている時に感じるエネルギー的な変化や浮かんでくるイメージをただ味わってみます。

微妙な感覚、雰囲気のような感じることで、より深いレベルでありのままの自分を愛することができ、変容が起こりやすくなるのです。


私たちはもともと一つに繋がっていて皆で一緒に大いなる芝居を演じています。その中で一見さまざまなストーリーが展開されていきますが、その本質は、互いが互いを目覚めさせようとする、互いに互いの本当の姿を思い出させようとするプロセスなのです。

そのことを意識しながらこの現象世界を生き、人間ゲームを演じることができれば、人生がますます豊かに、自由になっていきます。

そして、今とは違ういつかどこかにたどりつく最終地点があるわけではなく、この変化し続ける流れそのものがスピリットの現れ、大きな私の表現であり、いつも何の問題もないのだ、ということが思い出されるのです。


——

11月の東京では、土曜日に2時間半のお話会、日曜日に1日通しのリトリートを開催します。

沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京「沈黙は変容の器」 2022/11/26,27

土曜日のお話会は主に私の会が初めての方向けに、まず基本的なことを1時間程度お話したあと、最初にやってほしい瞑想やエクササイズ、質疑応答を行います。

日曜日のリトリートはさらに深めていきたい方向けに、基本的なことを簡単にお話ししたあとは特にテーマを決めずに、参加者お一人お一人のエネルギーを感じながらそのときどきに必要なメッセージをお伝えし、より深めていくための瞑想やエクササイズを行います。今日のブログに書いたような、微妙な感覚を意識するエクササイズも行います。

どちらの日もどなたでも参加できますし、1日のみの参加も可能です。両日参加の方には参加費の割引があります。

沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京「沈黙は変容の器」 2022/11/26,27

また11月29日(火)〜12月1日(木)には東京出張個人セッションを行います。現在対面でセッションを受けていただけるのは東京と大阪での出張個人セッションだけとなっています。ブレスワークやヒプノセラピーも可能です。残席4となっていますので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

東京出張個人セッション


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(東京と大阪の出張個人セッションは除く)

沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京
 2022年11月26日(土),27日(日) 1日のみの参加もできます。

東京出張個人セッション
 2022年11月29日(火)〜12月1日(木)

沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪
 2022年12月17日(土)13:30〜16:00

大阪出張個人セッション
 2022年12月18日(日)〜21日(水)

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
 2022年 
 11月22日(火)10:30〜12:00
 12月4日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/11/14 21:12 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

沈黙の大切さ

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。最近「沈黙」の大切さについて考えることがよくあります。

私が皆さんにお伝えしたいことはたった一つのことなのですが、それは言葉で直接表現することができないので、いろんな表現を使ってそのことを指し示すことになります。

例えば、
誰もがありのまま愛されている、
もっとも深い部分にはいつも安心感がある、
すべてが神、スピリット、光である、
あなたは私である、
私はいない、
などなど。

言葉で表現されると、それぞれの表現が違うので、まるで別のことを言っているかのように思えますが、これらはすべて同じ一つの真実を示しているのです。

そして、本当は誰もがこのことを知っています。それがわからないように感じるのは、心の中が思考でいっぱいになっていて、思考の奥にある沈黙が意識できなくなっているからです。言葉を外して世界をありのまま見たとき、上記の様々な言葉が意味しているたった一つの真実が自然とわかるのです。

とはいっても、思考が悪いわけではありません。瞑想などをやっていると思考やそれを考えている自我(まわりの世界から独立した自分がいるという感覚)がまるで悪者かのように扱われているときがありますが、そんなことはまったくないのです。思考や自我がなくてはこの世界を生きていけません。ただ、それだけを自分だと思い込むことがなくなるだけなのです。

思考をなくすことが目的ではなく、思考がうるさいときですら心の奥にいつもある沈黙、内なる沈黙を意識するだけでいいのです。その感覚がわかるようになると、思考との同一化(思考を自分だと思いこむこと)がはずれてきて、内なる智慧が自然と働き始めます。もっとも深い真実へ気づきが自然と深まり始めます。人生に新たな質が流れ込んでくるのです。


私たちは本当のそのことを最初から知っているのに、それを忘れてしまうのには、いくつかの理由がありそうです。

まず、現代社会では、頭がいいこと=思考(概念)をたくさん蓄えてそれを上手に使うこと、をあまりにも評価しすぎることがあると思います。心の奥の沈黙に気づくということは、人間の価値が頭がいいことにだけあるのではない、ということに気づくということでもあります。

もう一つの理由は、そんな思考優先の社会では人間の自然な感情や欲求が抑圧され、心が傷つくことが多いからだと思います。心に痛みを持ったままでいると、その痛みに再び触れて苦しむことがないように、頭の中を思考でいっぱいに埋め尽くして、その痛みが意識に浮上してこないように無意識に頑張ってしまいます。心と身体がいつも緊張しているのです。

そうしておかないと日常生活に適応できないときもあるので、それもまた必要な心の働きではあるのですが、それを続けていると、いつしか癒されていない痛みが意識にのぼってきて、人生にさまざまな問題を起こし始めます。

カウンセリング、セラピーなどの心理的な技法によってその痛みを癒そうとすることもありますが、そもそも痛みをありのまま受け止める自我の力そのものが育っていないからこそ苦しいとも言えます。そんなときには、痛みをすぐに取り除くのではなく、痛みを痛みのまま心の中に保っておく力、ホールドしておく力が大切になります。沈黙を意識するということは、痛みを痛みのままにしておけるスペース、広がりに気づくということでもあります。痛みの存在がありのまま許されたとき、深い安心感が生まれ、その安心のスペースの中でその痛みが新たな生きるエネルギーに変容していくのです。

さなぎがまゆの中でまったく新しい姿に生まれ変わるように、傷ついた自我は沈黙のスペースの中で癒され、育まれ、時が満ちると、それまで想像したこともなかった新たな姿となって世界に現れてくるのです。これが死と再生のプロセスです。

そんなプロセスが起こり始めたとき、一番大切なのは内なる沈黙を意識しておくことです。思考を無理に止めようとしなくてもいいので、思考がない瞬間、頭の中の言葉の流れが止まる瞬間に気づくようにしてみて下さい。それだけで深い部分から何かが変わり始めます。

私の動画を見たり、お話会やリトリートに参加して下さったり、個人セッションを受けて下さっている方々の中にはこの真の変容のプロセスを体験しつつある人が多くいらっしゃいます。この文章を読んでいるあなたの内側でも、このプロセスが少しずつ進行しているはずです。焦らず、自然のプロセスに身をまかせてみて下さい。時がくればあなたは生まれ変わります。それまで見たこともなかった世界が見えてきます。人はいつでも変容していけるのです。


——

私のお話会やリトリートでは私と皆さんの内側の沈黙が共鳴しあって、思考が静まりやすくなり、癒しと真実に気づくプロセスが進みやすくなります。そんな、すべてをありのままに受け止めてくれる場のエネルギーの中で、私の話や皆さんの話を聞き、一緒に瞑想し、必要であれば癒しのプロセスを深めていく心理的なエクササイズなども行います。

今月の大阪と来月の東京では、タイトルもこれまでの「癒しと目覚めのお話会」から「沈黙のエネルギー共鳴お話会」と変え、より「沈黙」そのものに焦点を当てて、皆さんの気づきのプロセスをさらに深めていくお手伝いをしていきます。

話をしたい方は何を話してもいいし、話すことのない方、話すのが苦手な方はずっと沈黙したままでいて下さってもかまいません。居眠り、あくびも自由です。ありのままのあなたでいて下さい。そこに一緒にいるだけで深い変容が起こります。ご縁のある皆さんとお目にかかれることを楽しみにしています。

10月の新大阪お話会は日曜日午前中3時間の開催で参加しやすくなっています。参加者の皆さんのエネルギーを感じながらお話や瞑想を進めていきますので、私の会が初めての方も何度も参加したことのある方にもお勧めです。

・2022年10月30日(日)
 沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪

11月の東京では、土曜日に2時間半のお話会、日曜日に1日通しのリトリートを開催します。土曜日のお話会は主に私の会が初めての方向けに、まず基本的なことをお話したあと、最初にやってほしい瞑想やエクササイズを行います。日曜日のリトリートは主に私の会に参加したことのある方向けに、特にテーマを決めずに、皆さんのエネルギーを感じながら私の内側から湧き出してくる言葉を自由に語り、必要な瞑想やエクササイズを行います。どちらの日もどなたでも参加できます。両日参加の方には参加費の割引があります。

・2022年11月26日(土),27日(日)
 沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京
 1日のみの参加もできます。
 
また、大阪、東京とも出張個人セッションを行なっています。東京では前回の出張から6年ぶりに再開しました。境港での対面セッションはお休み中ですので、ブレスワークやヒプノセラピーが受けていただける貴重な機会となります。

・10月31日(月)〜11月3日(木・祝)
 大阪出張個人セッション
・11月29日(火)〜12月1日(木)
 東京出張個人セッション

——

毎月恒例の私個人のライブ配信「沈黙のエネルギー共鳴ライブ」。今月は明日10月23日(日)21時から行います。

今回からタイトルを今の私によりしっくりくる「沈黙のエネルギー共鳴ライブ」に変えました。「伝達」だと私が皆さんに一方的に何かを伝える感じがしますが、実はもともと皆さんの内側にあるものに気づくだけだということをお伝えしたかったので。

今回はこのブログ記事の内容でもある「沈黙」をテーマにお話ししようと思っています。
https://youtu.be/3sA-xqoH1JI


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(東京と大阪の出張個人セッションは除く)

沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪
 2022年10月30日(日)13:15〜16:15

沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京
 2022年11月26日(土),27日(日) 1日のみの参加もできます。

大阪出張個人セッション
 2022年10月31日(月)〜11月3日(木・祝)

東京出張個人セッション
 2022年11月29日(火)〜12月1日(木)

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
 2022年 
 10月25日(火)10:30〜12:00
 11月13日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/10/22 14:48 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

人が怖かった

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。ちょっと久しぶりのブログ更新になります。

先月は頻繁にYouTubeの動画をアップしていたのですが、今月初めの大阪出張以降忙しくなってしまい、動画を撮影する時間も取れず、いろいろ表現したいことも浮かんでくるもなんとなくそのままになっていました。今日は最近じわじわと感じていることを少し言葉にしてみます。


このブログを読んでいる方は最近私がいろんな方と一緒に仕事をしている様子を見て下さっていると思います。コラボワークしかり、対談ライブしかり。

以前の私は基本的に、よく言えば一匹狼的で、誰かと何かをやるよりは一人で全部完結したいというスタンスでした。それは、単にめんどくさい、という感覚もあったのですが、根本的な問題として人と深く関わるのが怖かったのだと思います。

自分でもなんとなくわかっていたのですが、人と深く関わると自分の癒されていない痛みが浮上してきて、それを受け止めきれず、不安になったり混乱してしまう可能性があったのです。

なので、表向きは孤高を気取ってわかったようなことを言いながら、心の奥では本当の意味で人と繋がれない孤独感や寂しさをずっと抱えていました。自分だけが世界の中でひとりぼっちでいるような感覚、他の星から来た宇宙人であるかのように誰ともなじめない感覚を、自分にも人にもできるだけ見せないように、心と身体を緊張させて頑張ってきていたのです。

2年前に心の一番奥深くの蓋が開いて、今まで感じないようにしていた寂しさ、孤独感、不安感が全部溢れてくるような感覚がありました。そのときはとても辛かったのですが、それらをすべて感じつくすと、生まれて初めて、人と本当に繋がりたい、という気持ちを感じたのです。

これまでは対人恐怖的な感覚が強く、25年もこの仕事を続けて表向き多くの人と関わりながらも心の奥では自分を閉ざして本当に人と深く関わることを避けてきました。なのに、人生の醍醐味は人と関わることだな、とまで考えるようになったのです!

これは私にとっては、ある意味、晴天の霹靂です。

人はいくつからでも変化できるんだ、ということを周りの人には伝えていながら、自分がこんなふうに変わっていくなんて、かなり驚いています。と同時に、本当はこれを望んでいたのだな、とも思います。

若い時からずっと生きることが苦しくて内的探求の道に否応無しに引き込まれ、そればかりをやってきた人生でしたが、その人生の種明かしをされたような気さえしています。


苦しみや恐れ、不安や孤独などのいわゆる否定的な感覚は悪いものではなく、人生を次の段階へと進めようとする大切なメッセージです。その奥に、今の自分には想像もつかない新たなステップ、今とはまったく違う生きる感覚があります。昔からいつも同じことを言っていますが、今あらためて皆さんにこのことをお伝えしたいと感じています。

私自身もまだまだ変わっていきそうな気がするし、今では思いもつかない展開があるかもしれません。

でも、それらすべてが大いなる愛に包まれて起こっている。すでに許されているからそうなっている。心配してもいいけれど、何も心配することもない。

そんな感覚を、また少しヴァージョンアップした私から皆さんにお伝えできればな、と思っています。


——

10月1日(土)、2日(日)の"非二元・悟り難民のための「ありのままを愛する」ワークショップin東京"では、セラピストの上谷和美さんとともに、ありのままをありのまま感じ取ることで探求の行き詰まりから抜け出し、人生で一番大切なことを思い出すプロセスをサポートしていきます。

1日目午前はいつものリトリート同様、私が非二元・悟り・癒しなどに関する一番大切なことをお話し、シェアと質疑応答の時間をとります。午後は私と上谷さんの瞑想やワーク、質疑応答や私の解説などを通して思考での理解を実体験へと深めていきます。

2日目午前は、これは私自身もとても楽しみにしているのですが、私と上谷さんの公開対談を行います。一瞥体験で先に目覚めを経験したあと個人を癒すプロセスを深めてきた私と、一瞥体験はないけれど癒しのプロセスを深めていく中で自然と全体性を理解してきた上谷さん、この対称的な2人の対話から生まれる魂の錬金術を楽しんで下さい。午後は私と上谷さんの瞑想やワークをさらに深めていきます。

話すことが苦手な方は無理に話さなくてもいいですし、瞑想やワークのときもやりたくなことはやらなくても大丈夫です。この場のエネルギーとともにいるだけで深い変容が起こるでしょう。あなたがあなたのままでいられる空間を作っていきます。

探求に行き詰まっている方、悟りや非二元に興味はあるけれどなんのことかよくわからない方、生きることが苦しくてどうしていいかわからない方、私や上谷さんと話してみたい方、なんだかわからないけれど面白そうだなと感じる方、そんな方にぜひ参加していただきたいワークショップです。きっとこれまで考えたこともなかった新しい地平が見えてくると思います。

参加予定の方はまだ3、4名程度と少ないですので、皆さんとゆっくり対話しながら進めていけると思います。どちらか1日だけの参加もできます。

参加者数の関係で会場を少し狭くして定員を減らしましたので、参加ご希望の方はお早めにご連絡下さい。空きがあれば当日飛び入り参加もできます。当日のご連絡は090-1229-1248中野までお願い致します。ご興味お持ちの方とお目にかかれることを楽しみにしています。

非二元・悟り難民のための「ありのままを愛する」ワークショップin東京 2022/10/1,2

また、今回の東京出張から、6年ぶりに東京での出張個人セッションを再開します。境港での対面セッションは現在お休み中ですので、大阪での出張個人セッションとともに私のセッションを対面で受けられる貴重な機会となります。ブレスワークやヒプノセラピーも可能です。残席1となっています。

東京出張個人セッションのご案内

——

毎月恒例の私個人のライブ配信「沈黙のエネルギー伝達ライブ」。今月は明後日9月25日(日)21時から行います。少し前の動画のコメントに、今までの気づきのプロセスの中でのエピソードを教えてほしい、というものがあったので、先月に続き探求のプロセスの中で経験したこと感じたことを話してみようと思います。

https://youtu.be/4AYsulYlkbk




個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(東京と大阪の出張個人セッションは除く)

非二元・悟り難民のための「ありのままを愛する」ワークショップin東京
2022年10月1日(土)2日(日)10:00〜17:00
1日のみの参加もできます。

東京出張個人セッション
2022年10月4日(火)〜11月6日(木)残席1

大阪出張個人セッション
2022年10月31日(月)〜11月3日(木・祝)残席3

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 10月16日(日)20:00〜21:30
 10月25日(火)10:30〜12:00

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/09/23 21:11 ] ブログ | TB(-) | CM(-)

新企画コラボワークショップを開催します

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。ブログの更新は少し間が空いてしまいましたが、今年に入って動き出した新しいエネルギーがいろんな形になって現れている今日この頃です。

前回のブログ記事でお知らせしたYouTube動画の新シリーズ「楽に生きるヒント」はすでに10回目までアップしました。また、6月からスタートした「まったりライブ対談」も先日3回目を配信しました。私個人のライブ配信「沈黙のエネルギー伝達ライブ」も毎月1回行っています。自分でも驚きの大きなエネルギーの動きですが、これまでは流れに抵抗することが生きることの苦しみを生んでいたのだな、ということが深く実感されてきたので、今はその流れに身をまかせてみようと思っているところです。

その流れの一環として、今回初めてコラボワークショップを開催することにしました。題して"非二元・悟り難民のための「ありのままを愛する」ワークショップin東京"です。

中野真作【スペースまほろば】&上谷和美【インフィニティー】初コラボ
非二元・悟り難民のための「ありのままを愛する」ワークショップin東京 2022/10/1,2


上谷和美さん主催の自己探求スペース「インフィニティー」

生きることの苦しみをなんとかしようとして非二元、悟りといった言葉に惹かれる方が多くいらっしゃいます。そういった言葉が指し示すことに興味を持つのは人間の成長のプロセスの中では自然なことなのですが、非二元、悟りというストーリーに閉じ込められてしまうと、その言葉が本当に意味していることがいつまでも実感できないし、心の奥にいつでもある安心感や平安を感じることができなくなってしまいます。

真の悟りとは悟りというストーリーからも抜け出し、ありのままをありのまま見るという感覚を思い出す、とてもシンプルなことです。いくら、苦しむ自分はいないのだからこのままでもう大丈夫なのだ、と言い聞かせても、癒されていない心の痛み、感じ取られていない怒りや寂しさが消えることはありません。

悟り、非二元の真実を本当に実感できるのは、一度その痛みや感情ときちんと向き合い、そんな気持ちを抱えたまま生きてきた自分をありのまま認め許すことができたときです。そのとき、私という感覚はある種のまぼろしであったことを思い出し、何が起こっても大丈夫なんだという安心感を感じます。

私がいない、分離はない、ということを本当に思い出すためには、まずは、私を癒し、私を大切にする必要があるのです。

今回コラボして下さる上谷和美さんは、悟り、非二元のさまざまな実践を重ねるもそれを実感するに至らず、半ばあきらめを感じながら以前から興味を持ち続けていたセラピーの体験を深めていました。その中でゆっくりと非二元の真実への気づきが開いていったそうです。

このプロセスは私がこれまでずっと皆さんにお伝えしてきた、真の目覚めのためには悟りの実践と自分を癒すための心理学的な作業の両方が必要だということを体現しています。

また、上谷さんには私がかつて体験したような大きな一瞥体験はありません。それでも、心理的な癒しを深めていくことで真実への気づきが自然に起こってくるということは、これも私がこれまで皆さんに何度もお伝えしてきたことです。

そもそも上谷さんが長く実践してきたゲシュタルトセラピーは、その創始者のフリッツパールズが「ミニ悟り」だと表現したこともあるように、ありのままをありのまま認めることをサポートする、悟りのプロセスにとっても大切な技法です。

今回のコラボワークは、私と皆さんが作り出すありのままが許される沈黙のエネルギーの中で上谷さんのワークを行うことで、瞑想的な実践と心理的な癒しの作業の両方を同時に深めていける貴重な機会となります。

2日目の最初には私と上谷さんとの公開対談の形で、ある意味対称的でもあるお互いのプロセスについて語りあいます。一瞥体験から始まった私のプロセスと、心の癒しから始まった上谷さんのプロセスを擦り合わせることで、新たなエネルギーが動きだしそうな予感があります。二人の間で起こる魂の錬金術をお楽しみ下さい。

目覚めや悟りの探求で行き詰まっている方には、これまで体験したことのない新たな次元を開いていく特別な時間になるでしょう。また、生きることが苦しくてどうしていいのかわからない方には進むべき方向性を体験できる貴重な機会になると思います。

これまでの2daysリトリートと同様、どちらか1日だけの参加もできます。ご興味お持ちの方のご参加をお待ちしています。

中野真作【スペースまほろば】&上谷和美【インフィニティー】初コラボ
非二元・悟り難民のための「ありのままを愛する」ワークショップin東京 2022/10/1,2


また、次回の大阪出張では上谷さんは参加されませんが、同じテーマのお話会を開催します。午後の3時間の短い時間になりますが、非二元、悟り難民の状態から抜け出すために必要な情報と具体的な瞑想法やエクササイズをお伝えします。大阪出張個人セッションは満席、キャンセル待ちとなっています。

非二元・悟り難民のためのお話会in新大阪【新大阪お話会】2022/9/4

infinity



個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(大阪出張個人セッションは除く)

非二元・悟り難民のためのお話会in新大阪【新大阪お話会】
2022年9月4日(日)13:45〜16:45

大阪出張個人セッション
2022年9月5日(月)〜7日(水) 満席 キャンセル待ち受付中

中野真作【スペースまほろば】&上谷和美【インフィニティー】初コラボ
非二元・悟り難民のための「ありのままを愛する」ワークショップin東京

2022年10月1日(土)2日(日)10:00〜17:00
1日のみの参加もできます。

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 8月23日(火)10:30〜12:00
 9月11日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/08/10 19:49 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

自分を愛するってどういうこと?

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

久しぶりに(ライブ配信でない)普通の動画を作ってみました。
自分を愛するってどういうこと?
https://youtu.be/0FHuCFstY8k


少し前からこのブログで古い文章を紹介するシリーズを始めていましたが、それよりも、昔からずっとお伝えしている一番基本的なことをあらためて動画でお話ししてみたらどうだろう、と思いつきました。

テーマ別にして以前の動画シリーズよりも短くまとめていくと視聴しやすいのではないかと思い、基本的に10分以内、できれば6、7分までにして、少し更新頻度をあげてみようかと思っています。昨日までにすでに何本かの動画を撮っていますので、しばらくは2、3日に一回くらいのペースでアップしてみようと思います。チャンネル登録がまだの方はぜひ登録をお願いします。
https://www.youtube.com/channel/UCNcba5AlH3WF15ptKQfJ2Yw


明日は先月からスタートした新企画「まったりライブ対談」の2回目です。今回のゲストは八字占術ハッピーライフコンサルタントのYonghee(ヨンヒ)さん。私の鑑定内容の解説もしていただきます。どんな結果が出るのか、わくわくしています。ご興味お持ちの方はぜひライブでご覧下さい。明日7月12日(火)21時からです。アーカイブも残します。
https://youtu.be/e6wCvB5UvFU



-----

7月30日(月)31日(日)は2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京を開催します。まだお席は余裕あります。

1日目は基本編「悟り(非二元)と癒しの本質〜沈黙のパワー」、2日目は実践編「目覚めのプロセスで起こること〜中年の危機を超えて」として、これまでの私の経験と学びをあますところなくお伝えします。ただその場にいて沈黙のエネルギーを感じているだけでも深い変容が起こります。1日のみの参加もできます。

7月の次の東京出張では新たなコラボ企画を考えていますので、私個人で行うセミナー、リトリートなどの次回の東京での開催は未定となっています。この機会にぜひご参加下さい。
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(大阪出張個人セッションは除く)

2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京
2022年7月30日(月)31日(水)
1日のみの参加もできます。

大阪出張個人セッション
2022年9月5日(月)〜7日(水) 残席1

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 7月19日(火)10:30〜12:00
 8月7日(日)20:00〜21:30

■ライブ配信など
・中野真作のまったりライブ対談第2回
 2022年7月12日(火)21:00〜
 ゲストは八字占術ハッピーライフコンサルタント
 Yonghee(ヨンヒ)さん
 https://youtu.be/e6wCvB5UvFU

・地球ひろしの目覚めch(旧earth-tv)
 2022年7月17日(日)21:00〜
 久しぶりに地球ひろしさんのチャンネルにお招きいただきました。
 https://www.youtube.com/user/tikyusalon
 
・女医魔女の部屋インスタライブ
 2022年7月22日(金)21:00〜
 https://www.instagram.com/majyosayamin/

・私個人のライブ配信も気がむいたらまた月末にやるかもしれません。
 ご興味お持ちの方はチャンネル登録して通知をオンにしておくと、日時が決まったときに連絡が届きます。
 https://www.youtube.com/channel/UCNcba5AlH3WF15ptKQfJ2Yw

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/07/11 12:07 ] youtube動画配信 | TB(-) | CM(-)

新しい世界に生まれてきた

皆さん、こんにちは。スペースまほろばの中野です。

今回は言葉の森シリーズをお休みして、最近、表現したいなと思いながらなかなか書けなかったこの2年半位に起こった内面の変化について少し書いてみたいと思います。


コロナが始まるのと時を同じくして私の内側でこれまでで1番大きな変動が起こり始めました。本にも書いている2014年の腰痛とそれにともなう新大阪セッションルーム廃止はそのときまでの人生の中で最大の変化だったのですが、それをも超えるような動きでした。

2020年の3月頃、コロナで東京や大阪への出張ができなくなって、収入も減り、いろんなことが思うにまかせなくなるにつれ、心の一番奥の蓋がぱかっと開いて、まだ癒されていなかった孤独感や不安感が一気に全部浮上してくるような感覚に襲われました。

2014年の腰痛のときにも相当な量の感情のエネルギーが吹き出してひたすら泣いたりしていたのは本にも書いている通りですが、今思えば、それはまだ表面の部分が少し剥がれただけで、もっと深いプロセスの前兆のようなものだった気がします。

仕事をすべてお休みしていた2020年の夏頃には腰も痛いし精神的にも不安感や抑うつ感がひどく、もうこのまま復活できないのではないか、このままおかしくなってしまうのではないか、死んでしまうのではないか、という感覚にとらわれていました。

孤独感がものすごく大きくなって、まるでこの世界の中に自分がたった一人で存在しているような、気が狂いそうな感覚に襲われることもありました。

以前の腰痛のときには、仕事ができなくなって大変なことが起こったと思う反面、これで自分の一番深いところと繋がった、これは何かとても大切なことが起こっているのだ、という感覚が常にあったので、苦しいながらもどこか安心している部分もあったのですが、今回はさすがに、もうこれはどうしようもないんじゃないかという絶望感にとらわれて、死んでしまいたい、というような気持ちが自然と浮かんできて、自分でも怖くなったことがありました。

自分が子供の頃から深く傷ついていて、それを癒していく作業を30年近く続ける中でずいぶん楽になってきてはいるけれど、まだ深い部分に何かが残っている、という感覚は常にありましたが、それがこんな形で出てくるなんて想像もしていませんでした。

でも、人間の心が持つ回復力というのはすごいものなのだ、ということを実感しました。いろんな人のサポートを受けながら、時がすぎるにつれて心身の痛みや混乱は自然とおさまってきて、まったく新しい地平が見えてきました。

死と再生のプロセスを通過すると、それ以前には想像もしなかった可能性が見えてくるということはこれまでも皆さんにいつもお話ししていたことなのですが、自分自身のこととしてあらためて感じました。


その体験の中で感じたことはこれから少しずつ表現していきたのですが、まず最初に言葉にしておきたいのは「新しい世界に生まれてきた」という感覚です。

この歳になって新しい世界というのもなんだか気恥ずかしい気もするのですが、本当にこれまで知らなかった世界に生まれ出てきたような感じがしているのです。

私は、本やブログでも書いてきましたが、人が人として成長していくための情緒的な栄養分をほとんど受け取ることのないまま身体だけ大人になったように感じていました。それでもなんとかここまで生きてこれたのは、20代半ばの一瞥体験で、そんな自分でもありのまま愛されていること、すべてはスピリットの表れであって何の問題もないことをどこかで知っていたからだと思います。人の愛は知らなかったけれど、大いなる愛を垣間見たことでそれを命綱にして生きたきた感じがしていました。それが、やっと人ときちんと繋がるという感覚がわかってきた感じがしているのです。

今までその感覚を知らなかったのは、一人の人間としてはとても苦しいことだったと思うのですが、その苦しさすらできるだけ感じないようにして、悟った人という仮面でなんとかこの世界を生きてきました。そうしているときは、悟った人と悟っていない人という分離の世界、二元の世界に知らないうちにはまっていたことにも気づいていませんでした。

自分の内側の何かを感じないようにして切り離すことで内側に分離が生まれ、それを外側に投影することですべてが一つにつながっているということが見えなくなってしまう。私とあなたが別の存在に見えてしまう。

今回、その切り離していたエネルギー、孤独感や不安感がぜんぶ明るみに出た結果、とても大変な時期を過ごしはしましたが、やっと自分が自分として世界の中にしっかりいる感じがしてきました。自分がしっかりしてきたことで、人と本当に深くつながるという感覚を初めて体験している感じがしています。こんな感覚があったなんてとても驚いています。

こういう仕事を長年続けていながらも、どこか表面だけ、というか、上のチャクラのエネルギーだけで人と関わっていたのだな、という気がします。やっとすべてのチャクラにエネルギーが流れて、全存在で人と、そして世界と関わっているという感じがしてきました。

私はいろんなことが自然の流れの反対になっているような気がしています。人生のいろんな通過儀礼を本来の順番とは逆に通過してきたような感じ。本来であれば晩年に通過するべき体験、もっとも深いリアリティに触れる体験をずいぶん若い時にしてしまったし、若い時にするべき体験を今やり直しているような感じもします。

以前はどこか対人恐怖症的なところが大きくて、自分から積極的に人に関わっていくということはあまりなかったのですが、今の私には、いろんな人とのつながりを作ることが自分の全体性を体験し表現していくためにとても必要な気がしています。

そういうことができるようになったのは、全ての人、そしてすべてのものはもともと一つにつながっているという安心感が深まってきたからです。

すべては一つ、私はいない、そんな言葉は確かに真実ですが、それを経験するこの人間としての私が確かにここにいる、という感覚もまた同じように大切です。言葉で表現すると矛盾しているようにも聞こえますが、私がしっかりしてきて他者と深く関わる喜びと悲しみを実感すればするほど、本当は私とあなたは一つなのだ、ということをより深く思い出していくようなのです。

このテーマについては、またぼちぼち書いていきたいと思います。


-----

今週末6月25、26日は大阪お話会&1dayリトリートです。土曜日のお話会は2時間で参加しやすくなっています。両日参加の方には参加費の割引があります。初めての方もお久しぶりの方も、ご興味お持ちの方はこの機会にご参加下さい。今日のブログに書いた最近の体験についてもお話します。
中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会&1dayリトリート】2022/6/25,26
「生きることの苦しみから抜け出す方法」


また27〜29日の大阪出張個人セッションは残席1となっています。境港での対面セッションはもうしばらくお休みする予定ですので、現在対面で私のセッションを受けられる唯一の機会でもあり、ブレスワークやヒプノセラピーを受けられる唯一の機会になっています。
大阪出張個人セッション

-----

7月30日(月)31日(日)は2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京を開催します。

1日目は基本編「悟り(非二元)と癒しの本質〜沈黙のパワー」、2日目は実践編「目覚めのプロセスで起こること〜中年の危機を超えて」として、これまでの私の経験と学びをあますところなくお伝えします。今日のブログで書いた内容は特に2日目の実践編で詳しくお話する予定です。1日のみの参加もできます。
2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京


個人的なサポートが必要な方は「中野真作のスカイプ覚醒個人レッスン」のご案内をご覧下さい。その他の個人セッション、お話会などの情報はスペースまほろばのサイトからどうぞ。


【スペースまほろば】からのお知らせ

※現在、新型コロナウイルスの影響により、個人セッションはすべてオンライン(zoom、スカイプ、お電話など)で行なっています。(大阪出張個人セッションは除く)

新大阪お話会&1dayリトリート
2022年6月25日(土)26日(日)
1日のみの参加もできます。

大阪出張個人セッション
2022年6月27日(月)〜29日(水)
空席が少なくなってきたので、夜間の枠を追加しました。

2日間特別セミナー「目覚めのプロセスを生きる」in東京
2022年7月30日(月)31日(水)
1日のみの参加もできます。

オンラインお話会 
 毎月2回、日曜夜と平日午前に開催中。
2022年 
 6月22日(水)10:30〜12:00
 7月3日(日)20:00〜21:30

■著書のご案内


■下記もあわせてご覧下さい。
「スペースまほろば」のホームページ
第二ブログ「光の中を歩む〜生きることが辛くなったときに読む魂の処方箋」
スペースまほろばのfacebookページ
twitter
youtubeのスペースまほろばチャンネル
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ

お話会や個人セッションについてのお問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp、または090-1229-1248中野までお気軽にどうぞ。
[ 2022/06/21 19:45 ] ブログ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

中野真作

Author:中野真作
スピリチュアルセラピスト。1997年からヒーリング&カウンセリングルーム「スペースまほろば」主宰。悟り・非二元の視点から人生のあらゆる苦しみを手放すお手伝いをしています。
スカイプセッションと境港での対面セッションは随時、東京・大阪での出張個人セッションやお話会も定期的に行っています。セッションの詳細につきましては、スペースまほろばをご覧下さい。

「悟り(非二元)と癒しのお話」youtubeで配信中

中野真作の悟り(非二元)と癒しのお話シリーズ第一回「悟りの本質〜すべては自然に起こっている」。その他の動画はyoutubeのスペースまほろばチャンネルをご覧下さい。
東京・大阪・福岡出張個人セッション
■福岡出張個人セッション
2024年1月11日(木),12日(金)
■東京出張個人セッション
2024年1月30日(火)〜2月1日(木)
■大阪出張個人セッション
2024年2月19日(月)〜22日(木)
オンラインでのセッションは随時ご予約をお受けしています。予約状況はこちらから。
中野真作の癒しと目覚めのお話会スケジュール
ゆったりした雰囲気の中で、あなたの本性である悟り、沈黙の香りを味わっていく集まりです。悟りたい方、非二元に興味のある方、生きるのが辛い方、友達がほしい方、ただのんびりしたい方、お気軽にご参加下さい。>>>お話会の総合案内とスケジュールの一覧はこちら
■中野真作の癒しと目覚めのお話会 福岡1dayリトリート~あなたの本質である沈黙のエネルギーを味わう~
2024/1/10(水)10:15〜17:00
■内なる真実に触れるワークショップin東京
2024/1/28(日)10:00〜16:45 ■大阪で開催予定。詳細は決まりしだいお知らせします。
・2024/2/18(日)10:00〜16:45
全記事表示リンク
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
このブログをご覧の方にお勧めの本
まほろばの本棚ではさらに多くの本を分野別にご紹介しています。